A Fairy Tale(花組)の当日券は何時から並ぶ?枚数やキャンセル待ちも!


宝塚花組公演『A Fairy Tale -青い薔薇の精-』『シャルム!』の公演を最後に、花組のトップスターの明日海りおさんが退団されることが発表されました。明日海りおさんの最後の晴れ舞台ということで、チケットも一般発売の開始と共にすでに完売となっています。明日海りおさんの最後の舞台を見たい!という方の為に、当日券情報をまとめてみました。

スポンサーリンク


A Fairy Tale(花組)の当日券は何時から並ぶ?

『A Fairy Tale -』の当日券について調べてみると、「宝塚の当日券は何時から並ぶのか?」という疑問が多く寄せられていました。

実際に当日券をゲットした!という方の情報によると

各公演の開始時間の4時間前

には劇場に着いておいた方が良い

ということでした。

 

『A Fairy Tale -』の公演開始の時間帯ですが

初日・・・15:00

1日1回公演・・・11: 00、15:00

1日2回公演・・・13:00

千秋楽・・・13:00

となっております。

 

それぞれの開始時間の4時間前というと

11:00開始・・・ 7:00頃着

13:00開始・・・ 9:00頃着

15:00開始・・・ 11:00頃着

※あくまでも目安の時間帯です。特に初日、千秋楽、土日公演はなるべく早めの到着をおすすめします。

 

当日券に並ぶ際、あったら便利な持ち物をチェック!

当日券に並ぶ時は、最低でも3〜4時間は並ぶ覚悟が必要です。その際に、持ってくると便利な持ち物を挙げてみました。

<あると便利な持ち物>

・イス、三脚
・レジャーシート
・スマホや本など、時間を潰せるもの
・スマホ用の充電器
・日焼け対策用のタオル(夏場)
・虫除けスプレー
・防寒対策(冬場)のカイロ、帽子、手袋、足用カイロ、膝掛けなど
・軽食やお菓子
・飲み物


当日券の列でずっと立って待つのはかなりきついですよね。小さめの折りたたみ式のイスなら、前後の方にもあまり迷惑にならないので、イスはあった方が便利ですね。

また、長時間スマホをいじっているとすぐに充電がなくなってしまうので、予備の充電器は用意しておきましょう。

宝塚大劇場の周辺は、夏場は蚊に刺されることもあるとか。虫除けスプレーや羽織りものもあった方が良さそうですね。

 

トイレに行きたくなった際の対処法!

当日券の列に長時間並ぶので、「トイレに行きたくなったらどうしよう」と不安になりますよね。お友達やお連れの方と一緒の場合は良いですが、一人で並ぶ際は前後の方に「トイレに行く」旨を告げて列から抜けるようにしてください。

「トイレに行きたくなったら困る」という理由で、極力水分を取らない方もいるかと思いますが、特に、夏場の暑い時に当日券の列に並ぶ際は熱中症対策として水分をしっかり取ることが大切です。

せっかくの観劇なのに体調を崩してしまっては元も子もないので、無理をせず体調管理をしながら列に並ぶようにしてくださいね。

当日券の販売枚数は?

宝塚大劇場の当日券の販売枚数ですが、平日と土日に多少の違いはあるものの

おおよそ 50枚程度

販売されるとのことです。

 

宝塚歌劇団の公式サイトにて、翌日の当日券の販売状況が更新されていますので、当日券の目安にサイトをチェックされることをおすすめします。

宝塚公式サイト・当日券情報

基本的には、当日券は「当日B席(2階席17列目)」と立ち見券の販売になりますが、前売り券がキャンセル等で残っている場合はSS席、S席、A席、B席も購入可能です。早くから当日券の列に並んでいれば、運が良ければ良席に巡り会えるチャンスもあります!

 

【宝塚大劇場・座席表】


立ち見席は、1階の一番後ろの座席の後ろに立って見る感じになります。座席券完売後に発売となりますので、座席券が買えなかった場合は立ち見席となります。(立ち見席の販売枚数は最大200枚、ただし状況によって変動する場合もあり)

 

チケットのキャンセル待ちとは?

当日券について調べていると、「 キャンセル待ち」という言葉が出てきました。

宝塚の舞台では、関係者席として仮押さえしている座席を「キャンセル待ち」という形で販売されるとのこと。ただし、関係者が当日急遽来れなくなった場合などに販売されるので、毎回の公演でキャンセル待ちの座席があるとは限りません

 

【キャンセル待ちのチケットの購入方法】

①当日券の列に並んで、受付カウンターで「キャンセル待ちのチケットが欲しい」旨を伝え、整理券をもらう(整理券にはあらかじめ先着順に番号が振られている)

②開演20分くらい前の指定された時間に窓口に再集合

③再集合後、整理番号順に係りの方からの案内にしたがい、キャンセルが発生したチケットを購入する

 

関係者が座る予定だった座席が割り当てられることが多いということで、キャンセル待ちの座席は良席が販売される可能性があります。ですが、キャンセル待ちはその時の運次第になるので、宝塚の観劇初心者にはあまりおすすめできません。

何度も公演に来ているファンの中には、あらかじめ押さえているチケットを保険にして、より良い座席を確保する為にあえてキャンセル待ちの整理券をもらってチケットを購入する方もいるそうです。元々持っているチケットよりも良席をゲットできた場合は、余ったチケットを知り合いの方などに譲ったりするみたいですね。

 

まとめ

『A Fairy Tale -』の当日券情報について記述しましたが、明日海りおさんの最後の舞台ということで、連日の当日券もかなりの混雑が予想されます。土日は特に混雑が避けられない状態ですが、当日券情報を事前にチェックしながら、思い出深い観劇となりますようお祈りしております。

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.