れいわ新選組参院選2019の開票結果は?寄付金総額や支持率速報まとめ!


参議院選挙2019で、「台風の目になるのでは?」と勢いに乗っているれいわ新選組。山本太郎氏が代表を務める党がネットで話題になっています。ツイッターでは「れいわ新選組頑張れ!」という応援の声も上がる一方、「このままでは勝てないのでは」と、心配する声も上がっています。れいわ新選組の参院選での開票結果などをまとめてみました。

スポンサーリンク



 

れいわ新選組参院選2019の開票結果は?

現時点では投票日前なのでまだ開票結果は出ていません。

代表を務める山本太郎氏は、今回は比例代表で立候補しており、自身の知名度を生かしながら「比例代表には山本太郎を!」と、訴える姿がツイッターにも溢れています。

 

今回、れいわ新選組は山本太郎氏を含めて10名の候補者を擁立しています。

<れいわ新選組・候補者一覧>

山本太郎・・・比例代表

野原ヨシマサ・・・東京選挙区

やすとみ歩・・・比例代表

木村英子・・・比例代表

三井よしふみ・・・比例代表

はすいけ透・・・比例代表

辻村ちひろ・・・比例代表

大西つねき・・・比例代表

ふなごやすひこ・・・比例代表

渡辺てる子・・・比例代表

 

また、れいわ新選組は「 特定枠」の制度を導入しています。

【特定枠とは?】

政党や政治団体が事前に定めた優先順位によって、当選できる候補者が決まる制度。「全国的な支持基盤を有するとはいえないが国政上有為な人材あるいは民意を媒介する政党がその役割を果たす上で必要な人材が当選しやすくなる」として、参院選2019から導入された。特定枠に記載されている候補者の票は、政党や政治団体の票とみなされる。

 

れいわ新選組の「特定枠」の候補者は

・ふなごやすひこ・・・難病ALS当事者
・木村英子・・・重度障がい者

の2名になります。

 


今回の参院選で山本太郎氏が政界に戻る為には比例票が300万票必要になります。 山本太郎氏はNHKの政見放送でも「身を切る改革」と訴えており、また「1名でも障がい者が国会に送り込まれれば、 国会に第三者が入れないとか、バリアフリーじゃないとか 当り前じゃないことが変わらざるを得ない。」と語っています。

もちろん、実現すれば素晴らしいことですが、ALSや重度障がいの方が仮に当選した場合は、ご本人たちの負担にならないのか心配にもなってきます。

山本太郎氏の訴えが、どこまで国民に届いているか、選挙速報の結果を待ちたいと思います。

 

れいわ新選組の寄付金の総額はいくら?

れいわ新選組は、公式サイトで「寄付金」を募っており、現時点で3億円を突破しているとのこと!

 


 


ツイッターには、連日のように寄付金についてのツイートが上がっています。れいわ新選組は現時点ではメディアで取り上げられる機会がないということで、ツイッターでの応援が盛んに上がっています。

参院選当日までに5億円突破するのでは?」という声も上がっており、参院選終盤に向けてれいわ新選組の勢いが伸びている状態です。

れいわ新選組の寄付金については随時更新いたします。

 

れいわ新選組の怒涛の勢いは、山本太郎氏の街頭演説が発端になっています。

 



 

時に涙ながらに訴えかける山本太郎氏の街頭演説に足を止める人も多く、ツイッターでも「山本太郎の話に引き込まれた」という声も多く上がっています。2013年の参院選で東京選挙区から初当選し、1期を務めた経験から、かなり弁が立つ政治家になったなと感じた人も多いのではないでしょうか。

 

山本太郎氏は高校時代に出演した「天才たけしの元気が出るテレビ」のダンス甲子園で注目を集めました。(アラフォー世代の方は知っている方も多いのではないでしょうか)芸能界入りを果たしてからはバラエティー番組などの出演が多かったですが、俳優の仕事をしていく中で、味のある役者として注目を集めるようになりました。

【山本太郎の主な出演作品】

<テレビドラマ>
・NHK朝ドラ「ふたりっ子」
・NHK大河ドラマ「新選組!」
・難波金融伝ミナミの帝王

<映画>
・バトルロワイヤル
・EDEN

50本以上の映画やドラマに出演していた山本太郎氏。筆者自身も演技力が素晴らしいと思っていたので、俳優業を引退した時は残念な思いが拭えませんでした。今の政治家としての活動を見ていると、弁の立つ姿などは俳優をやっていたこともプラスになっているんだなと思いましたね。

 

れいわ新選組はメディアでほとんど取り上げられない分、SNSでの反響は現時点では政党の中でもトップではないでしょうか。山本太郎氏とれいわ新選組の勢いは止まる所を知らない状態になるのか、引き続き動向を追っていきたいと思います。

スポンサーリンク



れいわ新選組の支持率は?

参院選の選挙期間中である7月12日、13日に行われた全国電話世論調査によると

比例投票先としてれいわ新選組と答えた人は

全体の 1・1%

という結果になりました。

 

【世論調査・比例投票先】

自民党・・・31・0%
立憲民主党・・・7・2%
公明党・・・5・6%
日本維新の会・・・4・4%
共産党・・・2・9%
国民民主党・・・2・5%
れいわ新選組・・・1・1%
社民党・・・0・8%
まだ決めていない・・・37・4%

実は、それ以前の世論調査では、比例投票先にれいわ新選組の名前が入っておらず、今回から選択肢に加わったとのこと。ツイッターでも「世論調査でれいわ新選組の名前が入っていない!」と、怒りにも似たようなツイートもありました。

今回から選択肢に加わったにも関わらず、全体の1・1%という結果は支持率が急上昇していることにも繋がるのではないでしょうか。比例投票先を決めていない無党派層をどこまで取り込めるのか、注目度もかなり高くなってきますね。

 

国民の側に立つ候補者・政党を国民一人一人が決めて一票を投じる参議院選挙。れいわ新選組の勢いが果たして終盤戦まで続くのか、山本太郎氏が政界に戻ることができるのか、投票日の結果を待ちたいと思います。

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.