ドラゴンズブレスチリの購入方法や通販情報は?ギネス認定が話題!


「世界一辛い唐辛子」ということでギネス認定された唐辛子をご存知でしょうか?その名は「ドラゴンズ・ブレス・チリ」!イギリスで品種開発された唐辛子なんですが、ギネス認定されるぐらい辛い唐辛子でどんなものなのか気になりますよね!ドラゴンズ・ブレス・チリの購入方法などを調べてみました。

スポンサーリンク


ドラゴンズブレスチリの購入方法は?

ドラゴンズ・ブレス・チリの購入方法を調べたところ、現時点では ネット通販を含めて取り扱いされていないとのこと。

以前はAmazonで苗が販売されていたそうですが、現在は品切れ中となっています。

ドラゴンズ・ブレス・チリのAmazonサイトはこちら

現在は再入荷予定の目処も立っていません。手に入らないとなるとますます気になりますね!

 

ちなみに、ドラゴンズ・ブレス・チリの前に、世界一辛い唐辛子としてギネス認定を受けていたのが

キャロライナ・キーパー

というアメリカ産の唐辛子です。

→2013年にギネス認定!キャロライナリーパーはここから買えます!

 

ドラゴンズブレスチリはどのくらい辛い?

一般的に、唐辛子の辛さは「スコヴィル値」という単位で表されます。

【スコヴィル値の測定方法】
開発当初は、トウガラシのエキスを溶かしたものを複数(通常は5人)の被験者が辛味を感じなくなるまで砂糖水に溶かし、その倍率をスコヴィル値としていました。近年は、高速液体クロマトグラフィーによりカプサイシンの量を直接量るジレット法などが開発され、測定されたカプサイシンの数値をスコヴィル値に変換する方法が一般的とされています。

ドラゴンズ・ブレス・チリ・・・ 248万スコヴィル

キャロライナ・リーパー・・・220万スコヴィル


ドラゴンズ・ブレス・チリそのものはかなり小さい実なんですが、舌先に乗せてみると10秒も我慢できないくらい、刺激がかなり強いです。別名「人を殺すほど辛い最強唐辛子」と呼ばれており、安易に試してみると命の危険すら保証できません・・・

 

ドラゴンズブレスチリは食用で使われるの?

口にすると命の危険さえ感じるほど辛いドラゴンズ・ブレス・チリですが、実際に食用で使われているのでしょうか?

調べてみたところ、こちらの唐辛子は食用というよりも医療用に開発されているとのことです。

ドラゴンズ・ブレス・チリには皮膚を麻痺させる効能があり、他の緩和薬が使えなかったり、今まで使われている薬が高額すぎる国に住んでいる患者にとってはエッセンシャルオイルを緩和薬として使用できる可能性もあるそうです。人を殺すほど辛い唐辛子も使いようによっては尊い命を守ってくれるんですね!

 

ドラゴンズブレスチリの通販情報は?

先ほども述べましたが、ドラゴンズ・ブレス・チリは現時点ではネットでの通販情報はありません。

ですが、ドラゴンズ・ブレス・チリの次に辛いキャロライナ・リーパーは、ネット通販でも取り扱いがあります。

 

→今なら送料無料!キャロライナ・キーパーはこちら!

→国産のキャロライナリーパーを購入する!

→キャロライナリーパーのチリソースを見る!

 

キャロライナ・リーパーはパウダーからチリソースまで幅広く商品化されています。どの商品も劇的な辛さに違いはありませんのでご自身のお好みにあったものをお選びください。

スポンサーリンク



辛い唐辛子をランキングで紹介!

ドラゴンズ・ブレス・チリとキャロライナ・リーパー以外にも、辛い唐辛子はたくさんあります!

【1位】ドラゴンズ・ブレス・チリ

【2位】キャロライナ・リーパー

【3位】ブート・ジョロキア・・・220万スコヴィル

別名「ゴーストペッパー」の異名を持つ。テレビ番組でも紹介され、その名は日本全国に知れ渡っています。

→ブートジョロキアの最安値を見る!

 

【4位】トリニダード・モルガ・スコーピオン・・・150万スコヴィル

別名「赤い悪魔」と呼ばれ、食べると脳を突き刺すような感覚に襲われると言われています。

→トリニダード・モルガ・スコーピオンの詳細はこちら!

 

【5位】ハバネロ・・・45万スコヴィル

唐辛子ブームの火付け役的存在。上位にランキングされているものに比べるとスコヴィル値は低いですが、それでも圧倒的な辛さを誇ります。

【6位】スコッチ・ボネット・・・35万スコヴィル

【7位】バード・アイ・・・10万スコヴィル

【8位】カイエンヌ・ペッパー・・・5万スコヴィル

【9位】ハラペーニョ・・・8千スコヴィル

【10位】パプリカ・・・2500スコヴィル

 

ハラペーニョやパプリカといった、よく見かける唐辛子もランキングで見ると下の方です。上位にランクインした唐辛子がいかに辛いのか、想像しただけでも全身が痺れてきそうですね(^_^;)

まとめ

さらに辛い唐辛子を求めて、世界中で開発や改良が行われています。今後登場する辛い唐辛子は食用としては使えないものの可能性は高いですが、唐辛子ブームはまだまだ続きそうですね。辛い唐辛子を見かけた際はくれぐれもご注意ください!

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.