トータル・リコール(映画)の動画フルを無料視聴する方法!デイリーモーションやパンドラで見れる?


▼今すぐ『トータル・リコール』の動画を無料で見たい方はクリック▼



この記事では、映画『トータル・リコール』のフル動画を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していきます!(※なおこの情報は、2018年11月現在の情報となります。)

この映画は、自分の好きな夢が見られるをテーマにしたSF映画です。

くまたん
1990年アーノルド・シュワルツェネッガー主演のリメイク作品だよね。
ピヨ
原作のトータルリコールは、第63回アカデミー賞では特別業績賞(視覚効果賞)を受賞したんだよね!

無料トライアル31日間以内に解約すれば
\    料金は一切かかりません    /

映画「トータル・リコール」動画無料視聴する方法!

先に結論からお伝えすると、「トータル・リコール」を一番安全にストレスなく視聴できるのは、動画配信サービスU-NEXTです。

くまたん
有料作品でも、すぐに無料で視聴できるのはU-nextだけ!
ピヨ
すぐにポイントが付与されるのが嬉しいよね。
→映画『トータル・リコール』を無料で見る

 

「トータル・リコール」が配信されているVODまとめ

U-NEXT FOD HULU dTV
×
×

一番のおすすめはU-nextとその理由

各サービスごとを比較してみると、その差は一目瞭然です。  
FOD U-NEXT HULU dTV
月額料金(税抜) 888円 1990円 933円 500円
無料期間 31日 31日 14日 30日
無料ポイント 100P 600P なし 1080P
海外映画/ドラマ
日本映画/ドラマ
アニメ
バラエティ
ドキュメンタリー
漫画/雑誌 × ×
アダルト × × ×

・無料期間が一番長い
・付与されるポイントも多い
・配信作品/ジャンルも一番多い


というのがU-nextをイチオシする理由です。

くまたん
有料作品でも、すぐに無料で視聴できるのはU-nextだけ!
ピヨ
すぐにポイントが付与されるのが嬉しいよね。

そうなのです。U-nextの一押しポイントの1つが、最初にもらえる600ポイントです。


U-nextには、

・見放題作品(無料)
・ポイントレンタル作品(有料)


の2つがあります。


通常、ポイントレンタル作品に関しては課金をしなければ見られませんが、最初に付与された600ポイントがあれば無料で視聴も可能なんです。

くまたん
新作映画は432ポイントで見られるので、600ポイントあれば新作も無料視聴可能!

他社VODだったら無料期間は設定されていても、新作映画などは有料なところが多いので、最初から600ポイントが付与されるのはU-nextだけです。

ピヨ
ちなみに、無料トライアル期間の31日以内に解約したら、一切お金はかからないんだよ。期間限定だから、急げ!

たくさんの方に無料で試していただいて、必要ないと思ったならば解約していただければOK!という太っ腹な神対応をしてくれる会社なんです。

解約方法を確認してから申し込みたい!という方はこちらの記事を参照してください。

>>1分でできる!U-nextの解約方法


映画だけではなく、海外ドラマ/韓流ドラマ/アニメ/漫画....と、かなりのジャンルを取り扱っているのでVODはU-next1つあればだいたいの見たい作品は網羅できちゃいます。


31日間は無料で使い放題なので思いっきりサービスを楽しんでみて、継続したければそのまま使えば良いですし、合わない場合は解約しちゃいましょう。


まさにU-nextはあなたにリスクが全くないサービスです☆




9tsuやYoutubeでの配信はあるの?


結論から言うと、9tsuやYoutubeなどの動画は違法アップロードの可能性が高いのでお勧めしません。

※9tsu・パンドラ・デイリーモーションは海外サイトのため、ウイルス感染の報告もあるようです。視聴は自己責任でお願いします。



それぞれのサイトで閲覧できたとしても

  • アダルトな広告
  • 読み込みが遅い
  • 画質が悪い
  • 違法サイトなので気持ち悪い

  • というデメリットがたくさんです^^;


    評判も調べて見たところ、実際にウイルス感染した方もいらっしゃいました。


    こんなにリスクを犯して動画を見るよりも、合法的に良画質で【トータル・リコール】の動画を無料で視聴した方が100倍いいと思いませんか?

    無料期間もいつまで続くかわからないので、気になったら今すぐに試して見ることをおすすめしますよ!

    【トータル・リコール】のあらすじ

    毎日不思議な夢を見る工場労働者のダグラス・クエイド。
    ダグラスの住むコロニーから地球の反対側にある富裕層の住む連邦まで毎日働きに出ていた彼は退屈な日々の生活に嫌気がさしていた。

    ある日、興味本位で記憶を売買するリコール社を訪れる。

    新しい記憶を体験しようとしていたところに 突然警官隊が襲来。

    訳もわからず力を発揮し、ダグラスは警察官を倒していく。
    追われる身となったダグラスは逃げながら本当の自分、記憶を探っていく。

    結末はどうなるの?

    警察官から攻撃され、戸惑いながら家に帰ると妻のローリー(ケイト・ベッキンセイル)にも襲われるダグラス。

    敵から逃げている最中右手が光り、携帯電話のようになり、ある男と喋る。
    その男からキーを探すよう言われ探し出す。

    現在の自分が、記憶を上書きされてダグラス・クエイドという人物になっているだけだけで、 重要な情報を持っていたために記憶を改ざんされていたのだと知る。

    そして不思議な夢に出てきていたメリーナに会いダグラスはコロニーの独立を目指すため連邦側と戦う。

    自分の記憶のどこまでが本物なのか、すべてを疑いながら戦いコロニーの自由を勝ち取る。

    スポンサーリンク



    【トータル・リコール】の作品情報

    公開 1990年 6月 1日
    監督 ポール・バーホーベン
    脚本  ロナルド・シュゼット
    ダン・オバノン
    ゲイリー・ゴールドマン
    キャスト アーノルド・シュワルツェネッガー
    シャロン・ストーン
     

    まとめ

    映画の世界観とCGのクオリティーが高く、
    特にコロニーのアジアがミックスされたような街並みは圧巻で、入り組んだ路地を駆け抜けていくアクションシーンも迫力満点です。

    人が存在するというのは記憶の積み重ねによるもので、自分の記憶が消失したら、自分自身を見失い、信じるべきものをも見失ってしまう。
    本当に仮想世界ができたり、記憶が塗り替えられたりしてしまう世界ができたら怖いなと思いました。

    過去と現在のどちらが大事であるかを考えされられる作品です。

    ケイト・ベッキンセールの鬼嫁っぷりも見どころです!

     

    無料トライアル31日間以内に解約すれば
    \    料金は一切かかりません    /

     

    スポンサーリンク

    こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.