リアル・スティール(映画)の動画フルを無料視聴する方法!デイリーモーションやパンドラで見れる?


▼今すぐ『リアル・スティール』の動画を無料で見たい方はクリック▼



 

この記事では、映画『リアル・スティール』のフル動画を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していきます!(※なおこの情報は、2018年11月現在の情報となります。)

『ナイト ミュージアム』シリーズのショーン・レヴィ監督が、ロボットボクシングを通して伝える親子の絆を描いたSFドラマです。

くまたん
今年『グレイテスト・ショーマン』でとにかく話題になったヒュー・ジャックマンが主演の家族の物語だね。
ピヨ
そうだね。ロボットにも少し愛着が湧いてきたりして、現代の映画という感じもするよね。

無料トライアル31日間以内に解約すれば
\    料金は一切かかりません    /

映画「リアル・スティール」動画無料視聴する方法!

先に結論からお伝えすると、「リアル・スティール」を一番安全にストレスなく視聴できるのは、動画配信サービスU-NEXTです。

くまたん
有料作品でも、すぐに無料で視聴できるのはU-nextだけ!
ピヨ
すぐにポイントが付与されるのが嬉しいよね。
→映画『リアル・スティール』を無料で見る

 

「リアル・スティール」が配信されているVODまとめ

U-NEXT FOD HULU dTV
×
×
×

一番のおすすめはU-nextとその理由

各サービスごとを比較してみると、その差は一目瞭然です。  
FOD U-NEXT HULU dTV
月額料金(税抜) 888円 1990円 933円 500円
無料期間 31日 31日 14日 30日
無料ポイント 100P 600P なし 1080P
海外映画/ドラマ
日本映画/ドラマ
アニメ
バラエティ
ドキュメンタリー
漫画/雑誌 × ×
アダルト × × ×

・無料期間が一番長い
・付与されるポイントも多い
・配信作品/ジャンルも一番多い


というのがU-nextをイチオシする理由です。

くまたん
有料作品でも、すぐに無料で視聴できるのはU-nextだけ!
ピヨ
すぐにポイントが付与されるのが嬉しいよね。

そうなのです。U-nextの一押しポイントの1つが、最初にもらえる600ポイントです。


U-nextには、

・見放題作品(無料)
・ポイントレンタル作品(有料)


の2つがあります。


通常、ポイントレンタル作品に関しては課金をしなければ見られませんが、最初に付与された600ポイントがあれば無料で視聴も可能なんです。

くまたん
新作映画は432ポイントで見られるので、600ポイントあれば新作も無料視聴可能!

他社VODだったら無料期間は設定されていても、新作映画などは有料なところが多いので、最初から600ポイントが付与されるのはU-nextだけです。

ピヨ
ちなみに、無料トライアル期間の31日以内に解約したら、一切お金はかからないんだよ。期間限定だから、急げ!

たくさんの方に無料で試していただいて、必要ないと思ったならば解約していただければOK!という太っ腹な神対応をしてくれる会社なんです。

解約方法を確認してから申し込みたい!という方はこちらの記事を参照してください。

>>1分でできる!U-nextの解約方法


映画だけではなく、海外ドラマ/韓流ドラマ/アニメ/漫画....と、かなりのジャンルを取り扱っているのでVODはU-next1つあればだいたいの見たい作品は網羅できちゃいます。


31日間は無料で使い放題なので思いっきりサービスを楽しんでみて、継続したければそのまま使えば良いですし、合わない場合は解約しちゃいましょう。


まさにU-nextはあなたにリスクが全くないサービスです☆




9tsuやYoutubeでの配信はあるの?


結論から言うと、9tsuやYoutubeなどの動画は違法アップロードの可能性が高いのでお勧めしません。

※9tsu・パンドラ・デイリーモーションは海外サイトのため、ウイルス感染の報告もあるようです。視聴は自己責任でお願いします。



それぞれのサイトで閲覧できたとしても

  • アダルトな広告
  • 読み込みが遅い
  • 画質が悪い
  • 違法サイトなので気持ち悪い

  • というデメリットがたくさんです^^;


    評判も調べて見たところ、実際にウイルス感染した方もいらっしゃいました。


    こんなにリスクを犯して動画を見るよりも、合法的に良画質で【リアル・スティール】の動画を無料で視聴した方が100倍いいと思いませんか?

    無料期間もいつまで続くかわからないので、気になったら今すぐに試して見ることをおすすめしますよ!

    【リアル・スティール】のあらすじ

    時は2020年、科学技術の発達によりロボットが著しく発達し、 人間の格闘技に代わって、ロボットたちが互いに戦うロボット格闘技が人気になっている。
    将来有望になると言われてさえいた人間のボクサー、チャーリー・ケントン(ヒュー・ジャックマン)でさえ、ロボットのプロモーターとして働いて生活資金を賄っている。

    昔別れた妻が亡くなったことがきっかけで、その息子マックスを引き取ることになったチャーリーは、新しくロボットを購入し、試合に参戦するが負けてしまう。
    ロボットを失ってしまったチャーリーはスクラッブ置き場に何か売って金になりそうな者を探す。そこについてきたチャーリーは、 泥にまみれたロボット「アトム」を発見する。
    そのロボットは、動きを真似するシャドー機能が付いた練習用だったが、マックスはその試合を始め、初試合に勝のだった。

    結末はどうなるの?

    「アトム」とシンクロするように活躍を魅せるマックスは、チャーリーのボクサーとしての過去を知り、ロボットに学習させていく。

    その軽やかな動きやダンスを皆が楽しみ、人気になった「アトム」は現チャンピオン「ゼウス」に戦いを挑むようになる。
    強敵「ゼウス」が幾度となく「アトム」をなぎ倒し、ロボットは音声入力機能さえ故障し動けなくなってしまう。 最後に残されたシャドー機能を使いチャーリーが戦いに挑むが、「ゼウス」が勝つという結果に終わってしまう。

    しかし、ロボット「アトム」の戦いぶりをたたえただけでなく、誰もが元ボクサーとしてのチャーリーの栄光をたたえ、試合は終わり、チャーリーとマックスの新しい家族の絆が生まれるのだった。

    スポンサーリンク



    【リアル・スティール】の作品情報

    公開 2011年 10月 7日
    監督 ショーン・レヴィ
    脚本 ジョン・ゲイティンズ
    キャスト ヒュー・ジャックマン、ダコタ・ゴヨ、エヴァンジェリン・リリー等
     

    まとめ

    ロボット、AIの動きや頭脳などの設定を見るとSF寄りの作品になるかと思えばそうでもなく、むしろ人とロボットの関係性や、特に 親子の絆を描いたヒューマンドラマに仕上がっている。

    ヒュー・ジャックマンの肉体等の役作りはもちろんのこと、子役を演じたダコタ・ゴヨは公開同年の『マイティー・ソー』の作品では若年期のソーを演じたりと、ハリウッドも注目の子役も見どころ。

    AIの発達によって変っていく人類を描く『ターミネーター』シリーズや『エクス・マキナ』、または『her/世界でひとつの彼女』とも違った目線で描かれた近未来世界になっており、「親子の絆」という普遍的なメッセージはSF映画という意味でもユニバーサルなのかもしれません。

     

    無料トライアル31日間以内に解約すれば
    \    料金は一切かかりません    /

    こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.