ホームアローン2のロケ地まとめ!ホテルの宿泊代はいくら?


クリスマス映画の定番『ホームアローン』シリーズ。可愛いケビンが泥棒相手に家を守ったのが『ホームアローン』でした。
その続編『ホームアローン2』では1人飛行機を間違えてしまったケビンは、ニューヨークに降り立ちます。そこで1年前に家に入った泥棒と再開してしてしまうのが『ホームアローン2』でした。
1人ニューヨークに着いたケビンは父親の名前でホテルを予約したり、ニューヨークの街を出歩きます。
ここではそんなケビンが行ったニューヨークの街を調べてみたいと思います。

スポンサーリンク


ホームアローン2のロケ地まとめ!

その1:Radio City Music Hall

空港で家族とはぐれてしまい間違った飛行機に乗ったケビン。
ケビンは到着したのは、家族旅行先にマイアミではなくまさかのニューヨークでした。
大都市に着いたケビンは、その都会っぷりにびっくりしてしまいます。

そんなケビンが最初に行った場所。
それがRadio City Music Hallでした。

クリスマスシーズンにはロックフェラープラザ前に、大きなクリスマスツリーを飾るのが伝統となっていて、クリスマスツリーの前にはスケートリンクがあります。
クリスマスシーズンには観光客やニューヨーカーなどでかなり賑わっている場所です。

その2:セントラルパーク

ケビンがニューヨークの観光に出かけた場所がセントラルパークです。
ケビンはここで鳩おばさんに出会い、びっくりして逃げ出してしまいました。

また後半で泥棒2人に捕まりそうになったケビンが逃げ込んだのもセントラルパークです。
ここでケビンは捕まってしまいますが、それを助けてくれたのは鳩おばさんでした。
その助けてもらった場穂はセントラルパーク内のThe Gapstow Bridgeという橋でした。

その3:カーネギー・ホール

叔父さんの家に行ったケビンですが、叔父さんは留守でセントラル・パークに戻ります。
そこで鳩おばさんに再会したケビン。
ケビンの状況を知った鳩おばさんはケビンをカーネギー・ホールに連れて行ってくれたのでした。

カーネギー・ホールの屋根裏にケビンを連れて行き、オーケストラのコンサートを聞かせてくれました。

ホームアローン2のホテルの宿泊代はいくら?

1人ニューヨークに着いたケビンは空港で、「クリスマスのニューヨークの思い出はプラザホテルで」と宣伝していたことを思い出し、父親の名前でプラザホテルを予約しました。

しかもケビンはプラザホテルのスイートルームを予約したのです。

一体プラザホテルのスイートルームの宿泊代はいくらなのでしょうか?

「ホームアローン2」は1992年に公開された映画で、現在とは料金も違うと思います。
しかも2008年にプラザホテルは改装されているので、当時よりも高くなっています。

現在の相場で平均1泊約831ドルと言われています。

1ドル100円で計算しても¥83,100です。
現在1ドル112円前後ですから、¥93,072です。

かなり高めのホテルです。
ニューヨークの5番街にあるホテルですので、それくらいしても仕方ないのでしょうね。

ちなみにこのホテルのオーナーは現在のトランプ大統領です。
「ホームアローン2」でロビーはどこですかとケビンが尋ねた男性が、ドナルド・トランプでした。

スポンサーリンク



まとめ

「ホームアローン2」の舞台となったのはニューヨークです。

そしてケビンはセントラルパークやロックフェラーなど有名な観光地を回りました。

当時は聖地巡りで、ニューヨークでケビンが行った場所を回るというのが、流行ったほどです。

またケビンの泊まったプラザホテルでも「ホームアローン」パックなども登場しました。

それほど「ホームアローン」が人気映画だったということが分かりますね。

もしニューヨークに行く機会があれば、ぜひケビンの行った場所を回って見てください。

それだけで充分にニューヨーク観光ができるはずです。

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.