スタンド・バイ・ミー(映画)の動画フルを無料視聴する方法!デイリーモーションやパンドラで見れる?

▼今すぐ『スタンド・バイ・ミー』の動画を無料で見たい方はクリック▼



 

この記事では、映画『スタンド・バイ・ミー』のフル動画を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していきます!(※なおこの情報は、2018年10月現在の情報となります。)

この作品は死体探しの旅に出る4人の少年たちの成長と冒険を描いた青春映画です。それぞれ個性の違った少年たちや、思春期の兄弟間の葛藤がうまく描かれており、今もなお愛される傑作映画のひとつ。

主演の少年たちの一人を演じたリヴァー・フェニックスはこの映画を機に一躍有名になりました。

くまたん
スティーヴン・キング作品が原作ということでも有名になったよね。
ピヨ
そうそう。なのにホラー映画じゃなく、思春期の少年たちの情緒がうまく描かれていて、すごく心に残る作品だね。

無料トライアル31日間以内に解約すれば
\    料金は一切かかりません    /

映画「スタンド・バイ・ミー」動画無料視聴する方法!

先に結論からお伝えすると、「スタンド・バイ・ミー」を一番安全にストレスなく視聴できるのは、動画配信サービスU-NEXTです。

くまたん
有料作品でも、すぐに無料で視聴できるのはU-nextだけ!
ピヨ
すぐにポイントが付与されるのが嬉しいよね。
→映画『スタンド・バイ・ミー』を無料で見る

 

「スタンド・バイ・ミー」が配信されているVODまとめ

U-NEXT FOD HULU dTV
×
×
×

一番のおすすめはU-nextとその理由

各サービスごとを比較してみると、その差は一目瞭然です。  
FOD U-NEXT HULU dTV
月額料金(税抜) 888円 1990円 933円 500円
無料期間 31日 31日 14日 30日
無料ポイント 100P 600P なし 1080P
海外映画/ドラマ
日本映画/ドラマ
アニメ
バラエティ
ドキュメンタリー
漫画/雑誌 × ×
アダルト × × ×

・無料期間が一番長い
・付与されるポイントも多い
・配信作品/ジャンルも一番多い


というのがU-nextをイチオシする理由です。

くまたん
有料作品でも、すぐに無料で視聴できるのはU-nextだけ!
ピヨ
すぐにポイントが付与されるのが嬉しいよね。

そうなのです。U-nextの一押しポイントの1つが、最初にもらえる600ポイントです。


U-nextには、

・見放題作品(無料)
・ポイントレンタル作品(有料)


の2つがあります。


通常、ポイントレンタル作品に関しては課金をしなければ見られませんが、最初に付与された600ポイントがあれば無料で視聴も可能なんです。

くまたん
新作映画は432ポイントで見られるので、600ポイントあれば新作も無料視聴可能!

他社VODだったら無料期間は設定されていても、新作映画などは有料なところが多いので、最初から600ポイントが付与されるのはU-nextだけです。

ピヨ
ちなみに、無料トライアル期間の31日以内に解約したら、一切お金はかからないんだよ。期間限定だから、急げ!

たくさんの方に無料で試していただいて、必要ないと思ったならば解約していただければOK!という太っ腹な神対応をしてくれる会社なんです。

解約方法を確認してから申し込みたい!という方はこちらの記事を参照してください。

>>1分でできる!U-nextの解約方法


映画だけではなく、海外ドラマ/韓流ドラマ/アニメ/漫画....と、かなりのジャンルを取り扱っているのでVODはU-next1つあればだいたいの見たい作品は網羅できちゃいます。


31日間は無料で使い放題なので思いっきりサービスを楽しんでみて、継続したければそのまま使えば良いですし、合わない場合は解約しちゃいましょう。


まさにU-nextはあなたにリスクが全くないサービスです☆




9tsuやYoutubeでの配信はあるの?


結論から言うと、9tsuやYoutubeなどの動画は違法アップロードの可能性が高いのでお勧めしません。

※9tsu・パンドラ・デイリーモーションは海外サイトのため、ウイルス感染の報告もあるようです。視聴は自己責任でお願いします。



それぞれのサイトで閲覧できたとしても

  • アダルトな広告
  • 読み込みが遅い
  • 画質が悪い
  • 違法サイトなので気持ち悪い

  • というデメリットがたくさんです^^;


    評判も調べて見たところ、実際にウイルス感染した方もいらっしゃいました。


    こんなにリスクを犯して動画を見るよりも、合法的に良画質で【スタンド・バイ・ミー】の動画を無料で視聴した方が100倍いいと思いませんか?

    無料期間もいつまで続くかわからないので、気になったら今すぐに試して見ることをおすすめしますよ!

    【スタンド・バイ・ミー】のあらすじ

    1950年代アメリカオレゴン州の田舎町に住むゴーディ、クリス、テディ、バーンの個性や性格は全く違う4人は、木の上の隠れ家で煙草を吸ったりしていつも遊んでいた。

    バーンは彼の兄で不良であるビリーが友人たちと話しているのを盗み聞きしてしまう。内容は 町の外れで行方不明の子どもが死体のまま放置されているということだった。バーンは他の少年たちに伝え、彼らは地元の英雄になるために死体探しの旅に出ることにする

    線路に沿っていく単純そうな少年たちの冒険は、喧嘩や助け合いをしながらも、「死体探し」の旅は本当に深刻なものになっていく。

    結末はどうなるの?

    死体の元へ向かう途中、少年たち4人は鉄橋で列車にひかれそうになったり、沼でヒルに咬まれたり様々な障害物を乗り越え、また思春期特有の思い思いの心の内を打ち明けながら、最後には死体に発見することができます。
    そこにクリスやバーンの兄が所属する不良集団が後からやって来て、死体を発見した手柄を奪おうと意地の悪い彼らのリーダー、エースは飛び出しナイフで少年たちを脅しますが、クリスが持ってきていたピストルで対抗、不良たちを追い払うことに成功。
    少年たちは匿名で報告することを決め、彼らの長い青春冒険は終わり、彼らは町でそれぞれの家々へ、違う方向へとその場を去ります

    大人になった彼らは結婚していたり、軍隊に入っていたり、大学へ行っていたりと、様々な経験をすることになりますが、かつて経験したような友情は二度とこないと、遠い懐かしさを感じます

    スポンサーリンク



    【スタンド・バイ・ミー】の作品情報

    公開 1986年8月22日
    監督 ロブ・ライナー
    脚本 ブルース・A・エヴァンス、レイノルド・ギデオン
    キャスト ウィル・ウィートン、リヴァー・フェニックス、コリー・フェルドマン、ジェリー・オコンネル、キーファー・サザランド
     

    まとめ

    若者の青春劇でありながら、少年たちのシリアスな会話や、複雑な社会に置かれ必死な不良グループの反発的な痛みも味わわせてくれる 社会ドラマにもなっています。

    思春期特有の若気の至りや、苦悩、助け認め合いながら日々を生きる少年たちの心の描写や、兄弟の間によく起こりうる葛藤や反発など、当時アメリカの若者の心理描写がとても丁寧に、そしてリアルに描かれており、誰もが体験したようなノスタルジックな感情をよみがえらせてくれる作品です。

    今は亡き リヴァー・フェニックスの代表作でもあり、この出演を機に有名になり、様々な映画で活躍していく 当時の彼のターニングポイントになった映画だとも言えるのではないでしょうか。

    無料トライアル31日間以内に解約すれば
    \    料金は一切かかりません    /

    こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.