浅田真央の宮中茶会着用ドレスのブランドはどこ?画像もチェック


こんにちは。2019年2月26日(水)に浅田真央さんが宮中茶会で着用したドレスが素敵すぎると話題になっています!

ドレスのブランドが気になりますね。とても美しくてこれは一度着てみたいと思う人も多いでしょう。ローブモンタントドレスではないかと言う情報が。

今回は浅田真央さん着用で一気に注目度が上がったローブモンタントのドレス情報をリサーチし、値段や購入/レンタル方法などをまとめてみました。

スポンサーリンク


浅田真央さん着用ドレスが素敵すぎると話題!理由は?

2月26日(水)午前、天皇陛下の在位30年を記念して天皇・皇后両陛下主催の「宮中茶会」が行なわれました。そこには多くの有名人や著名人が招かれました。

安倍晋三首相や政治関係者をはじめ、平成の30年間で活躍した北島康介さん、ノーベル物理賞を受賞した梶田隆章さん、そして浅田真央さんも出席しました。

数百人も招待者が来られるので、茶会の場所も宮殿で最も広い「豊明殿」で行なわれたそうです。室内面積なんと915平方メートル!600席くらい設置できるので驚き。

浅田真央さんが宮中茶会で着用したドレスは彼女の雰囲気にぴったりの色とデザインに感じました。

浅田真央のためのドレス!と称賛する人も多いようです。

「皇族みたい」と言われるくらいのドレスだったようでかなりの反響。

浅田真央さんが今回特に注目されたのは、着用したドレスが素敵すぎることで、Twitterで特に大きな話題となっています。


 

浅田真央さんは割と薄紫系の色の衣装を大会でよく着ていたイメージなので、このドレスは現役時代の浅田真央さんを思い出させるようです。

有名人はいろいろなドレスを着ることも多いですが、こんなにもドレスが話題になるのは珍しいですよね。浅田真央さんに似合いすぎていて余計にこのドレスが気になります!

浅田真央さん着用のドレスのブランドは?値段や通販は?

浅田真央さんが着用したドレスのブランドや通販情報をドレス専門店やTwitter、通販サイトなどいろいろと検索しましたが 確かな情報は得られませんでした。

ローブモンタントという昼の礼装スタイルのドレスではないかという情報はありました。ローブモンタントって初めて聞く人も多いと思います。

ローブモンタントの特徴
・首をすっぽりおおうような襟
・袖は手首まであり、胸や肩までおおわれ、裾は床まである
・女性皇族が礼装で着用することが多い

一般人の結婚式や謝恩会などで着用するドレスとはまた違って高級感あふれるドレスですね。

ただ今回浅田真央さんが着ているドレスは足が全て隠れるほど長くないです。ローブモンタントというよりは アフタヌーンドレスのようにも見えます。

浅田真央さんが皇族のように見えるドレスだと思う人が多かったため、ローブモンタントではないかという声が出たと思われますね。

浅田真央さんが着用していたローブモンタントとも思われるドレスの値段は一体いくらなのか気になり、いろいろ情報を探してみました。

同じドレスを紹介しているサイトは見つからず、 値段はわかりませんでした。

皇室に着用するくらいのドレスですから高い値段が予想できます。

高級ブランド(ヴィトン/ラルフローレン/フェンディなど)のパーティドレスを中心に情報を集めてみたところ、高くて 60万前後のパーティドレスが多いようです。

浅田真央さんのドレスは本当に美しくあまり見かけないデザインなので、きっとこちらも

50〜60万はする高額な高級ドレスかもしれませんね。

このお茶会のためだけに用意された特別なドレスとも考えられます。

まとめ

浅田真央さんが着用したドレスが話題になったのは、ドレスが素敵なだけでなく、浅田さんが魅力的な女性だったからこそ似合いすぎて多くの人が魅了されたからでしょう。

今後も注目されるような衣装の話題が楽しみですね。

スポンサーリンク




 

 

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.