雪の大谷(2018)の開通はいつから?服装もチェック!

article_art000668_2

こんにちは!ペンギンです。

暖かくなってきたので
お出かけしたいな〜〜と
旅行欲が最近とっても多くなってます笑

もうネットで検索したり
ガイドブック見てるだけで楽しいんですよね〜〜

旅行って実際に行く時も楽しいけど
計画立てたりする時間も幸せですよね^^

さて、今年いってみたいのが
富山県にある雪の大谷です!

アルバカさん
雪の大谷ってなに?

って感じだったのですが、
調べてみると

アルバカさん
この写真みたことある〜〜!

って感じでした
これです!

article_art000668_2
いつの時期に見れるのか、服装についても詳しく調べてみました!

スポンサーリンク


雪の大谷って?


富山県にある立山アルペルート

そこの豪雪地帯は吹き溜まりになっていて
20メートルくらいの雪の壁ができるんです!!

それが雪の大谷です

公式サイトはこちら!

冬場は完全に閉鎖されて
春が近づくと除雪されて壁になるんですね。
少なくても8メートルくらいはあるらしい、、、

8メートルでもめちゃめちゃすごいですよね!!

いつから見れるの?


2018年は
4月16日〜6月22日までです。

平日は10:00~15:15、
土日祝日は9:30~15:15

今きっと除雪作業中ですね^^

8メートルの除雪ってどうやるんだろう、、、笑

豪雪地帯って6月とかまで雪とけないんですね、

どんな服装で行けばいい?

アルバカさん
行ってみたいけどめっちゃ寒そう、、、、!!


とめっちゃビビっています。
寒いの苦手なんですよね〜〜><

どんな服装でいいのかな?


調べてみたら
最高でも10度以下!

なのでしっかりとした冬の格好の方が必要です!

雪の壁ですもんね〜〜それはそうか。

ニット帽、ダウンなんかあった方がいいですね。
また、雪道なので
滑りにくい靴も大事です!

防水のトレッキングシューズや長靴で。

そして忘れがちなのが日焼けどめ!
雪ってめっちゃ日焼けしやすいんです。

私はアラサーなので、お肌の衰えを感じちゃいますが
日焼けどめは必須ですね!!

詳しい服装はこちらに載ってました!

服装と持ち物アドバイス

カイロなんかもあった方がいいみたいです!


スポンサーリンク



まとめ


アルペンルートの雪の大谷では
天候によって時間が変更になることもあるみたい。

これは仕方ないですね!

私は寒いのが苦手なので
少しでも暖かくなった6月のギリギリに行こうかな、、、

でもそうしてると雪は溶けちゃうのかな?

どうせなら高い壁が見たいですよね〜〜

インスタ映え間違いなし!


富山県は他にも自然がとっても豊かな場所なので
ついでに色々観光したいと思います^^

今からワクワクです♪

スポンサーリンク


こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です