トレースー科捜研の男ー(月9ドラマ)1話の感想ネタバレ!見逃し配信や無料動画もチェック


錦戸亮さんが月9初主演を務めるドラマ 「トレースー科捜研の男ー」の放送が始まりました!
錦戸亮さんの月9初主演、新木優子さんの月9への連続出演、“サスペンスの帝王”船越英一郎さんの月9初出演など、話題の多い月9です。
本格科捜研サスペンスと銘打っているだけに、初回の放送開始直後に切断された左手が出てきても驚いてはいけないのかもしれませんが、やはり驚きました。

この記事では、「トレースー科捜研の男ー」1話のあらすじや感想についてまとめていきます。
見逃し配信や無料動画についても調べています。

トレースー科捜研の男ー(月9ドラマ)1話のあらすじのネタバレ

沢口ノンナ(新木優子)の初出勤の日。
海塚律子(小雪)が研究員たちにノンナを紹介していると、虎丸良平(船越英一郎)や猪瀬祐人(矢本悠馬)たちがやってきます。
イベント会場で発見された切断された左手の鑑定結果を聞くためでした。
鑑定を担当したのは、真野礼二(錦戸亮)。
真野が鑑定結果を伝えると、珪藻というワードから虎丸はすぐに多摩川での捜索を開始しようとします。
しかし、真野は多摩川を捜索しても意味がないと言います。
そんな真野に、虎丸は
「捜査方針に口を出すのか」
と一喝して出て行ってしまいます。
すると真野は臨場の準備をして出かけようとします。
律子が、どういうことかと尋ねると、真野は鑑定結果から判断すると、日原川から左手が流れてきた可能性が高いため、そこへ向かうと説明します。
遺体の捜索は科捜研の仕事ではないと非難する研究員たちの言葉をあしらい、律子は、ノンナに対して、真野について学ぶように指示します。

真野と現場に到着したノンナは、朝からの腹痛が再発し、トイレに行きたいと訴えます。
しかし真野は、その辺でしろと言い残し、去っていきます。
真野が捜索をしていると、ノンナの叫び声が。
ノンナはバラバラに切断された女性の遺体を発見したのでした。
そこには、土に埋もれた花もありました。

多摩川で捜索をする虎丸に、遺体発見の連絡が入ります。
勝手なことをするなと真野を怒鳴りつける虎丸でしたが、捜査方針に口を出すなと言ったのはそっちだと、真野は飄々としています。
そんな2人を見てノンナは気が気ではありません。
そこへ律子が、司法解剖の結果が出たのではないかと話を終わらせます。

司法解剖の結果、死因は心臓を刃物で刺されたことによる失血死で、死亡推定時刻は4日前の深夜でした。
被害者は、生前、恒常的に暴力を受けていたことを示す痕跡もみつかります。
そこへ、被害者の母親かもしれないと、五十嵐千鶴(森口瑤子)が警察署にやってきます。
DNA鑑定の結果、千鶴と被害者は親子であると確認されました。
千鶴と一緒に来た父親は、千鶴の再婚相手で著名な教育評論家の康信(吹越満)でした。

出勤初日にバラバラ死体を発見してしまったノンナは、研究員たちとの食事会の席でも食欲がありません。
そんなノンナにおかまいなしに、研究員たちはおいしそうに食事をしながら、真野に対する愚痴をこぼすのでした。
真野の仕事へのこだわりが強いらしく、そんな真野の下について仕事をしなければならないなんて大変だとノンナはおどされてしまいます。

翌日、ノンナが出勤すると真野から花を鑑定のために大学の研究所に届けてほしいと頼まれます。
花についていたが、現場の成分とは違っていたため、何者かが持ち込んだ可能性があると言います。
そこへ、虎丸と猪瀬がやってきて、臨場だと言います。
警察は、被害者である五十嵐美加の婚約者が犯人であると考え、証拠を得ようとしているようです。
婚約者は、いつまでも両親に会わせてもらえず、体にも触るのを嫌がるようになったため暴力のことなど全く知らないと供述します。
また、美加の浮気を疑って後をつけて、被害者が最後に目撃されたホテルにやってきたと言います。
そのホテルにはフロントにしかカメラがついておらず、美加と婚約者が別々にフロントにやってきたところまでしかわかりません。

婚約者が部屋で殺害したとみた警察は、真野たちにホテルの部屋の捜査をさせます。
しかしホテルの部屋からは血液の痕跡などはみつかりませんでした。
虎丸は、ここからは何も出ないとホテルから引き揚げようとします。
真野が、ホテルの部屋のほかのものも鑑定していいかと尋ねると、その必要はないと虎丸は否定します。
食い下がろうとする真野に、虎丸は、
「科捜研は言われたことだけやってりゃいいんだ!」
と一喝します。

去り際に、虎丸は、婚約者は本ボシではない、これは自分のだ、と言い残します。
警察が引き揚げると、真野はソファーの裏側などの鑑定を続けます。
ノンナは、しかたなく真野とともに鑑定を続けるのでした。

研究員たちに文句を言われながらも、真野は遅くまで鑑定を続けます。
それに付き合うノンナに、真野はカップラーメンを作って渡します。
しかし、食べられない様子のノンナを真野は気に掛けます。
ノンナは、まだ食欲がないのだと伝えます。
すると、真野は優しく話し始めます。
「君がみつけたのは人間だよ。
少し前まで、彼女は君と同じように、普通に生活してた。
食事をしたり、デートをしたりしていた。
それがこれからも続くと思っていたはずだ。
あんな状態を見たら、気持ち悪いと思ってもしかたない。
でも、彼女は君がみつけてくれて感謝してるはず。
それを忘れるな。」
真野の言葉を聞いて、ノンナはカップラーメンを食べ始めます。

虎丸が研究所にやってきます。
広がっている証拠品を見て、怒り出そうとする虎丸に、真野は書類を叩きつけ、鑑定の結果を話し始めます。
「遺体のそばにあった花についていた土の成分は、現場のものとは違う特殊なもの。
そして、ホテルの部屋にもその花の種子が残っており、そこにはある人物のDNAも残っていた。
その人物は、母親の五十嵐千鶴。」

虎丸は、千鶴のもとを訪ねます。
千鶴は、美加に呼び出されてホテルに行ったと話します。
そして、自分が戻ってくるまで部屋から出ないでほしいと言い残し、美加は出ていったがそのまま戻ってこなかったと言うのです。

警察が自宅マンションのカメラを調べると、康信と一緒にマンションに入る美加の姿が映っていました。
しかし、マンションを出る姿は映っておらず、大きな荷物が出た様子もないことから、虎丸は康信が美加を殺して切断したと確信しているようでした。
18年前から、康信は美加と千鶴にDVをしていたと思われる状況や隣人の証言からも、それを裏付けるものだと思われました。

しかし、真野は
「キモチワルイ」
とつぶやきます。
証拠は何もない、すべてただの憶測だ、と。
証拠はお前らがみつけろと言う虎丸に、真野は、ただの勘じゃない証拠をみつけると言い放ちます。
口ごたえばかりする真野に苛立った虎丸は、翌日の五十嵐家の鑑定にはノンナ1人で来いと言い残し、帰っていきます。

ノンナは1人での鑑定に備え、残業して復習をします。
そんな中、真野の、ほんの数日前まで美加も普通の生活をしていたという言葉を思い出し、インスタで美加の名前を検索します。
するとそこには、美加の日常を映した写真がいくつもありました。

その頃、一度は研究所を出た真野でしたが、美加の腕のやけどの跡を思い出していました。
警察の説明では、子供の頃に母親が目を離した隙にキッチンのシチューの鍋をひっくり返してしまいできたやけどだというものでした。
しかし、真野は、母親の千鶴の腕にもやけどの跡が残っていることに気が付きます。

ノンナが帰ろうとすると、真野が研究室で何かしていることに気が付きます。
ノンナが何をしているのか尋ねると、業務時間外に何をしようと勝手だと真野は答えます。
そんな真野に、ノンナは、真相を見落としてしまうのが怖いと話します。
美加のインスタを見て、もっと生きたかっただろうなと思うと、犯人のことが許せない。
だからこそ、自分のせいで真相にたどりつけなかったらと思うと怖い、と。
真野は、そんなノンナに
「証拠は美加からのメッセージだ」
と伝えます。
それをみつけることができるのは、ノンナだけだ、と。

翌日、五十嵐の自宅を調べにいくと、やはり千鶴は康信に怯えているようでした。
そんな様子を横目に鑑定が始まりますが、どこからも血液の痕跡などはみつかりませんでした。
何も証拠が得られないままのノンナは、リビングに飾ってある千鶴と美加の写真を見ながら、
「あの日何があったんですか」
とリビングに座る千鶴に尋ねます。
何か知っているなら、本当のことを教えてください、と。
前日真野が調べていたのは、千鶴と美加のやけどの跡についてでした。
やけどの跡から推察すると、何者かに至近距離でシチューを掛けられた美加を千鶴がかばった姿勢だったと考えられるのです。
そのことを持ち出し、ノンナは感情的に千鶴に本当のことを話すように詰め寄ります。
それを虎丸が引きはがし、ノンナを連れて五十嵐の家を出ます。

翌日、千鶴は警察に血の付いた灰皿を提出しました。
美加と会った日、娘が戻ってこないので自宅に帰ると部屋が荒らされており、夫に何があったのかと尋ねるが、詳しいことはわからず、部屋を片付けろと言われた、と。
しかし、血のついた灰皿をみつけ、捨てたふりをして隠し持っていたと言うのです。
そこで康信を取り調べるが、康信は犯行を否認します。
灰皿では殺害の証拠にはならない、と。

虎丸は、ノンナが見落としをしたとしか考えられないと言い、再鑑定をするように要求します。
しかし、真野は再鑑定は必要ないと言います。
その代わり、 マンションの廊下の鑑定をするように提案します。
そのやりとりを聞いていた律子は、真野を事件の担当に戻します。
廊下の鑑定の結果、血痕がみつかり、ついに真犯人にたどり着きます。

千鶴が美加と会った日、千鶴をホテルに残し、美加は1人で康信に会いにいきました。
そして、プロポーズをされたことを話します。
康信は、お前のような人間は幸せになっちゃいけないと罵ります。
そして、千鶴が家にいないことに気付くと、美加を殴りつけるのでした。
しかし、美加はひるまず、二度と自分と母親に近付かないように要求します。
もし近付いたら、康信を訴える、と。
そうして美加は、自宅を出ました。
ようやくDVから抜け出せたと安堵する美加に、隣人が襲いかかります。
そして、美加は隣人の家にひきずりこまれてしまいます。
そのときの血痕が、廊下に残っていたのでした。
自分も父親にDVを受けていた隣人は、美加の家を盗聴し、DVを受ける美加にシンパシーを感じていたと言うのです。
そして、美加の監禁が始まり、隣人が目を離した隙に逃げようとする美加に激高し、殺害したと言うのです。
現場に残っていた花は、美加が好きで大切に育てていた花で、美加がいなくなった後も千鶴が大切に育てていたものでした。
それを、たむけの花として埋めたというのです。
真野は、その花の意味に気が付いていました。

真野とノンナが千鶴を訪ねると、千鶴は康信をDVで訴えて離婚することを決意していました。
そして、やけどの真相を話します。
やけどを負ったのは、自分が娘をかばったのではなく、娘が自分をかばってくれたのだ、と。
いつも娘は自分を守ってくれようとしたのに、自分は何もできず、こんなに早く死んでしまっては、何のために生まれて来たのか、と泣く千鶴。
そんな千鶴に、真野は
「お母さんを地獄から救うために生まれてきたんですよ。」
と声を掛けます。

その話を聞いた虎丸は、涙を浮かべますが、真野とノンナに見られていることに気付くとごまかすのでした。
研究所に戻り、ノンナは、やけどの跡を調べたり、花の意味に気付いていた真野はすごいと言い残し帰っていきました。
真野がそのような仕事をするのには、理由がありました。
幼い頃、家族が惨殺され、その罪を負って兄が自殺したとされる事件の当事者として、その現場を見たという過去を持っているのです。

トレースー科捜研の男ー(月9ドラマ)1話の感想

冒頭にも書きましたが、放送開始早々に切断された手が出てきたのは衝撃的でした。
しかも、月9で。
公式ホームページでも、リアルな本格科捜研サスペンスと紹介がありますから、そういう描写も覚悟しておく必要があるドラマなのかもしれません。
また、錦戸亮さんが演じる主人公・真野礼二の陰惨な過去も、これからも大きく関わってくるでしょう。
その過去の事件の描写も衝撃的で、2話以降にも何度も出てくるかと思うと少し気が重くなってしまうような…。
でも、その過去の事件が、現在の真野の鑑定への姿勢、警察への態度につながっているということでしょうから、このドラマにとって重要な事件でもありますね。
月9としては、珍しいテイストのドラマかなと思いました。

トレースー科捜研の男ー(月9ドラマ)1話の見逃し配信はどこで観れる?

トレースー科捜研の男ー(月9ドラマ)1話を見逃してしまったという方は、見逃し配信をチェックしてみてください。

方法その1:TVer

配信期間:2019年1月7日(月)放送終了~2019年1月14日(月)19:29

トレースー科捜研の男ー(月9ドラマ)1話の無料動画もチェック!

見逃し配信期間が終了した場合には、無料動画をチェックする方法もあります。
U-NEXT FOD HULU dTV
×
×

9tsuやYoutubeでの配信はあるの?


結論から言うと、9tsuやYoutubeなどの動画は違法アップロードの可能性が高いのでお勧めしません。

※9tsu・パンドラ・デイリーモーションは海外サイトのため、ウイルス感染の報告もあるようです。視聴は自己責任でお願いします。



それぞれのサイトで閲覧できたとしても

  • アダルトな広告
  • 読み込みが遅い
  • 画質が悪い
  • 違法サイトなので気持ち悪い

  • というデメリットがたくさんです^^;


    評判も調べて見たところ、実際にウイルス感染した方もいらっしゃいました。

    まとめ

    初回からバラバラ遺体の事件で、私には少し刺激が強かったように感じました。
    でも、周りの声に流されず、鑑定結果から真実にたどり着こうとする仕事への姿勢や、ノンナへの心遣いなど、真野の魅力も満載な1話だったとも思います。
    真野を評価する小雪さん演じる上司・律子の存在感や、虎丸とのこれからの関係性なども気になるところです。
    そして、過去の事件の真相にどうやって近付いていくのか。
    いろいろ描写が衝撃的ではありましたが、やっぱりこれからのストーリーが気になるドラマでした。
    1話完結型でもあるので、見やすいと感じる方も多いのではないでしょうか。

    スポンサーリンク

    こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.