竹谷理央選手(星稜高校)プロフィール!これまでの大会成績も!

AS20160605001803_comm

こんにちは!ペンギンです!

選抜野球が始まりましたね!

私はプロ野球はあまり見ないのですが
高校野球はいつも見ちゃいます!!

今回の注目されてる選手もたくさんいるのですが
今回は石川県から2校でてるんですね!

石川県から2校でするのはなんと24年ぶり!

そして星稜高校が出場するのは13年ぶり12回目ですね。
星稜高校はヤンキース松井秀喜選手の母校です。

またサッカーの本田圭佑さんの母校でもあるんです。

その星稜高校の主将でエース
竹谷理央選手が気になったので詳しく調べてみました!

スポンサーリンク




竹谷理央選手プロフィール!


AS20160810003147_commL
AS20160605001803_comm
世代 2000年度生まれ
利き腕 右投左打
身長 173cm
体重 78kg
ポジション 投手
最高球速 139km
球速ランキング
所属 星稜
学年 3年
出身   松陽


2017-10-26 4番 右    vs日本航空石川
2017-10-21 4番 右 vs富山国際大付
2017-07-24 3番 投・右 0 0 0 0 vs金沢市工
2017-06-03 5番 投・右 0 0 0 0 vs新潟明訓
2016-09-24 3番 一 0 0 0 0 vs金沢市工



竹谷理央選手が野球を始めたのは小学校2年生のとき。
石川県の名門校である星稜高校に入って
一年生の時からベンチ入りしていました。

お父さんはアメリカ人、
父方のおじいちゃんはなんとアメリカでプロ野球選手だそうです!!

目標はやっぱりプロ野球選手だそうです!

昨年は怪我をしてしまったのですが
復活されました!

そんな竹谷選手を星稜高校監督の林和成さんはとっても
信頼しているそう。



どんな選手?


ストレートの最速は139キロ、
そんなに早い方ではないですがコントロールはいいです。

そして投手ですが打者としてもポテンシャルがあるんですね

バッティングもとてもいいので
通算18本塁打打って
チームに貢献しています。


これまでの大会成績は?



2016年全国高等学校野球選手権大会
2018年選抜高等学校野球大会

大会結果(高校)
2018年選抜高等学校野球大会(2回戦)
2017年高校野球北信越大会秋季(準優勝)
2017年石川県高校野球秋季大会(優勝)
2017年全国高等学校野球選手権石川大会(ベスト4)
2017年高校野球北信越大会春季(優勝)
2017年石川県高校野球春季大会(準優勝)
2016年高校野球北信越大会秋季(1回戦)
2016年石川県高校野球秋季大会(準優勝)
2016年全国高等学校野球選手権大会(1回戦)
2016年全国高等学校野球選手権石川大会(優勝)
2016年高校野球北信越大会春季(優勝)
2016年石川県高校野球春季大会(優勝)

スポンサーリンク




まとめ


今回は星稜キャプテンの竹内理央選手に関してでした!

エースでありながら、チームをまとめる主将だなんて
プレッシャーなんだろうな〜と思います。

また、竹内選手で検索すると
なぜか竹内理央 プリクラ
というキーワードが出てくるのですがなんでなんでしょう笑

検索してもプリクラはでてきませんでした笑
彼女とのプリクラかな?
それとも同姓同名の他の人かな?


私は松井秀喜選手が大好きなのでいつも星稜高校はチェックしちゃうのですが

なんと松井秀喜から選手全員にチームのパーカがプレゼントされたそう!

さすが星稜ですね〜〜!

ただ、星稜って強いイメージがあったのですあg
選抜出場は13年ぶりっていうのが意外でした。

そのぶんでは楽しみにですね!
初戦は大会7日目の3月29日
富島高校と対戦です!!

楽しみですね〜〜^^





スポンサーリンク


こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です