スーツ(月9ドラマ)4話の感想ネタバレ!見逃し配信や無料動画もチェック


織田裕二さん主演の月9ドラマ 「スーツ」4話が放送されました!

くまたん
今回は幸村代表の過去が垣間見える回だったね
ピヨ
甲斐先生の後輩弁護士役で出演された山本未來さんも素敵だったね
くまたん
そういえば、甲斐先生がよく食べていたキャラメルのことも話に出ていたね
ピヨ
中村アンさん演じる秘書の玉井さんが、キャラメルは元々たばこの代わりとして売り出されたって言ってたね
この記事では、スーツ4話のあらすじや感想についてまとめていきます。
見逃し配信や無料動画についても調べています。

スーツ(月9ドラマ)4話のあらすじのネタバレ

甲斐(織田裕二)は、東大教授の退職祝いの会に出席していました。
そこで後輩弁護士・畠中美智瑠(山本未來)と再会します。
甲斐の目的は、訴訟を起こされた製薬ベンチャー『ナノファーマ』に関する情報を得ることでした。
なぜなら、甲斐はバーで幸村(鈴木保奈美)と『ナノファーマ』の代表・辛島(小市慢太郎)が会っているところを見かけていたからです。

一方、大輔(中島裕翔)は、蟹江(小手伸也)が主催したクイズ大会でハーバード大の近所の飲食店に関するクイズを出され、答えられずにいました。
そのことで、大輔は蟹江からボランティアの仕事を振られたのでした。

翌日、甲斐は幸村から『ナノファーマ』の代理人弁護士を引き受けるよう命じられます。
東京中の弁護士事務所から門前払いを受けている案件に関わりたくないと断ろうとする甲斐でしたが、辛島は実は幸村の20年前に別れた元夫であり、断ることはできませんでした。

大輔が蟹江から振られた案件は、支払いの催告を無視して家賃を滞納し、オーナーから訴えられた春日友加里(生越千春)の弁護でした。
友加里はマンションの管理状態が悪いせいで飼っていたウサギがストレスで死んでしまったためにうつ状態となり、仕事も辞めることになったと主張しており、裁判で争うと言っています。

辛島は、立花理乃(中原果南)と共同で『レミゼノール』を開発していました。
しかし、『レミゼノール』の副作用で肝機能障害を起こしたという患者8名から訴訟を起こされていました。
肝機能障害は『レミゼノール』の副作用ではないと主張する辛島と立花でしたが、訴訟で争うことになればマスコミに取り上げられることになり、原告が増える可能性もあると甲斐は言うのでした。
そのため、甲斐が勧める方法は、見舞金を支払うことで和解をすることでした。

しかし、相手側の弁護士・福原太一(渡辺憲吉)と面談の場を設けると、福原は 50億円という法外な金額を提示してきました。
また、甲斐は福原が人権派を語っているにも関わらず、高価な時計を付けていたことから、和解ではなく法廷で争うと言い出します。

春日のマンションを訪れた大輔は、管理状況が悪いことを確認しました。
春日に話を聞いていると、オーナーが訪ねてきますが、決して中には入ろうとせず帰ってしまいました。

福原は、治験段階でデータの改ざんがあったことをにおわせるようなことを言うので、甲斐は辛島と立花に確認します。
しかし、データの改ざんなどはなかったと立花は主張します。
そのデータを預かり、甲斐は大輔に記憶させます。

大輔の相手方弁護士は、畠中でした。
そして、訴訟当日に、畠中は新たな証拠として春日はウサギが死ぬ1年以上前からうつ病を発症していたことを提出してきました。
そのことで大輔は訴訟に負けてしまうのでした。
しかし、相手方弁護士が畠中であることを知った甲斐は、この訴訟には裏があると言い、控訴するよう大輔に指示します。

『レミゼノール』の訴訟では、ナノファーマ側が提出した証拠には抜けているデータがあり、これは不利な情報を隠蔽したのではないかと福原は主張するのでした。
甲斐は、立花から抜けているデータについて聞き出そうとしますが、立花は何も話そうとしませんでした。
その理由は、前妻である幸村であると推察した甲斐は、幸村に立花と話をするようにと促します。
立花と辛島が出会ったのは、辛島と幸村が離婚する前だったのです。
幸村は、立花と食事の場を設けました。
そこで幸村は、証拠から抜かれていたデータのこと聞き出したのでした。

一方、大輔は、春日のマンションについて調べを進めていました。
春日のマンションのオーナーが扱うマンションで、立ち退きを迫るために嫌がらせをしていたかもしれないという疑惑が浮上しました。
春日は、シラミ被害にも遭っており、そのことは隠していましたが、ようやく大輔に打ち明けたのでした。
大輔は、悪臭・シラミ被害で引っ越しを余儀なくされた被害者を集め、話を聞くことにしました。
しかもその被害者たちのマンションのオーナーは、春日のマンションのオーナーと同一人物だったのです。
その様子を見た甲斐は、ナノファーマを訴えた被害者たちをファームに集めました。

福原も同席しています。
そこで、辛島と立花が見せた映像は、20年前の辛島の映像でした。
辛島は、被害者たちと同じ難病を患った過去がありました。
立花が隠したのは、辛島のデータだったのです。
立花と辛島は、公私ともに連れ添ってきたパートナーであり、辛島の治験データは、極めて個人的な記録だったので、立花は提出をためらったというのです。
その説明を聞き、被害者たちは、甲斐側の提案を受け入れることを決めました。

甲斐と大輔は、畠中のファームを訪れました。
そこには、春日のマンションのオーナーも同席しています。
大輔は、春日の部屋のカーペットを持参していました。
それを聞いたオーナーは焦ります。
大輔は、春日のカーペットを調べたところ、大量のシラミが検出されたと説明します。
研究所で調べてもらった際に、防虫剤の効果を調べるためといって大量のシラミをもらっていく男がいるということもつかんでいました。
それは、そのオーナーでした。
これで、甲斐と大輔は、畠中にも勝つことが出来ました。

スーツ(月9ドラマ)4話の感想

前回、幸村がバーで会っていた男性は、20年前に離婚していた元夫だったんですね。
その方が、今回訴訟の当事者になり、甲斐が担当することになったお話でした。

今回は、法廷や裁判所での場面もあり、これまでとは違う雰囲気も感じられた内容でした。

後輩弁護士である畠中の登場で、訴訟に裏があると読んで控訴を指示する甲斐の姿が素敵でした!

スーツ(月9ドラマ)4話の見逃し配信はどこで観れる?

スーツ(月9ドラマ)4話を見逃してしまった方は、見逃し配信をチェックしてみてください。

方法その1:TVer

配信期間:2018年10月29日(月)放送終了~2018年11月5日(月)19:59

スーツ(月9ドラマ)4話の無料動画もチェック!

見逃し配信期間が終了してしまった場合には、無料動画をチェックしてみてはいかがでしょうか。
U-NEXT FOD HULU dTV
×
×
×

9tsuやYoutubeでの配信はあるの?


結論から言うと、9tsuやYoutubeなどの動画は違法アップロードの可能性が高いのでお勧めしません。

※9tsu・パンドラ・デイリーモーションは海外サイトのため、ウイルス感染の報告もあるようです。視聴は自己責任でお願いします。



それぞれのサイトで閲覧できたとしても

  • アダルトな広告
  • 読み込みが遅い
  • 画質が悪い
  • 違法サイトなので気持ち悪い

  • というデメリットがたくさんです^^;


    評判も調べて見たところ、実際にウイルス感染した方もいらっしゃいました。

    まとめ

    今回は、「謎多き薬害訴訟」ということで、薬害訴訟の難しさも感じる内容でした。
    薬が原因となって被害があったことを証明するのも難しいし、薬が原因で被害を引き起こしているのではないことを証明するのも難しい。
    その難しさをついて、風評被害を避けたい企業側の意図をついて賠償金を取りにいく、という方法も実際に行われているのかもしれません。
    今回の相手方弁護士さんは、被害者救済が目的だと主張されていましたが。
    でも、相手方弁護士の腕時計をみて和解の方針から訴訟へとスイッチが切り替わったところが印象的でした。

    来週も楽しみです!

    スポンサーリンク

    こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.