スーツ(月9ドラマ)2話の感想ネタバレ!見逃し配信や無料動画もチェック


スーツ2話が放送されました!

くまたん
今回も甲斐先生はカッコよかったね~
ピヨ
鈴木先生もいよいよ本格始動って感じだね
甲斐が、蟹江に対して大輔に対する新人いびりの報復をしたところが、個人的にはスカッとしました。
小出伸也さんは、「コンフィデンスマンJP」の時から大好きなのですが、蟹江のキャラクターはちょっと鼻につく部分があったので。

この記事では、スーツ2話のあらすじや感想についてまとめていきます。
見逃し配信や無料動画についても調べていますので、チェックしてみてください。

スーツ(月9ドラマ)2話のあらすじのネタバレ

甲斐正午(織田裕二)は、シニアパートナーに昇進する条件として、ファームの代表である幸村チカ(鈴木保奈美)から法律無料相談の仕事もすることを提示されます。
しかし、金にならない仕事はしない主義の甲斐は、鈴木大輔(中島裕翔)にその仕事を押し付けます。

その無料相談にきた中には、川瀬今日子(関めぐみ)がいました。
彼女は、看護師をしていましたが、勤めていた病院の院長から愛人になるように迫られたが、それを断ると解雇されたというのです。
大輔は、訴訟を起こすべきだと助言します。

大輔は甲斐にもその旨を報告しますが、甲斐はクライアントに同情してはいけないと反対します。
しかし、その相手が東都医科大学病院の院長である海部(中村育二)だとわかると、意見を翻し、すぐに相手に連絡をするように大輔に告げます。
日本医師協会の次期会長候補である海部側は、スキャンダルを避けるため示談に応じるはずと甲斐は読んだのでした。

大輔が病院側と連絡を取り示談交渉に出向くと、病院側はあっさりと示談を承諾し、金額も提示金額を飲むといいます。
大輔は仕事の成功を喜びますが、甲斐の秘書である玉井伽耶子(中村アン)は、うまくいきすぎているときは必ず不吉なことが起きると大輔に予言します。

そうしているうちに、海部のセクハラ疑惑を報じるネットニュースが出たことで、病院側は態度を翻します。
示談の破棄どころか、名誉棄損で川瀬を訴えると言い出したのです。
ネットニュースに情報を流したのは川瀬の弟でした。

一方甲斐のところには、甲斐のクライアントでもある「いろは銀行」の佐橋(米村亮太朗)が内部告発をするために依頼をしてきました。
部長の谷川(長谷川公彦)が預金を不正流用しているというものでした。

大輔は、新人教育として、蟹江貢(小手伸也)から業務の報告書を逐一提出するように指示されます。
蟹江は、新人いびりで有名でした。

海部のセクハラの物証を提示できなければ勝ち目はないと、甲斐は大輔に話します。
そして、大輔は川瀬以外にもセクハラ被害者はいるのではないかと考えます。
調査の結果、財田里美(荻野友里)という女性が浮上します。
財田は、夫が経営する工場の経営が芳しくないため、これ以上厄介ごとを増やしたくないと協力を拒みます。
それでも大輔は、慰謝料が請求できるかもしれないなどと財田を説得し、協力してもらえることになりました。
財田は、2年前に海部の子供を中絶していたのでした。
甲斐は、大輔に財田を見張るように指示します。

そんな時、大輔の祖母である結衣(田島令子)が入院している病院から連絡が入ります。
結衣を退院させて老人ホームに移すことになっていましたが、忙しい大輔は動くことができません。
そこで、大輔の悪友である遊星(磯村勇人)の妹、砂里(今田美桜)にその役割を頼みます。

一方甲斐は、いろは銀行の谷川が不倫相手の女性といる証拠を谷川につきつけ、不正流用の責任をとって身を引くように促します。

大輔が家に戻ると、部屋が荒らされています。
遊星が3,000万円を取り戻すために家に入ったのでした。
しかし、大輔が隠していた金を見つけ出すことはできません。
大輔は遊星に電話をして、金は捨てたと告げますが、遊星は信じません。
住所を知られてしまった大輔は、すぐに引っ越しの準備を始めます。

そんな時、川瀬の元に病院が訴えた損害賠償請求の訴状が届きます。
大輔は、財田の元を訪ねますが、もう関わりたくないと拒絶されてしまいます。

大輔は、事務所を去ろうとしますが、甲斐につかまります。
そして、ミスをしたのは悪友に部屋を荒らされて引っ越しをせざるを得なくなったり、蟹江に報告書を要求されていたり、祖母が老人ホームに移ることになったりしたことが重なったためだと声を荒げます。
甲斐は、辞めたければ辞めればいいと言います。
しかし、ミスをしたことは、大輔が言ったことが原因ではないと言うのです。
「本気じゃないからだ。」
保険をかけて3,000万円を手元に置いているところからも、本気じゃないだろうと言うのです。
川瀬に同情したのなら、せめて川瀬の弁護だけは最後までやり通せと大輔に伝えました。

大輔は、遊星に金を返し、金輪際かかわるなと言って遊星の元を去りました。

大輔は、財田の工場に重機が運び込まれていることを突き止めます。
病院から、口止め料として金が入ったのだろうと甲斐と大輔は推測します。
その金の流れを証明するには時間がないと踏んだ甲斐は、大輔にボイスレコーダーの存在について尋ねます。
財田には、病院側から接触があったときに録音してほしいとボイスレコーダーが渡されていたのです。

そのボイスレコーダーで録音した、病院側弁護士の買収を提案する音声を持ち、病院側と再度交渉へと向かいます。
病院側も示談に応じるしかありません。

財田夫妻の工場には、「いろは銀行」からの融資を受けられることになったのでした。
その融資を担当したのは、内部告発をした佐橋でした。
甲斐が谷川を追い出してくれたからだと佐橋は言います。

大輔が朝から出勤すると、大輔の机には甲斐からのメモがありました。
「まだ辞めるつもりなら、スーツ代を精算してからにしろ」
その請求書の額面は43万円でした。

かくして、大輔は甲斐の下で弁護士を続けることにしたのでした。

スーツ(月9ドラマ)2話の感想

さまざまな思惑が渦巻き、ちょっと混乱しそうな部分もありましたが、そんな中甲斐と蟹江のやりとりはクスっと笑えてホッとする場面でした。
甲斐が蟹江のことを「カニ」と呼ぶのもやはりツボでした。

自宅に隠し持っていたお金を大輔が遊星に返したことからも、大輔がいよいよ本気で「鈴木大輔」という弁護士として生きていく覚悟をしたようで、これからの展開もまた楽しみになりました。

スーツ(月9ドラマ)2話の見逃し配信はどこで観れる?

スーツ(月9ドラマ)2話を見逃してしまった!
そんな方には、見逃し配信がありますよ。
ぜひチェックしてみてください。

方法その1:TVer

配信期間:2018年10月15日(月)放送終了~2018年10月22日午後7時44分

スーツ(月9ドラマ)2話の無料動画もチェック!

見逃し配信期間が終了した後は、無料動画もチェックしてみてください。
U-NEXT FOD HULU dTV
×
×
×

9tsuやYoutubeでの配信はあるの?


結論から言うと、9tsuやYoutubeなどの動画は違法アップロードの可能性が高いのでお勧めしません。

※9tsu・パンドラ・デイリーモーションは海外サイトのため、ウイルス感染の報告もあるようです。視聴は自己責任でお願いします。



それぞれのサイトで閲覧できたとしても

  • アダルトな広告
  • 読み込みが遅い
  • 画質が悪い
  • 違法サイトなので気持ち悪い

  • というデメリットがたくさんです^^;


    評判も調べて見たところ、実際にウイルス感染した方もいらっしゃいました。

    まとめ

    今回、大輔は悪友の遊星にお金を返して、金輪際かかわるなと捨て台詞は吐いていました。
    でも本当に、これで遊星との関係は終わるのでしょうか。
    これまでの関係から考えると、そうはいかない感じもしますね。

    大輔が幸村の事務所でどのように活躍していくのかも楽しみです。

    今後の展開からも目が離せません!

    スポンサーリンク

    こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.