スタバロースタリー東京/中目黒の限定ドリンクやフードメニューは?


こんにちは。
2019年2月28日(木)、東京・中目黒に高級スタバがオープンするのをご存知ですか?

その名も「スターバックス リザーブ ロースタリー」です!
とにかく今までのスタバとはまた違う!

もうすでに大注目されています。

2014年にシアトルで初めてオープンしたスタバで、今まさに流行の発信地ニューヨークでも話題沸騰中なのだそうです!とにかく豪華らしく、気になるのはそのメニュー!

今回は「スターバックス リザーブ ロースタリー」の限定メニューについて、オープン前チェックしておきたいと思います。

スポンサーリンク



 

スタバ ロースタリーと通常スタバの違いとは?

 

今回は日本に初上陸となる「スターバックス リザーブ ロースタリー」について、詳しく紹介していこうと思います。略してロースタリーと呼んでいきますね。

一言で言えば「高級スタバ」!

・自分好みのコーヒーを種類豊富な豆から選び、目の前で焙煎・抽出してつくってもらえる
・イタリアの高級ベーカリー「プリンチ」が入っている
・フードメニューが多種多様にある
・アルコールやおつまみメニューもある


メニューや店内の装飾が豪華なのはもちろん、「コーヒーが作られていく魅力」や「人とのつながり」など豪華な体験までできる場なのだそうです。

今までのスタバでは、メニューを注文して、オシャレに写真を撮って美味しく味わって、おしゃべりしたり作業したりしていた人も多いでしょう。

でもロースタリーは、お客さんをさらに楽しませる独自のコンセプトをもっているのです。

スタバは自宅や会社の以外で人が集う第三の場所になるようにつくられたカフェですよね。でも、ロースタリーはさらに強い思いが込められているそうです。

記事によれば、他のカフェよりもはるかに強いコーヒーへの情熱をロースタリーでいろいろな形でお客様に伝えることが特徴のようです。

五感で楽しめるスタバで、目の前で焙煎される様子やスタッフが丁寧に淹れている様子、香り、味、会話や音楽など他のカフェでは体験できない魅力ばかり!

ロースタリーに行ったことがきっかけで、これからコーヒーへの興味関心が高まるだけでなく、人とのつながりを大切にしそうな人たちが増えそうですね。

スタバ ロースタリー東京/中目黒の限定ドリンクやフードメニューは?

東京・中目黒が5店舗目のオープンということで、それぞれの店舗によって限定メニューがあるのかが気になるところですね。

<ニューヨーク店の限定メニュー>
Espresso Sipping Ganache($9)とNitro Hopped Apricot Cold Brew($9.5)というオリジナルドリンクだそうです。

<上海店の限定メニュー>
スタバでは珍しく様々なお茶を楽しめます。自分好みのお茶を作ってもらえるそうですよ。他にも、アフォガードがあります。

2月28日から日本全国のスタバで「クラフテッドコーヒージェリーフラペチーノ」が販売開始します。

京限定のメニューについて情報はまだ正式には発表されていませんでしたが、独自の文化をアピールするべくオリジナルメニューが登場しそうですね!

2年後には東京オリンピックも控えていて、日本がますます注目されているので、きっと期間限定メニューもこれから出てきそうです。

まとめ

ロースタリーが東京に初オープンが待ち遠しいですね。オープンすればまた新たな情報が出てくるので、常にチェックしておきたいです。

これからもどんどん進化していくスタバに興味が付きません!まずはぜひロースタリーに行って、いろいろな魅力を体感したいですね。

スポンサーリンク




 

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.