総武線線路陥没の原因や遅延状況は?再開や復旧はいつになる?

最近の日本は台風やら地震やらで
停電だったり遅延だったりが相次いていますよね。


10月になるにも関わらず
どんどん台風はやってきますし、

沖縄旅行中の友達なんかが
相次いでFBで帰れない報告をしてます。


私も再来週に沖縄に母親と旅行に行くので
正直かなり心配ですよ…!!!!

(まぢでこないでくれ)


そんな中、今回は何事!?と思ったのが
総武線線路陥没!!!!


陥没と聞くと博多人の私からすると
数年前の博多駅前の道路陥没が思い出されますが
線路が陥没するってどゆこと????

ということで現在の状況や遅延情報、
復旧などの見通しについて調査してみました!

スポンサーリンク


総武線線路陥没の原因や遅延状況は?



陥没の情報が出たのは夕方で、
今この記事を書いている2時間前になります。


・・・が、現在も運休状態!
な状況です。


と思って今調べてみたら
ちょうど今頃から運転再開されたみたいですよ!




帰宅ラッシュの時間はこれからなので、
ギリギリセーフっていうところですかね。


遅延も続いているかと思うので
最新情報をみたい方はTwitterを使うのがおすすめです!



ピヨ
っていうか、陥没ってどういうこと??

と思ったので調べてみたんですが、
線路埋没はその言葉通り線路が埋もれてしまうこと。


今回の埋没の現場動画があったので貼っておきます。




線路埋没が起きる過程は、

1)線路の下の多くの管があり、強度に耐えられなくなったタイミングで、管に穴が開く
2)そこから水がふキアdして路盤を掲載している土砂が流れ出す
3)線路埋没


ということみたいです。


日本の地下にはたくさんの管があり
地下鉄もたくさん通っているわけなので、
管の劣化などによってもこういう自体が起こるとのこと。


私は今回の総武線で初めてこの言葉を知りましたし、
東京に住んでいるときは経験したことはなかったですが

色々とネットセーフィンをしてみると
過去にも何度か起こっている事象のようで

あっては良くないことですが
対処もスムーズに行われているんですね。


最近の台風などの大雨だったり
地震だったりが多少なりとも影響しているのかな?
と個人的には思っちゃいます。


本当に今年は災害が多いですからね…!


ここ数週間で、

・停電
・遅延

この2つはかなりの頻度でみている気がしますし、

台風がくる!ってなったら

その台風情報を見越して
事前に電車を停める告知をする会社も
たくさん見受けられるようになりました。


過去にはこんなことなかったですし、

台風の威力が増していて
以前みたいに軽視できなくなっているなあと。

スポンサーリンク




総武線線路陥没の再開や復旧はいつになる?


18:45分現在、再開しています。

なので今は電車に乗れるのでご安心を!!!!


ただ、人でごった返している可能性が高いので、
覚悟して向かわれることです!


そして通常ダイヤではなくて
臨時ダイヤで運行しているそうで(こちらは情報とれず)

通常の移動時間よりも
時間がかかる可能性大です!



特に心配なのは成田空港を使う方ですよね….


成田ってめっちゃ遠いですからね。
タクシーとかで余裕かまして行けない距離です。

(筆者はこないだ上野から成田に向かおうとしたら
 27000円ですって言われました(゚∀゚))


もしも、急ぎの便ではなくって
飛行機を変更した方がタクシー代よりも安いなら

飛行機の便を変更することをおすすめします。


もしくは今回の状況を各航空会社に連絡をして
どうにか返金か変更をお願いすることです!!!!!!!

意外と電話してみると
航空会社によりますが神対応してくれる場合も。


LCCだと難しいかもしれませんが
ダメ元でもいいので電話してみるといいですよ!

まとめ


今回の総武線陥没の理由は、
下の管の破損によるもの。

そして、 現時点で総武線は復旧しています。


復旧しているとはいえ、人でごった返しているでしょうから、
帰宅される方は十分お気をつけて…!

スポンサーリンク


こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.