沢田龍太(富山商業)プロフィール!経歴や今ままでの大会成績についても!

large01

こんにちは!ペンギンです。

今日は花粉がとってもひどいので家でおとなしくしてようと思います。(´;ω;`)

薬飲んでいるのでだいぶマシなか〜とは思っているのですが。。。。

去年まではもう本当にひどくて。

鼻水くしゃみはもちろんですが
微熱が出たり肌が荒れたり最悪でした笑

今年も最近まだ肌が荒れてきて><

ニキビもできるしかなりブルーです><
(花粉とニキビは関係ないのかな?)

家でごろごろしていながらテレビをつけると選抜!!

明徳義塾が勝ちましたね〜〜
でもとってもいい試合でした!!

明徳義塾の監督はあまり好きではないのですが笑
でもやっぱり高校野球はいいんですね^^

昔好きな人が野球部にいたのですが
応援に行ったな〜〜なんて
青春を思い出します^^笑

さて、次の試合は富山商業対智辯和歌山!

どちらも伝統校ですね〜〜^^

富山商業の沢田龍太選手が気になったので詳しく調べてみました!

スポンサーリンク




沢田龍太選手プロフィール


 沢田 龍太(さわだ・りゅうた)
 富山県富山市出身

 183cm81kg、プロ注目の最速140㌔右腕。 
 スライダー・カーブ・フォーク
 小学校2年生から軟式野球を始め、中学校は富山ボーイズに所属。

 富山商では1年夏から背番号18で公式戦に出場。

 1年秋の新チームから背番号1でリリーフを務め、
 2年夏の県大会初戦2回戦で初先発を果たす。

富山市出身なんですね〜すでに2年生からはエースで期待され
監督からもとても信頼があったそうです^^

こういう選手ってやっぱり小学校のときから
甲子園が夢なんでしょうか。。

親御さんのサポートもすごいですよね^^



これまでの成績は?


1年夏から背番号を着けベンチ入り

2年春からエースも。


県大会決勝と北信越大会でのチームは、3試合連続の逆転勝利でセンバツ出場をつかみます。

1回戦、金沢学院(石川県)戦では138球を投げ6-3の勝利に導きます。

準々決勝坂井(福井県)戦では8安打1失点(6-1勝利)2試合連続完投勝利。

さらに5回先頭では自ら左越え三塁打を放ち、犠飛で生還して勝ち越しを決める活躍をみせていました。
同年秋に8戦7完投2完封のフル回転で、県大会優勝、北信越4強入りを達成。

準決勝でV校・航空石川と対戦し、前半接戦を演じたが、5.6回に計7失点を喫して敗退した。
 
計69回で64K15失点、
防1.70の好成績を残し、プロスカウトも注目されてるとか!
 
最高成績は県大会V、北信越大会4強で甲子園経験はありません!

県 No. 1投手って感じですね^^
富山県大会優勝にもとっても貢献している選手です!


スポンサーリンク



まとめ


沢田選手のプロフィールとこれまでの大会成績に関してでした!

富山商業には沢田選手以外にも注目選手がいますので
今日の試合はどういった活躍を見せてくれるのか
とっても楽しみですね!!

もともとプロでも注目されている選手なので
今回の選抜も重要ですね。


最後までよんでいただきありがとうございました!





スポンサーリンク


こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です