無印良品福袋2019の中身ネタバレ!予約方法/発売日/値段まとめ

無印良品、好きですか?筆者は大好きです。シンプルで使いやすく、かつ値段も抑えられていて、ついつい足を運んでしまいます…海外に行ったときも無印良品のお店があって、謎の安心感を感じてしまったほど。(笑)

2018年も終わりが近づいてきましたが、年越しと言えば福袋ですね。無印良品は毎年福袋を発売しているんですが、無印良品の福袋ってめっちゃおトクなんですよ!

この記事では、2019年の福袋の中身や予約方法、発売日、値段についてまとめていきます!

無印良品福袋2019の中身はこれ!

無印良品の2019年度福袋についてはまだ中身はわかっておりませんが、過去の傾向から中身を予想することは可能です。そこで、2018年から過去3年間の無印良品で発売された福袋についてまとめました!

無印良品2018年の福袋

まずは2018年の福袋から見ていきましょう。

無印良品では2018年の福袋はこのような内容で発売されたようです。

・紳士服/夫人服(XS〜L) 税込3,000円
・アウター入り紳士服(S〜XL)/婦人服(S〜L) 税込5,000円
・ベビー服(男の子/女の子)サイズ80〜100 税込3,000円
・こども服(男の子/女の子)サイズ110〜150 税込3,000円
・マタニティ服(インナー/アウター入) 税込3,000円
・ファブリックス 税込3,000円
・ファブリックス(セミダブル〜キングサイズ) 税込9,000円
・ステーショナリー 税込1,000円
・ヘルス&ビューティー 税込2,000円/3,000円

結構種類があるんですね!具体的にはどんな内容があったのでしょうか。SNSから口コミを拾ってみました。


こちらは紳士服の福袋(税込3,000円)です。

・チェックシャツ
・ニット帽
・手袋
・靴下

これ、絶対3,000円以上の価値ありますよね(笑)これにパンツと靴を合わせれば1コーデできちゃいますよ…!


こちらは婦人服のMサイズ福袋(税込3,000円)ですね。

・ストール(税込5,980円)
・タートルネックカットソー(税込2,980円)
・ハンドウォーマー(税込1,980円)
・チェックシャツ(税込2,990円)

合計13,930円分が入っていたようです。めちゃお買い得ですね…!しかもどれも使いやすそう。特にストールはちょっと寒いときなどすごく重宝しますよね!


こちらはステーショナリー(文房具類)で、税込1,000円。

・ポーチ
・ボールペン
・ノート
・名刺入れ

合計12,211円分!…無印さん、頑張りすぎでしょ。(笑)学生さんなどにプレゼントとしてもよさそうですね!

https://twitter.com/mizutamak_o/status/948802062493470725

また、無印良品では福袋ならぬ「福缶」というものも売られていたようです。東日本大震災の復興を応援したいと、2012年から東北4県の縁起物を集めて発売されたのが福缶の始まり
。値段はその年の西暦にちなんでおり、2018年は税込2,018円で発売されました。

今年は2018年にちなんで、2018円分のギフトカードや民芸品が入っていたようですね。福缶を楽しみにしているという声も多く見かけました。

無印良品2017年の福袋

続いて2017年の無印良品福袋について見ていきましょう。まずはラインナップをご紹介。

・紳士服/夫人服(XS〜L) 税込3,000円
・アウター入り紳士服/婦人服(S〜XL) 税込5,000円
・ファブリックス 税込3,000円
・ステーショナリー 税込1,000円
・ヘルス&ビューティー 税込2,000円

2018年のと比べると種類は少ないですね。需要が高いのでしょうか。

次に具体的に何が入っていたかを見ていきましょう。


紳士ものSサイズ、アウター入りの福袋ですね。

・MA-1
・シャツ
・タートルネックニット
・ニット帽
・手袋
・イヤーマフ
どれもシンプルで使いやすそう。値札は見えませんが、福袋価格の5,000円は確実に超えてますね…!


こちらはレディースものの福袋ですね。

・ダウンブルゾン
・タートルネック
・大判ストール
・手袋

が入っています。どれも寒い冬に重宝しそう。

https://twitter.com/yuyu0604yuyu/status/817612321140813824

ファブリックですね。3,000円の福袋に17,000円分の商品が入っています。毎年おトクなんですね…!


そして福缶。2,017円分のギフトカード、酉年にちなんだ縁起ものが入っていますね。価格は通例通り2,017円です。

無印良品2016年の福袋

2016年の無印良品福袋はどんな内容だったのでしょうか。ラインナップはこの通りです。

・紳士服/夫人服(XS〜L) 税込3,000円
・アウター入り紳士服/婦人服(S〜XL) 税込5,000円
・ファブリックス 税込3,000円
・ステーショナリー 税込1,000円
・ヘルス&ビューティー 税込2,000円

内容は2017年と変化はありませんね。次にどんなものが入っていたか見ていきましょう。


・シャツ3種類
・靴下
・ニット帽
・手袋

合計17,000円相当のものが入っていたようです。無印良品の福袋は毎年価格以上のものが入っているということで間違いなさそうですね。(笑)


・タートルネック
・マフラー
・靴下
・スカート
・ストール

が入っています。トータルで19,620円!3,000円の福袋に!やりすぎだろ!(笑)


こちらはヘルス&ビューティー福袋の中身ですね。やはり合計しても福袋売値の2,000円は余裕で超えてそうです。


ステーショナリーは中身が見えるようになってたみたいですね!いや、これで1,000円は安すぎる(笑)

無印良品2019年の予想

ここまで過去三年分の無印良品福袋について見てきました。どれも確実に福袋の値段以上の価格分入っていますね。(笑)

無印良品の福袋は毎年販売数が増えています。2016年は2,000個だったのに対し、2017年は17,000個、2018年は30,000個と増加傾向にあるようです。

また内容については2016年と2017年は同じでしたが、2018年には種類がかなり増えました。SNSでの投稿を見る限りでは、どの種類も満足度が高いように見えました。
このことから、2019年の無印良品福袋の内容はこのようになるのではないかと予想してみました。

・紳士服/夫人服(XS〜L) 税込3,000円
・アウター入り紳士服(S〜XL)/婦人服(S〜L) 税込5,000円
・ベビー服(男の子/女の子)サイズ80〜100 税込3,000円
・こども服(男の子/女の子)サイズ110〜150 税込3,000円
・マタニティ服(インナー/アウター入) 税込3,000円
・ファブリックス 税込3,000円
・ファブリックス(セミダブル〜キングサイズ) 税込9,000円
・ステーショナリー 税込1,000円
・ヘルス&ビューティー 税込2,000円/3,000円

このように、傾向からすると2018年のと同じ内容で発売されるのではないかと予想されます。もし2019年も売れ行きがよかったら、2020年にはさらに内容が増えるかもしれませんね。

無印良品福袋2019の予約開始日や値段は?

前の章では、無印良品福袋2019の内容について予想を立ててみました。ここではその発売日や値段について予想してみます。

まず、無印良品では2017年から店頭で福袋を販売しておらず、ネットで抽選予約をして当選した人のみに届くようになっています。確かに福袋で年始に並んだり大勢のお客さんを対応するのはお客さんも店舗側もデメリットがありますからね。

無印良品の福袋では決められた期間に予約をして、当選日に福袋がもらえる人が発表され、年明けに配送されるといった流れを取っています。

では、2019年はどうなるのでしょうか。それぞれについて、過去3年分のデータを集めてみました。
価格(紳士服/婦人服) 予約期間 到着日
2018 3,000円 12月8日~12月14日 1月4日〜7日
2017 3,000円 12月9日〜12月15日 1月4日〜7日
2016 3,000円 12月11日〜12月17日 1月4日〜7日
このように、福袋の価格と到着日については毎年同じのようです。

予約期間については、実は毎年の共通点があります。それは毎年12月第2金曜日午前10時から次の木曜日午前10時までということです。

そのため、2019年は無印良品の福袋はこのようになるのではないかと予想できます。
価格(紳士服/婦人服) 予約期間 到着日
2019 3,000円 12月7日~12月13日 1月4日〜7日
公式の発表はまだありませんが、このような形になるのではないでしょうか。

無印良品福袋の予約方法をわかりやすく解説

前の章では、無印良品福袋2019の価格、予約日について予想してみました。この章では無印良品福袋の予約方法について解説していきます。

前の章で解説したように、無印良品では福袋の店頭販売はしておらず、ネットで予約抽選をする形です。

福袋の予約希望者は、無印良品の通販サイト「MUJI.net」への無料会員登録が必要です。そして予約期間中になったら応募する流れですね。

店頭では福袋ではなく、福缶のみの販売となっています。福袋購入希望者はネットから応募しましょう!

無印良品2019福袋のまとめ

この記事では、無印良品2019福袋の中身、予約方法、値段などについて予想しました。ここでこの記事で予想したことをおさらいしてみましょう。

・中身は紳士服/夫人服、キッズ服、ステーショナリー、ファブリック、ヘルス&ビューティー
・価格は昨年同様
・予約方法はネットで
・予約期間は2018年12月7日午前10時〜12月13日午前10時


無印良品の福袋は毎年好評で、数に限りがあります。そのため確実に当たるとは限りません。毎年外れてしまう人もいるのだとか…今年こそ当たりますように!今年も年末が待ち遠しいですね。

スポンサーリンク


こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.