リーガルV2話(10/18)の見逃し配信や無料動画まとめ!感想やネタバレも

米倉涼子さん主演の 「リーガルV」2話が放送されました。

2回目になり、事務所のメンバーの個性も、より強く出始めたような印象を受けました。
でもやはり、翔子が仕掛けたことをきっかけに、状況がひっくり返り逆転勝利となるところが爽快でした。

また、翔子が元いた大手事務所との因縁もまだ明らかにはされていません。
しかし、代表である小日向文世さん演じる天馬の恨みの深さを感じさせる場面もあり、今後その点についても次第に明らかになってくることでしょう。

この記事では、「リーガルV」2話の感想やあらすじについて書いています。

見逃し配信や無料動画についても調べています。

リーガルV2話のあらすじのネタバレ

小鳥遊翔子(米倉涼子)は、ドラマ「現場百回」の大ファン
ドラマエキストラのロケに参加するため、駅弁を持って列車に乗り込んでいます。
しかし、乗客からその撮影は1日前に終わっていると聞かされます。
その日程を確認したのは、京極事務所の弁護士青島圭太(林遣都)でした。
事務所に戻った翔子は、青島を責めます。

事務所の一員となったわけでもないのに事務所にいて、その様子を見ていた大鷹高志(勝村政信)は、パワハラではないのかと陰口を叩きます。そして、話は事務所にお金がない点についてへと変わっていきました。その理由は、事務所の経費で翔子が高級家具を購入したり、飲食代を経費にしたりしているからだとパラリーガルの伊藤理恵(安達祐実)は指摘します。

ちょうどその時、弁護以来の電話が入ります。
依頼人は、元・太陽製紙取締役である永島美鈴(斉藤由貴)は、パワハラを理由に不当に解任されたといいます。
そのため、会社に対して民事訴訟を起こし、損害賠償を請求しました。
しかし、弁護士が途中でおりてしまったため、新しい弁護士を探していたのだといいます。
翔子はなかなか乗り気にならないが、永島の賠償請求額が3億2,000万円であることを知るとスイッチが切り替わり、一転して弁護を引き受けると言い出します。

太陽製紙の顧問弁護士事務所は、翔子が元いた大手弁護士事務所であるフィリックステンマ法律事務所でした。
京極事務所の代表である京極雅彦(高橋英樹)と青島は、太陽製紙側の代理人弁護士として担当についている白鳥美奈子(菜々緒)と面談の機会を持ちます。
その席で、白鳥は京極と青島に、永島がパワハラを行った証拠である音声データを示します。
事務所でその音声を聞いたメンバーは、敗訴決定と確信しました。
しかし、翔子だけは音声データを聞いても代理人をおりようとはしません。

証言などを集めるため、太陽製紙に出向く青島と馬場雄一(荒川良々)と茅野明(三浦翔平)でしたが、被害を受けた部下には面談を拒絶されてしまいます。

その代わり、馬場と茅野は2人の女性社員に話を聞くことに成功します。
しかし、会社から口止めされていると、すべてを語ろうとはしません。
その女性社員たちを、茅野は自分のホストクラブへと誘い、週末の約束を取り付けるのでした。

翔子は、永島を招待し事務所総出の食事会を開きます。
そのレストランでは、さまざまなトラブルが起きます。
馬場や大鷹はそのトラブルに対して怒り出しますが、永島は冷静な神対応です。
その様子を見て、翔子は永島がパワハラをした証拠である音声データに疑問を強めるのでした。
そのレストランでのトラブルは、実は翔子が仕込んだものだったのです。

一方、青島は永島と最もよく知るという城野優(平山浩行)に証人として出廷するよう約束を取り付けます。
しかし、当日城野は法廷には現れませんでした。
さらに、連絡が取れなくなり、青島は太陽製紙を訪れますが、城野はつかまりませんでした。
その代わり、パワハラ被害を受けたと証言した社員が、昇進したという話を聞きつけるのでした。

事務所では、翔子たちが、パワハラ被害が同じ週に集中していることに気が付きます。
そこへ帰ってきた青島は、太陽製紙に派閥争いがあったことを報告します。
さらに事務所では、証拠や証人を探し続けます。
すると、永島が解任されたと同時に一方的に太陽製紙から契約を切られたという会社の社長が永島に有利な証言をしてくれる約束をしてくれたのでした。

翔子は、城野を待ち伏せて、話をすることに成功します。
永島と何かあるのかと尋ねるが、城野は何も答えずにそのまま去ってしまいます。

口頭弁論の日、その社長に証人として出廷してもらう予定であったのに、京極は社長に日付を間違えて伝えてしまったため、再び原告側は証人が現れなかったという状況になってしまいました。
その点を白鳥に不誠実だと主張された青島は、派閥争いがあったことなど、現在手の内にある情報をすべてしゃべってしまいます。
翔子は、焦りますが、裁判所の中で、サングラスをかけた女性に声をかけます。
その女性は、以前にもこの事件の法廷に現れていた女性だったのです。
しかしその女性は何も話さずに去っていきました。

そうしているうちに、城野は太陽製紙側の証人として法廷に立つことが決まり、証人となってくれると言っていた社長も証人となることを断ってきました。
太陽製紙側が、本気で押さえつけにきたようでした。

被告側の証人尋問の日、城野が証言台に立っていました。
城野は、永島のパワハラがあったことを証言する予定でした。
しかし、証言が始まると、城野はパワハラはなかったと証言しました。
そして、パワハラがあったと証言するよう指示され、出世するか左遷されるかどちらかを選ぶよう言われたとも証言します。

さらに、パワハラを受けたとして訴えていた社員の一人が原告側の証人として証言台に立ちます。
この社員は、翔子たちの策略でハニートラップにかかったところを写真に撮られ、原告側の証人として本当のことを証言することにしたのでした。
その証言によると、証拠となる音声データは専務の指示で、永島を挑発し、わざと怒らせてパワハラを受けたかのようにねつ造したものでした。

それが明らかになったことによって、太陽製紙は永島に謝罪し、和解が成立します。

翔子は、永島を誘い列車に乗ります。
そして翔子は、永島に録音データ続きがあったことを話し始めます。
永島は、過去に一人の女性に対してパワハラを行っていたのでした。
そのことが明らかになることを恐れて、永島は音声データがねつ造であることを黙っていたのです。

その女性は、城野の恋人でした。
永島のパワハラを受けたことで、会社をやめ、実家に引きこもる生活が続いていると言います。

城野とその女性が待つところに、翔子と永島が到着します。
女性は、怯えながらも翔子や城野の促され、永島に心のうちを伝えることにしました。
そして、かつて可愛がっていた部下である自分に城野を奪われたことが悔しかったのかもしれない、と話します。
それでも、永島にされたことがトラウマになっている、とも。
だから謝ってほしいと頼みますが、永島は拒否します。
謝らない代わりにお金で解決すると言い、翔子に示談交渉の依頼をして去っていきます。

一方、フェリックステンマ法律事務所の天馬壮一郎(小日向文世)は、苛立っていました。
翔子が裏で手を引く弁護士事務所に二度も負かされてしまったからです。
そのため、何か翔子の弱みを握ろうと秘書に探らせますが、天馬が望むような情報は入ってきません。

京極事務所では、翔子が駅弁を食べています。

伊藤は、城野が永島のために証言したのも、翔子が永島が勝った場合に賠償金から示談金を支払うとほのめかしたからではないかと翔子に問いただします。

しかし、翔子は自分には弁護士資格がないから知らないととぼけるのでした。

リーガルV2話の感想

今回のテーマはパワハラ。
しかも、証拠の音声データまで存在するという状態です。
しかし、翔子はそこから感じた小さな違和感を見逃しませんでした。
結局、その音声データは、ねつ造されたものでもあり、本当に行われたパワハラの証拠でもあったのでした。

1話の時にも当てはまることですが、はじめは依頼を受けることを渋っていた翔子も、高額な成功報酬が見込めるとなると確実に勝ちにいきます。
今回の依頼者である斉藤由貴さん演じる永島さんも、会社の指示に反して翔子たちを勝利に導く証言をした社員たちも、実は裏に何かある。
まったくの白もいないし、まったくの黒もいない。
純粋な正義感だけでは、人は動けない。
そんなことを感じました。

それが悪いことなのではなくて、そんなグレーな心模様でさえ爽快に解決へと導く翔子のやり方に心奪われました。
次回以降も、その豪快さと爽快さを楽しみにしています。

リーガルV2話の見逃し配信はどこで観れる?

放送を見逃してしまったという方は、放送終了後1週間は見逃し配信を観ることができますのでそちらをチェックしてみてください。

方法その1:TVer

配信期間:2018年10月18日(木)放送終了~2018年10月25日(木)午後7時

方法その2:テレ朝キャッチアップ

配信期間:2018年10月18日(木)放送終了~2018年10月25日(木)午後7時

方法その3:GYAO!

配信期間:2018年10月18日(木)放送終了~2018年10月25日(木)午後7時

リーガルV2話の無料動画もチェック!

見逃し配信期間を過ぎてしまった場合には、無料動画もチェックしてみてください。
U-NEXT FOD HULU dTV
×
×
×

9tsuやYoutubeでの配信はあるの?


結論から言うと、9tsuやYoutubeなどの動画は違法アップロードの可能性が高いのでお勧めしません。

※9tsu・パンドラ・デイリーモーションは海外サイトのため、ウイルス感染の報告もあるようです。視聴は自己責任でお願いします。



それぞれのサイトで閲覧できたとしても

  • アダルトな広告
  • 読み込みが遅い
  • 画質が悪い
  • 違法サイトなので気持ち悪い

  • というデメリットがたくさんです^^;


    評判も調べて見たところ、実際にウイルス感染した方もいらっしゃいました。

    まとめ

    リーガルV2話の感想やあらすじ、見逃し配信や無料動画についてまとめてきました。

    翔子が以前いた大手事務所との関係など、まだ明らかになっていない部分もありますが、基本的には1話完結でみやすいドラマだと思います。
    もし、これまでの回を見逃してしまったという方でも、これからでもまだ間に合います!
    リーガルV2話は、10月25日(木)までは見逃し配信も行われていますので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

    スポンサーリンク

    こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.