この世界の片隅に(ドラマ2018)の原作漫画や映画との違いは?

20161008-konosekai-m-th-th-950x619

こんにちは!ペンギンです。

連続でブログを書いています、、、笑
だってこの世界の片隅に実写ドラマ化ですよー!!

気になることが多すぎて。笑

この世界の片隅にの連続ドラマですが
原作や映画との違いはあるのでしょうか?

気になったので詳しく調べてみました!

スポンサーリンク




実は以前もドラマ化されていた


実はこの作品。以前もドラマ化がされていました!


知らなかった、、、びっくり。。。

キャストはこちら!

すず:北川景子
周作:小出恵介
リン:優香
哲:速水もこみち
径子:りょう


キャストに関して書いたブログはこちら!

この世界の片隅に(ドラマ2018)実写化のキャストは誰?すず役もきになる

私は実写ドラマをみていないのですが
原作との大きな違いは
配役の違和感かなーって。

アルバカさん
北川景子じゃないだろー。笑

2018年の映画版は配役がきになりますね!!

原作と実写ドラマとの違いは?


実際に以前のドラマを見た方の感想ブログはこちら!

なんくるないさ

この方によると
かなり雰囲気が違うとのこと><

映画版はストーリーの省略はあったものの。
でもこれは映画だから仕方ないですよね

ストーリーを二時間くらいに収めないといけないので
展開が早いとか、あの部分がカットされてる!!とか

映画化あるある。

例えばこの世界の片隅にの映画と原作漫画との違いに関しては

遊郭のリンの存在ですよね。
映画では大幅にカットされていました。

なので原作ファンの間では悲しいという声もありました。

でもやっぱり映画の世界観が素敵だったので
原作好きの方にも映画は好評価であんなにヒットしましたよね〜〜!!

ただ、北川景子さん主演だったドラマは
かなり雰囲気から違うとのこと!!

これは困りますね〜〜><
でも今回のドラマ化では

連続ドラマは、連載漫画ととても近い形の映像化だと思います。実写ならではの要素も楽しみです

とコメントがあるんですね!

これは期待大!!原作に近い映像化って、、、素敵すぎませんか!!
楽しみですね〜〜^^

スポンサーリンク



まとめ


この世界の片隅に(ドラマ2018)の原作や映画との違いに関してでした!
実際にドラマがスタートしたらまた実際の違いについて
記事を書きたいと思います!

一度ドラマ見てみようかな、、、

日本アカデミー賞を受賞したこの世界の片隅に
実写化はどんな感じでしょうか!

夏が楽しみですね〜〜!!


スポンサーリンク


こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です