獣になれない私たち(12/12)10話(最終回)の感想ネタバレ!見逃し配信や無料動画も


新垣結衣さん松田龍平さんがダブル主演を務める 「獣になれない私たち」 最終回が放送されました!
前回、一夜をともにした2人。
2人の関係はどうなってしまうのでしょうか。
さらに、2人とも仕事のことで抱える問題をどう決着をつけるのでしょうか。
いろいろ気になるストーリーも、今回でついに最終回です。

この記事では、獣になれない私たちの気になる最終回についてあらすじや感想についてまとめていきます。
見逃し配信や無料動画についても調べています。

獣になれない私たち10話(最終回)のあらすじのネタバレ

晶(新垣結衣)は会社を休みました。
当日、会社の一斉メールで連絡をしたことで社内はざわつきます。
しかし、肝心の社長、九十九(山内圭哉)は、すぐに謝りにくればいいものを仮病か!とまったく取り合いません。

そんな九十九に、佐久間(近藤公園)は、3人分の退職願を届けます。
「認めない、辞めたければ自分で直接持ってこいと言え!」
と怒鳴る九十九でしたが、佐久間は無視して九十九の前に退職願を置いて立ち去るのでした。

極秘営業中の5tapで、晶と恒星(松田龍平)は再会します。
2人は、共に過ごした夜のことを話し合おうとしますが、結論が出ないうちに晶に松任谷(伊藤沙理)から電話が掛かってきます。
上野(犬飼貴丈)と一緒に晶のアパートの近くまで来ていると言うのです。
晶はせっかく来てくれたからと5tapに呼びます。
2人は晶に戻ってきてほしい、辞めないでほしいと伝えにきたのでした。

2人が帰って、晶と恒星は話の続きをしようとしますが、今度はそこに京谷(田中圭)が現れます。
京谷は朱里(黒木華)を探していました。
しかし、晶も朱里と連絡が取れなくなっていたのでした。
行くところはないはずだと、京谷と晶は警察に捜索願を出しにいこうと出ていきました。

そんな中、恒星は三郎(一ノ瀬ワタル)から情報を得て、ネットカフェで朱里をみつけます。
そこで晶か京谷のどちらかに連絡をするように言います。
どこにいるのかは明かしませんでしたが、朱里は晶に連絡を取ります。
晶は、朱里は京谷に感謝していると言っていた、と自分も助けられたと感謝を伝えようとします。
それを聞いた京谷は、みんな勝手に終わらせるなと怒ります。
そして、晶ともう一度やり直したいと伝えるのでした。

京谷と別れ、5tapに戻った晶でしたが、今度は呉羽(菊地凛子)とカイジ(飯尾和樹)から晶と恒星に連絡がきて、呉羽が身を隠しているホテルに呼び出されます。
呉羽のことで騒ぎになっている件に関して、呉羽は謝罪会見を行うことにしたと言います。
カイジは反対していますが、呉羽がどうしてもやると譲りません。

カイジのためにと謝罪会見に出て行った呉羽でしたが、記者の失礼な質問にキレて、いつもの呉羽に戻ってしまいます。
それを見て、カイジは喜び、呉羽を迎えにいくのでした。

晶と恒星は再び2人きりになります。
呉羽やカイジのように潔い人間は稀で、自分たちはそんな人間じゃないと話す2人。
しかし恒星は、それでも 他人に支配される人生はごめんだ、と何かを決意したようでした。
晶も、それを応援するのでした。

晶は、ネットカフェにいる朱里を訪ねます。
そして、朱里に合う場所があるはずだと励ますのでした。
自分もこれから探す、と。

翌日、晶は出勤していました。
九十九が出勤したところで、晶は話があると九十九に切り出します。
そして、再び話し合いをしようと晶は試みますが、九十九は相変わらずです。
そんな九十九に、晶は退職願を渡して席を立ちました。
「自分を殺して、本当に死んでしまう前に、辞めます。」
認めない、何が不満だと怒鳴る九十九に、佐久間が声を荒げます。
これまで何が不満か散々言ってきた、と。
それに反応し、他の社員たちもこれまで我慢していたことを口々に声に出すのでした。

恒星は、監査法人の先輩を事務所に呼んでいました。
そして、不正に加担したこと、不正をしている会社について告白するのでした。
それを聞いた先輩は、こんな話はどこにでもあり、恒星が人生を掛けることではないと諭します。
しかし、恒星は逆で、人生を取り戻すのだと話します。
その足で、税務署と不正を行わせていた人間のもとに出向いた恒星は、そのまま姿を消してしまいました。

朱里は、三郎が勤めるラーメン店で働き始めていました。

京谷は、晶のアパートを訪ねてきていました。
そして、晶は京谷とやり直すことはできないと伝えるのでした。

アパートで1人ビールを飲んでいる晶に、恒星から電話が掛かってきます。
5tapの二周年パーティーに恒星が来ないつもりなのではないかと感じた晶は、 一緒にビールが飲みたいと伝えます。

二周年パーティー当日、5tapには常連たちが続々と集まってきます。
しかしその中に、晶と恒星の姿はありません。

晶と恒星は、ブルワリーにいました。
そして、2人きりで“NINE TAILED CATS”を飲むのでした。

恒星が、近くに教会があると言い出します。
16時に鐘が鳴る、と。
晶と恒星は、2人でその教会に向かいます。
そして、鐘が鳴るのを待ちます。
「鐘が鳴ってもならなくても、一緒にいられるのかな」
「それは俺たち次第じゃない?」
鐘の音を聞きながら、2人は手をつなぐのでした。

獣になれない私たち10話(最終回)の感想

松田龍平さん演じる恒星の、不正への加担の経緯などが結局よくわからなかった印象を受けました。
でも、これまでの仕事や資格をなくしても、誰かの言いなりにならなければならない人生を生きないと決意したところに安心しました。

そして、初回に出てきた呉羽がカイジと結婚したのは「鐘が鳴った」からだという言葉。
新垣結衣さん演じる晶は、鐘の音を聞きたいとこれまでも何度も言っていました。
でも、今回一緒に鐘の音を聞きたいと教会の前で待つ姿に、その気持ちこそが、「鐘が鳴る」状態なんだろうと感じました。

最後に2人が手をつなぐ姿、よかったです。

最終回では、みんな言いたいことをちゃんと言えるようになっている印象で、すっきりできました。

獣になれない私たち10話(最終回)の見逃し配信はどこで観れる?

獣になれない私たち10話(最終回)を見逃してしまった!
そんな方は、見逃し配信をチェックしてみてはいかがでしょうか。

方法その1:TVer

配信期間:2018年12月12日(水)放送終了~2018年12月19日(水)21:59

方法その2:日テレTADA!

配信期間:2018年12月12日(水)放送終了~2018年12月19日(水)21:59

方法その3:GYAO!

配信期間:2018年12月12日(水)放送終了~2018年12月19日(水)21:59

獣になれない私たち10話(最終回)の無料動画もチェック!

見逃し配信期間が終了した場合には、無料動画をチェックする方法もあります。
U-NEXT FOD HULU dTV
×

9tsuやYoutubeでの配信はあるの?


結論から言うと、9tsuやYoutubeなどの動画は違法アップロードの可能性が高いのでお勧めしません。

※9tsu・パンドラ・デイリーモーションは海外サイトのため、ウイルス感染の報告もあるようです。視聴は自己責任でお願いします。



それぞれのサイトで閲覧できたとしても

  • アダルトな広告
  • 読み込みが遅い
  • 画質が悪い
  • 違法サイトなので気持ち悪い

  • というデメリットがたくさんです^^;


    評判も調べて見たところ、実際にウイルス感染した方もいらっしゃいました。

    まとめ

    とうとう最終回を迎えてしまいました。
    いろいろなことに決着がついて、すっきりしつつ、やはり寂しいものです。

    獣になれない私たちを見ていると、いろいろな種類のビールが出てきていました。
    それを美味しそうに飲む出演者の皆さんを見ていると、こちらまでビールが飲みたくなってしまうこともしばしば。
    松尾貴史さん演じる5tapのタクラマカン斎藤さんもいい味出してるし。
    5tap行きたい!と何度思ったことか。

    また、晶や恒星、タクラマカン斎藤に会いたい!
    だから、続編やスペシャルドラマで再会できることを期待したいと思います。

    大好きなドラマでした。
    ありがとうございました☆

    スポンサーリンク

    こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.