飯田怜(岩谷産業)のプリンセス駅伝の怪我原因は?ハイハイ動画が話題

こんにちはぺんぎんです。

今日は東京にいてて
福岡に先ほど戻ってきました〜!


戻ってきてTwitterをみていたら
プリンセス駅伝が炎上中…!!!


そうしたところなんと
ハイハイで進んでいる選手の動画や画像が
Twitter上を賑わせていました。


えっ!何事!!!!!と思ったら
どうやら怪我をして走れなくなったみたいで
ハイハイして残り200mを走行したとのこと。

その選手とは、 飯田怜選手で、
岩谷産業所属の方です。


今の所怪我の状態などはまだ公開されていませんが
一体どんな状況だったのか?

調べてみました。

スポンサーリンク


飯田怜(岩谷産業)のプリンセス駅伝の怪我原因は?




岩谷産業所属の飯田怜選手。

残り200mで走れなくなり、
でもタスキは繋げないと!という思いから
ハイハイで走行…。


くまたん
ひざがめちゃくちゃ痛そう
ピヨ
これはドクターストップすべき

こういう意見がTwitterでは多かったです。


これがもしも個人競技だったら
今後の選手生命のことなどを考えて
即棄権!!!!だったとは思うのですが、

駅伝ということで
タスキを繋がないと…
という思いもありますし、

一人のことだけじゃないからこそ
ハイハイしてまでも走行!という選択を
とったんじゃないかなと思うんです。


この気持ちにはすごく共感できて、
私も元々部活はバレー部とソフト部と

チームスポーツ経験者なので
どうしても自分のトラブルや責任で
チームに迷惑をかけたくない!

っていう思いになっちゃうんですよね。


駅伝であればなおさら
自分が走らなくなった時点で棄権になりますし。

それだけはきっと避けたかったのだと思います;;



気になる怪我についてですが
怪我が治ってすぐの出場だった
っていうことが理由では?と一部で噂されております。


少し無理しての出場だったのかもしれません。。

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.