ドロ刑2話(10/20)の感想ネタバレまとめ!無料動画や見逃し配信もチェック


中島健人さん主演のドラマ 「ドロ刑」2話が放送されました!

くまたん
伝説の大泥棒煙鴉を演じる遠藤憲一さんも、今回も素敵だったね
ピヨ
中島健人さんとのコンビもますます魅力を増したようだったね
突拍子もない設定とも思えますが、ストーリーも面白く、出演者の皆さんも実力派揃いで、すんなりとドラマの世界に入り込むことができました。
ちょこちょこ出てくる中島健人さん演じる班目と遠藤憲一さん演じる煙鴉の掛け合いが、声を出して笑ってしまうほど面白かったです!
具体的な掛け合いは、あらすじの後に書きたいと思います。

この記事では、ドロ刑2話のあらすじや感想をまとめていきます。
見逃し配信や無料動画についても調べています。

ドロ刑2話のあらすじのネタバレ

班目(中島健人)は、精鋭を集めた『13係』に配属されると聞いていました。
しかし、13係に配属されたのは何かしらクセのある“お荷物”刑事ばかりでした。

その13係に割り当てられた今回の仕事は、通称“黒蛇”こと大堂吾郎(笹野高史)の犯行だと推測されるものでした。
逮捕するためには、犯行の現場を抑える必要があります。
そのため、まずは家(=ヤサ)を探し出すために13係は動き出します。

班目は、元捜査一課の皇子山(中村倫也)と張り込みをするはずでしたが、プライドの高い皇子山は、
「俺がやる仕事じゃねえ」
と途中でいなくなってしまいます。

1人で張り込みを続ける班目でしたが、1人では成果が得られる気がしません。
そんな中、班目の前に煙鴉(遠藤憲一)が現れます。
そして、13係の愚痴をこぼす班目でしたが、勝手田(丸山智己)が必死で張り込みをしているのを煙鴉は教えます。

班目は勝手田と合流します。
班目が勝手田から離れたタイミングで、勝手田の前に大堂が姿を現します。
10年前、勝手田は大堂を目前で取り逃がし、神奈川県警に手柄を横取りされてしまった過去がありました。
勝手田はその責任を取らされて異動になったのでした。

大堂はその場を去りますが、顔が割れている勝手田は追うことができません。
そのため、戻ってきた班目に尾行をさせますが、タクシー代の持ち合わせがなかった班目は大堂の家を割り出すことはできませんでした。

しかし、煙鴉は班目に大堂の住所を教えます。
住所が判明したため、13係は全員で行動確認のために張り込みを始めます。
ところが、同じように大堂を狙う神奈川県警に邪魔されてしまいます。
神奈川県警の管轄であるため、これ以上手が出せずに捜査終了かと思われました。
しかし13係でただ1人、あきらめきれないのは勝手田です。
勝手田は1人でも捜査を続けると言います。

その夜、班目は再びバーで煙鴉と会っていました。
事実上の捜査終了だと煙鴉に愚痴をこぼす班目でした。
そんな班目に、煙鴉はそれなら現行犯逮捕するしかないと教えます。
そして、大堂は 神奈川県警が張り込んでいることにも気が付いているはずだと煙鴉は言います。
10年前に逮捕された神奈川県警に対して、大堂は恨みを持っていて、蛇のように執念深い大堂は、簡単には捕まらないだろうと煙鴉は読みます。

そして、なぜか班目が最終的な責任を取るという約束で、13係は大堂が次に入る家を探すことにします。
そんな班目に、煙鴉は忍び込みの泥棒、通称「ノビ」の手口について教え込みます。

そうこうしていると、神奈川県警が大堂の逮捕状を取りそうだという情報が入ります。

 

今夜が勝負。

それは、神奈川県警も同じように思っているようでした。

そんな中、班目は風邪で寝込んでしまいます。

そしてその夜、大堂は夜に家から出かけていきました。
神奈川県警も13係も、その大堂を尾行します。
大堂が家に入り込み、盗みを働き家から出てきたところを神奈川県警が逮捕した…かと思いきや、神奈川県警が捕まえたのは 別の人物でした。

そして、大堂が盗みに入った家にいたのは、班目でした。
班目は、盗みに入ると目を付けた家の住人に許可を取り、中で張り込みをしていたのでした。

神奈川県警に恨みを持っていた大堂は、おとりとして別の人間を使っていたのです。
大堂を捕まえるチャンスでしたが、班目のすきを突いて大堂は逃げます。
しかし、そこに現れたのは勝手田でした。
「今度こそ逃がさない!」
と勝手田は大堂を逮捕します。

おとりが入った家は空き家であり、神奈川県警に恥をかかせるつもりで大堂が仕掛けた計画だったのです。

大堂を逮捕し、勝手田が同行し、班目が1人になったところに、煙鴉が現れます。
しかし、風邪を押して捜査をしていた班目は、煙鴉に救急車を呼んでほしいと言い倒れてしまします。
しかたなく電話をする煙鴉の姿を、遠くから皇子山が見ていました。

ドロ刑2話の感想

班目と煙鴉や13係のメンバーとのやり取りが面白いドラマです。

ここでは、今回私が声を出してしまった班目と煙鴉のやり取りを2つご紹介します。

2つとも班目と煙鴉のバーでのやり取りですが、1つ目は、班目のサッカーの思い出です。
昔サッカーをやっていた班目は、一生懸命やっていたが下手だったと言います。
しかし、大事な試合でミスをしてしまった班目は責任を取らされてそれ以来ずっとキーパーだった、と。
そしてそれ以来シュートを打たせてもらえず、サッカーを辞めたというのです。
同情する煙鴉がいつの話かと尋ねると、班目の答えは、
「年中さんです。」
煙鴉は驚きます。
「お前、幼稚園の話ずーーーっと引きずってんのか⁉」

もう1つは、大堂を逮捕するべく張り込みをする13係でしたが、それを神奈川県警に邪魔されて捜査をあきらめざるを得ないかと思われた状況に班目がつぶやいたセリフです。
「とんびに揚げ出し豆腐さらわれた気分なんですよね。」
「油揚げな!さらいにくいだろ揚げ出し豆腐。つぶれちゃって。」
煙鴉の突っ込みに笑いました。

何度見ても笑ってしまうシーンだったんですが、その面白さが伝わるといいなあ。

ドロ刑2話の見逃し配信はどこで観れる?

ドロ刑2話を見逃してしまった場合には、見逃し配信もチェックしてみてください。

方法その1:TVer

配信期間:2018年10月20日(土)放送終了~2018年10月27日(土)21:59

方法その2:日テレTADA!

配信期間:2018年10月20日(土)放送終了~2018年10月27日(土)21:59

ドロ刑2話の無料動画もチェック!

見逃し配信期間が終了した場合には、無料動画もチェックしてみてください。
U-NEXT FOD HULU dTV
×
×
×

9tsuやYoutubeでの配信はあるの?


結論から言うと、9tsuやYoutubeなどの動画は違法アップロードの可能性が高いのでお勧めしません。

※9tsu・パンドラ・デイリーモーションは海外サイトのため、ウイルス感染の報告もあるようです。視聴は自己責任でお願いします。



それぞれのサイトで閲覧できたとしても

  • アダルトな広告
  • 読み込みが遅い
  • 画質が悪い
  • 違法サイトなので気持ち悪い

  • というデメリットがたくさんです^^;


    評判も調べて見たところ、実際にウイルス感染した方もいらっしゃいました。

    まとめ

    班目を演じる中島健人さんのゆるくチャラい新米刑事と幻の大泥棒・煙鴉を演じる遠藤憲一のコンビがツボに入ってきました。
    ゆるくチャラい若者かと思いきや、それだけではない情熱や才能もたまに見え隠れする班目。
    だからこそ、煙鴉も班目に協力してしまっているのでしょう。
    そして何より、その煙鴉の班目への突っ込み、班目の扱いが秀逸で大好きです。

    次回も楽しみです!

    スポンサーリンク

    こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.