第二回全国統一防災模試の女の子は誰?目がきれいで可愛くて気になる!


こんにちは。

最近の日本は大きな地震が本当に増えてきて、どこに住んでいても油断できないような状況です。

防災についての知識を知らずに、のんびり生活しているといざという時にどうすればいいのか分からず不安に陥ってしまいます。

それはわかっていても、毎日忙しい日本人にとって、防災について真剣に考える時間は日常生活であまり無いと思います。

そこでヤフージャパンが行っているのが全国統一防災模試!

災害時に身を守る知識を届けるために昨年3月からはじまりました。

今回は第二回全国統一防災模試のCM広告の女の子が気になりました!

人を惹き付ける美しさと強さを感じるこの女の子について調べてみました。

スポンサーリンク


第二回全国統一防災模試のCMの女の子は誰?

昨年のCMでも出演した本木雅弘さんは今年も同じく出演しています。

しかし、今年の全国統一防災模試のCMの女の子は、昨年出演した佐久間由衣さんとはまた雰囲気が変わり
新しいオーラを放っています。




とても綺麗な瞳でこちらをじっと見つめてくるシーンに鳥肌が立つくらい。

若い女の子だからこそ、幅広い年代の人の心にメッセージが伝わりそうですね。

この女の子は人気アイドルグループ 「乃木坂46」の齋藤飛鳥さんでした!

<プロフィール>
生年月日:1998年8月10日(20歳)
出身地:東京都
身長:158㎝
趣味:読書・ドラム

小学校時代から本の世界に夢中になり、図書館によく一人で通っていたそうです。
意外にもミステリーやサスペンスの本を好むようで、見た目の可愛らしさとのギャップが素敵!

ドラムはライブのときに披露するほど上手だそうです。
齋藤飛鳥さんのドラム映像がこちらでも確認できます!


やはりドラムの齋藤飛鳥さんの存在感が大きいですね。

可愛いだけじゃなく、こんなカッコイイ姿も披露できるアイドルは特に注目されそうですね。

乃木坂46では数々の曲のセンターを務めています。

特に最近では「ジコチューで行こう」のセンターとしてかなり反響がありました。

アイドル活動で歌うことだけではなく、齋藤飛鳥さんは女優としても才能を発揮しています!

実は子役時代からすでに活動していて、子供番組「ピラメキーノ」の『子役恋物語』に当時小学6年生で出演していました。

最近では連続ドラマ「ザンビ」や映画「あの頃、君を追いかけた」で主演も務めたりしています!

もはやアイドルの枠を超えていますね!

映画で共演者であった山田裕貴さんは、「無駄をそぎ落としたピュアな演技」と齋藤飛鳥さんを称賛していました。

CMの評価は微妙?齋藤飛鳥と気づかない人が多い?

乃木坂46の齋藤飛鳥といえば、大人気アイドルで有名ですので、顔を知っている人は多いです。

しかし、今回の第2回全国統一防災模試に出演している女の子が齋藤飛鳥さんだということに気が付かなかった人が多いようです!


アイドルの時とは全く雰囲気が違ったので、私も最初このCMを見た時はこの女の子は誰だろう?って思いました。

普段は笑っている時が多いからか、真顔の齋藤飛鳥さんに少しゾッとしてしまう人もいるようですね。

災害の怖さを可愛いアイドルが少し怖い表情で訴えているのは説得力があると思います。

笑顔で防災を考えましょうと言われるより怖さを交えたほうが心に響きそうです。

このCMを見て、齋藤飛鳥さんが怖いと感じるより、真剣に防災について考える大切さを訴えていると思える人が増えるといいですね。

まとめ

第2回全国統一防災模試のCMによって、齋藤飛鳥さんの新たな顔が見られましたね。

今後もアイドルの枠だけでなく、様々なジャンルの仕事で活躍してくれることを期待したいです。

スポンサーリンク




 

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.