僕らは奇跡でできている2話の感想ネタバレ!見逃し配信や無料動画も


高橋一生さん主演のドラマ 「僕らは奇跡でできている」2話が放送されました!
今回は、高橋一生さん演じる一輝の過去がまた少し垣間見えた回でもありました。
一番印象的だったのは、やはり最後の一輝の告白でした。
どんな告白だったのかについては、あらすじのところで確認していただきたいと思います。
周りに変人だと思われている一輝の、心の内側を知ることができたようで、一輝のことがより愛おしく感じられた回でした。

この記事では、あらすじや感想についてまとめていきます。

見逃し配信や無料動画についても調べていますのでチェックしてみてください。

僕らは奇跡でできている2話のあらすじのネタバレ

一輝(高橋一生)は、この朝も妙子(戸田恵子)が作った朝食を食べていました。
そのとき一輝は、抜いた歯をズボンのポケットに入れたままにしていたことを思い出します。
そのズボンは、すでに妙子が洗濯しているところでした。
しかし、抜いた歯は無事にみつけることができました。
一輝は、乳歯もすべて抜けた歯を残しているようです。

一輝は、抜歯の経過をみてもらうために水本歯科クリニックを訪ねていました。
そこで一輝はクリニックの蛇口に興味を持つのでした。
蛇口をひねる音が、シジュウカラが反応する音だと熱中しています。
それを育実(榮倉奈々)はいぶかしげにみています。

一輝は、授業の一環としてフィールドワークを行うと学生たちに伝えます。
学生たちは面倒くさそうですが、単位がとれるからとしぶしぶ参加するようです。
一輝はとても楽しそうです。

一輝は、公園で男の子に会います。
クリニックの待合室で仲良くなった虹一(川口和空)でした。
しかしそこに虹一の母親が現れて、知らない人とは話してはいけないと虹一を引き離します。

一輝は大学で事務長につかまりました。
フィールドワークの届け出が出ていないとまた一輝は怒られるのでした。
樫野木(要潤)は、一輝のことが疎ましく、鮫島(小林薫)にそれとなく追い出したいとほのめかすが、鮫島は一輝がいるとおもしろいと取り合いません。
さらに、樫野木は面倒見がいいから、と一輝のことを気にかけてほしいとそれとなく伝えるところは鮫島の方が上手(うわて)でした。
その言葉を受け、樫野木は一輝を飲みに誘いますが、一輝はあっさりと断ります。

フィールドワークの日、一輝は学生たちにバードコールを渡して時間を取ります。
しかし、学生たちはバードコールを鳴らしても鳥が鳴き返してはこないとつまらなそう。
ところが、一輝がバードコールを鳴らすと、次第に鳥の鳴き声が聞こえてくるようになります。
鳥の声を聞きながら、どこに何羽のシジュウカラがいる、などと次々に説明していく一輝でした。
半信半疑の学生もいれば、次第にその一輝の講義に惹かれていく学生もいました。

さらに一輝は、木と木の間に糸を張り、糸電話の要領で音を出すものを作っていました。
これで動物の声を再現するという一輝に、学生は何の動物かと尋ねると、一輝はこう答えます。

「わかりません。僕も初めてですから。」

正解が決まっていることを教わるという形に慣れている学生たちも、一輝の自分で考える、とりあえずやってみるという姿勢に心を開き始めたようでした。

一方育実は、ケンカしたままになっていた彼を週末に自宅に招待します。
手作りの料理をふるまいますが、結局彼は食事だけして仲直りをすることはできないまま帰ってしまいます。

ある夜、妙子は近所の人と外食をするといいます。
だから、一輝も外で食べてきてほしい、と。
一輝が入った焼き肉屋には、偶然育実も一人で来ていました。
一輝は嬉しそうに焼き肉を食べます。
歯を抜いてから痛くて美味しく食べられなかったけど、 完全復活したと嬉しそう。
育実はまた一輝に苛立ちを感じつつ、以前自分に対してうさぎのようだと言ったのはどういう意味だったのかと尋ねます。
しかし、一輝はそのことを覚えていませんでした。

「自分にとってどうでもいいことはすぐに忘れると言われます。」

一輝がそういうと、育実も一輝のフィールドワークの話はすぐに忘れてしまうと応酬します。
すると、一輝は先日のフィールドワークのことについて話し始めます。
そして、一輝はリスの行動範囲についても話を続けるのでした。
一輝が観察していたリスの行動では、人が作った3mの道をリスが渡っていないことがわかりました。
エサを取っている痕跡がないのです。
そこで、一輝はリスがその3mの道をリスが渡るような橋を作りたいと話します。

育実が、リスにその道を渡らせたいと思っているんですね、と言うと、一輝は渡るかどうかはリス次第だと言います。
一輝は、動物に対しても、人に対しても、自分の思い通りにさせたいという気持ちがないようでした。
人とあまり仲良くなれないという一輝でしたが、一番仲良くなりたい人と仲良くなれたからそれでいいんだと言い出します。
昔はその人のことが嫌いで、とにかく嫌いで毎日泣いていた、と。

それは 自分のことだと言います。

その言葉に、育実は衝撃を受けます。
しかし、一輝のことが苦手なことに変わりはないようです。

僕らは奇跡でできている2話の感想

いかがだったでしょうか。
はじめに、私が衝撃を受けたという一輝の告白は、昔は自分のことが泣くほどキライだったというものでした。
一輝は、今でいう発達障害の子供だったのかもしれません。
授業中に席を立ってはいけないと言われても、ハエが飛んでいるのをみつけると、つい夢中になり追いかけてしまう。
そして、先生にきつく叱られてしまいます。
そんな一輝の心の支えは、きっと祖父で、それは一輝が大人になった今も変わらないのかもしれません。
一輝に寄り添い、一輝のことを肯定し続けてくれた祖父の存在に、観ている私も癒されました。
やはり、天才が能力を開花させるためには、近くに理解者がいることが必要なのだろうとも感じました。

一輝が寝る前の場面では、布団に入った一輝が「いーーー」と声を出すシーンがあります。
今回、祖父のところに泊まるシーンで、その謎が解けました。
保育園の頃、一輝は祖父に、寝る前に「いーーー」と声を出すと、イヤなことを忘れて次の日いい気分で起きられると教えられていました。
祖父は、一輝がいまだにそれをやっていることを知り、驚きとともにほほえましくもありました。

一輝と妙子のやりとりはやはり面白く、妙子さんが出てくるだけでつい顔がほころんでしまいます。

来週もまた楽しみです。

僕らは奇跡でできている2話の見逃し配信はどこで観れる?

僕らは奇跡でできている2話を見逃してしまったという方は、放送後1週間は見逃し配信が観られますのでチェックしてみてください。

方法その1:TVer

配信期間:2018年10月16日(火)放送終了~2018年10月23日(火)午後8時

方法その2:GYAO!

配信期間:2018年10月16日(火)放送終了~2018年10月23日(火)午後8時

僕らは奇跡でできている2話の無料動画もチェック!

見逃し配信終了後は、無料動画もチェックしてみてください。
U-NEXT FOD HULU dTV
×
×
×

9tsuやYoutubeでの配信はあるの?


結論から言うと、9tsuやYoutubeなどの動画は違法アップロードの可能性が高いのでお勧めしません。

※9tsu・パンドラ・デイリーモーションは海外サイトのため、ウイルス感染の報告もあるようです。視聴は自己責任でお願いします。



それぞれのサイトで閲覧できたとしても

  • アダルトな広告
  • 読み込みが遅い
  • 画質が悪い
  • 違法サイトなので気持ち悪い

  • というデメリットがたくさんです^^;


    評判も調べて見たところ、実際にウイルス感染した方もいらっしゃいました。

    まとめ

    ただ単位が取りたい学生、楽に単位が取りたい学生。
    そんな風に思われていた学生たちが、一輝の講義を受けることで少しずつ変化してきていることも感じます。

    来週は、虹一君とのエピソードが主なものになるようです。
    今回、虹一君のお母さんに関わることをやめてほしいと言われている一輝ですので、波乱は避けられない予感がします。

    これからの展開から目が離せません!

     

    スポンサーリンク

    こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.