僕らは奇跡でできている10話(最終回)の感想ネタバレ!見逃し配信や無料動画も


高橋一生さん主演のドラマ 「僕らは奇跡でできている」10話(最終回)が放送されました!

くまたん
前回は、要潤さん演じる樫野木先生が高橋一生さん演じる一輝に怒鳴っていたね
ピヨ
そんな樫野木先生も、小林薫さん演じる鮫島教授に、一輝のせいにしていれば向き合わなくて済むことがあるんじゃないかと指摘されていたね
僕らは奇跡でできている最終回の今回は、どんな展開になるのでしょうか。

この記事では、僕らは奇跡でできている10話(最終回)のあらすじや感想についてまとめていきます。
見逃し配信や無料動画についても調べています。

僕らは奇跡でできている10話(最終回)のあらすじのネタバレ

樫野木(要潤)に怒鳴られた一輝(高橋一生)は、大学を休みました。
一輝の講義は休講になりましたが、桜(北香那)の提案で学生だけで発表をすることになります。

一方一輝は、祖父・義高(田中泯)のいる森で、これまでのことなどを思い返していました。
光を広げたことで、嫌なことも入ってきて辛いと悩む一輝でしたが、森の中でつぶやきます。

「辛い気持ちだって光だから。これからも光を広げてく。」

大学に出勤した一輝は、鮫島(小林薫)に、大学を辞めると伝えます。
一輝のことが気になる樫野木は、鮫島に尋ね、一輝が大学を辞めるつもりであることを知ります。

講義の終わりに、一輝は休講の振り替えをフィールドワークにすると学生に伝えます。
そして、来年度にゼミが開講されるかという質問に、大学を辞めるからゼミはないと答えるのでした。
大学を辞める理由は内緒だ、と。

琴音(矢作穂香)は一輝に辞めてほしくないと、桜たちと一緒に育実(榮倉奈々)を訪ねます。
そして、大学を辞めることをとめてほしい、説得してほしいとみんなで頼むのでした。
育実は自分が口を出すことではないと断ろうとしますが、学生たちに頼み込まれて困惑します。

樫野木は、一輝に声を掛けます。
自分が言ったから大学を辞めるのか、と。
一輝は、樫野木とリスの橋を作った時のことなどを話します。
そして、学生たちとフィールドワークに行くから一緒に行かないかと誘います。
考えておいてほしいと伝え、一輝は帰るのでした。

一輝は、水本歯科クリニックを訪ねていました。
今回は珍しく歯の相談です。
歯を抜いたところをインプラントにしようとした一輝ですが、30万円以上する値段に驚く一輝は今日のところは帰りますと帰ろうとします。
そんな一輝に、育実は大学を辞めるのかと声を掛けます。
学生たちが残念がっていた、と。
なぜ辞めるのか尋ねる育実に、一輝は育実にだけその理由を耳打ちします。
まだ鮫島しか知らないから秘密にしてほしいと言い残して一輝は帰ります。

鮫島の講義中、新庄(西畑大吾)は一輝が本当に辞めるのかと質問します。
鮫島は、樫野木が一輝に言った言葉を引用しながら学生たちに話をします。
「好きなことをやりたいけど、好きなことがみつからない。
好きなことを探していて人生を考えている気になったり、逆に好きなことがみつからない自分を責めてしまったりする。
それはどうすればいいだろう。」
そして、一輝がいつも持っている缶について話します。
あの中に入っているものは、普通に考えればガラクタかもしれない。
でも、一輝はそれを、 どう活かすかを考えている、と。

フィールドワークの日、一輝は学生たちと合流しますが、そこに樫野木の姿はありません。
あきらめて森に向かうと、そこにはすでに樫野木が来ていたのでした。

樫野木は、鮫島と話をしました。
家族のせいにしてフィールドワークを辞めたが、本当はフィールドワークで生きる覚悟も才能もないことに向き合うことから逃げていたのだ、と。
そんな中、一輝と出会ったことで、今度は一輝を否定しなければならなくなった、と。
鮫島は、樫野木の話を聞いて、
「だからこそ、相河先生と出会えたのかもしれない」
とつぶやきます。

樫野木は、フィールドワークで一輝と行動を共にし、離婚した本当の理由を話します。
自分の情けなさを全部周りのせいにしたから嫁に愛想を尽かされたのだ、と。
樫野木は、捨てきれなかった結婚指輪を埋めると言います。
そんな樫野木に、一輝はカプセルを渡します。
奥さんは戻ってくるからこれに入れて埋めましょう、と。

樫野木は、大学を辞めるという一輝にひどいことを言って悪かったと謝ります。
しかし、一輝は樫野木のせいで辞めるわけではないと言います。
なぜ辞めるのかと尋ねる樫野木に、一輝は何も言いません。

集合時間になり、解散しようとすると、琴音は一輝に大学を辞めることについて説明してほしいと頼みます。
一輝は、人間は出会った人や自然、すべてでできていると話します。
そして、時間や距離は関係なく、みんなとつながっていると言います。
そして、 宇宙に行く、と話すのでした。

驚く学生たちですが、一輝なら本当に行きそうだと笑うのでした。

鮫島と話す一輝は、宇宙に行くためにロシア語と水泳を始めたと言います。
歯の治療も必要だけど、インプラントには30万円もかかるとこぼすと、鮫島は、大学で仕事をしながら準備をすればいいと提案します。

再び水本歯科クリニックを訪ねた一輝に、育実は水本歯科クリニックでもインプラントを始めると伝えます。
一輝が宇宙に行くと言うのを聞いて、何でもできそうな気がして、やりたいこともどんどん浮かんでくると楽しそうに話す育実でした。

一輝は、自分が宇宙に行ったら妙子(戸田恵子)のことをたまには訪ねてほしいと頼みます。
そこで妙子が一輝の本当の母親だと知った育実は、困惑します。
そんな育実を見て、一輝は楽しそうに笑うのでした。

妙子と義高は、縁側で月夜を見上げます。
その先には、宇宙でフィールドワークをする一輝の姿が…。

僕らは奇跡でできている10話(最終回)の感想

辛い出来事をきっかけに、新しい夢をみつけ、それを実現してしまう。
ぶっ飛んだ結末でしたが、そんなドラマが私は好きです。
ドラマに万人が想像できる現実味ばかり求めるのはナンセンスだと思います。

事実は小説より奇なり。
そんな言葉もあるように、現実にも意外とぶっ飛んだ出来事が起こっているもの。

榮倉奈々さん演じる育実のセリフにもあったように、やれない理由ばかり探すのは簡単です。
でも、どうやったらできるのかという視点をもつと、意外とできるような気になるものかもしれません。

僕らは奇跡でできている10話(最終回)の見逃し配信はどこで観れる?

僕らは奇跡でできている10話(最終回)を見逃してしまった方は、見逃し配信をチェックしてみてください。

方法その1:TVer

配信期間:2018年12月11日(火)放送終了~2018年12月18日(火)20:00

方法その2:GYAO!

配信期間:2018年12月11日(火)放送終了~2018年12月18日(火)20:00

僕らは奇跡でできている10話(最終回)の無料動画もチェック!

僕らは奇跡でできている10話(最終回)の見逃し配信期間が終了した場合には、無料動画をチェックする方法もあります。
U-NEXT FOD HULU dTV
×

9tsuやYoutubeでの配信はあるの?


結論から言うと、9tsuやYoutubeなどの動画は違法アップロードの可能性が高いのでお勧めしません。

※9tsu・パンドラ・デイリーモーションは海外サイトのため、ウイルス感染の報告もあるようです。視聴は自己責任でお願いします。



それぞれのサイトで閲覧できたとしても

  • アダルトな広告
  • 読み込みが遅い
  • 画質が悪い
  • 違法サイトなので気持ち悪い

  • というデメリットがたくさんです^^;


    評判も調べて見たところ、実際にウイルス感染した方もいらっしゃいました。

    まとめ

    毎回、笑いあり感動ありのドラマで大好きでした。
    しかも深い。
    特に、田中泯さん演じる一輝の祖父や、小林薫さん演じる鮫島教授の言葉は、達観し過ぎているとも思えるくらい全てを包むような存在でした。

    自分が生きているのは、たくさんの奇跡の連続であることに気付いていると、奇跡と思えるような出来事にたくさん出会える。
    そんなことを感じたドラマでした。

    ありがとうございました!

    スポンサーリンク

    こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.