僕らは奇跡でできている1話の感想ネタバレ!見逃し配信や無料動画も

高橋一生さん主演のドラマ「僕らは奇跡でできている」が始まりました!

高橋一生さん演じる主人公の変人ぶりが魅力的でした。
そして、主人公を取り巻くキャラクターにも、戸田恵子さんや小林薫さん、田中泯さんなど豪華キャストが揃っています。
ストーリーはもちろん、登場人物同士の会話のやりとりが心地よいドラマでした。

この記事では、僕らは奇跡でできている1話のあらすじや感想についてまとめています。
見逃し配信や無料動画についてもまとめていますので、チェックしてみてください。

僕らは奇跡でできている1話のあらすじのネタバレ

相河一輝(高橋一生)は、住み込みの家政婦である山田妙子(戸田恵子)と暮らしています。
朝食の席で、妙子は一輝が歯が痛いと言っていたことを心配して、歯医者を受診したのか尋ねます。
一輝は、もう痛くないから大丈夫だと答えます。

妙子は、一輝に対して、
「先送りが得意ですもんね。」
と嫌味を言います。

朝から一輝は、妙子に自分の部屋には入らないように念を押して出かけていきます。
一輝は都市文化大学で講師をしています。
一輝は夢中で動物の生態について授業をしていますが、興味のない学生が多い。
授業が終わると、事務長である熊野久志(阿南健治)は一輝を待ち構えていて、一輝が遅刻したこと、一輝が授業で出席を取らないことなどを注意します。

そんな時、鮫島瞬(小林薫)が大学に戻ってきます。
その手にはコプロライトという糞の化石を持っていました。
その部屋にいた中で、一輝だけがコプロライトに感激します。
樫野木聡(要潤)は、話に入りたいが2人の会話にはついていけません。
3人で学食で食事をしようと話していたが、一輝は突然歯の痛みを訴えだします。

一輝は鮫島に紹介してもらった水本歯科クリニックを受診します。
そこの院長である水本育実(榮倉奈々)が診察しますが、一輝の歯は虫歯で抜かなければならない状態だと伝えました。
一輝は抜かずに済む歯医者を探す、と言い出します。
育実は、この虫歯を治せる医者はいないと説明しますが、一輝はそのまま帰ってしまいます。

家に戻ると、妙子が美味しそうな夕食を用意していました。
しかし、一輝はいらないと言い自分の部屋に入っていきます。
すると、すぐに出てきて妙子に部屋に入っただろうと責め始めます。
そのうちに、また歯が痛み出す一輝でした。
その様子に気がついた妙子は、歯が痛いのかと尋ねます。
一輝は、歯医者に行って、歯を抜かなければならないと言われたことを説明します。
そして妙子に、こう言い放つのです。

「誰だって得意技があったら使いたくなるじゃないですか。」

一輝は、虫歯がひどくなったのは昔から何度も先延ばしが得意だと言い続けた妙子のせいだと言い出します。
妙子は人のせいにしないでと言いつつ、歯が痛くても食べられるように一輝のためにスープを作ります。


次の日、一輝は事務長に言われた通りに学生の出席を取りますが、授業が終わるとやり方が間違っているとまた事務長に怒られてしまいます。
一輝は歯の痛みがひかず、もう一度歯医者に予約を取ります。
育実は、緊急であれば予約と予約の間に入れられるので時間厳守でくるようにと伝えます。
しかし約束の時間、一輝は動物の骨格標本の復元に熱中していて行くのを忘れてしまいます。

時間を随分過ぎた頃、一輝はようやく歯医者に予約をしていたことを思い出します。
歯医者に行くと、最後の予約が終了した後しか空きがないと言われ、一輝は待つことにします。
待ち時間に、待合室で待っている男の子と動物の生態の話で盛り上がる一輝でした。

育実は、水本歯科クリニックだけでなく、審美専門のクリニックにも勤務していました。
そこの患者さんが、雑誌の編集者で、育実は取材を申し込まれます。
嬉しくなった育実は、自分へのご褒美だと奮発してネックレスを購入します。

一輝は授業の中で、シマウマの模様がしましまである理由を学生に発表するようにと言います。
学生が全然わからないから調べる時間がほしいと言うと、一輝は答えます。

「外から情報を持ってくる必要はありません。」

それぞれがどう感じ、どう考えるのかが大事なのだと。
しかし発表する学生が現れなかったので、一輝は学生をグループに分けます。
そして、「うさぎとカメ」の童話でなぜカメはうさぎに声をかけなかったのかを話し合うようにと指示を出します。
その話が盛り上がったところで、シマウマの模様について話し合いをして、次回の講義で発表してほしいと言うのです。
学生たちは面食らった様子ですが、面白がっている学生もいます。

一輝は、山の中にいる祖父、義高(田中泯)を訪ねます。
祖父と食事をしながら、歯を抜かなければならなくなったことを話すと、祖父は「よかったな」と言います。
一輝は祖父が話を聞いていなかったのかと疑います。
すると祖父は、
「歯のありがたみがわかったろ。」
と言います。
祖父は、一輝の小さい頃から一輝に物事のさまざまな視点を教えてくれる存在でした。

育実は、取材を受け、夜には彼氏とデートをしていました。
育実は、高価なネックレスも自分で購入したことを話し、今日は美味しいものが食べたいと自分がおごるからと押し切り高級レストランに入っていきます。
食事中の話も、経営の話を一方的にして、彼氏の意見は一刀両断。
彼氏はおもしろくありません。
食事を終えた帰り道、とうとう彼氏は怒って帰ってしまうのでした。
置いて行かれた育実はなぜ彼が怒っているのかもよくわかりません。

一輝は講義で、学生たちにグループでまとめた意見を発表させました。
どの意見も嬉しそうに一輝は聞いています。
授業の最後に、学生の一人が一輝に正解は何だったのかと尋ねます。
すると、一輝は満面の笑みでこう答えます。
「わかりません」
その様子を鮫島と樫野木が見ていました。

樫野木は、一輝にきちんと注意しておくと鮫島に言いますが、鮫島の評価は真逆でした。

「順調だね。さすが相河先生。」

育実がクリニックで作業をしていると、歯科衛生士同士が話をしているのが聞こえてきます。
歯科衛生士の丹沢あかり(トリンドル玲奈)は、彼氏にネックレスを買ってもらったと話しています。
頑張れば自分で買うこともできるが、そこを彼に買ってもらうことで、自分はプリンセス気分になれるし、彼も王子様気分になれる、と言う。
気を遣って自分で買ってしまうと、かえって彼が卑屈になってしまうと言う言葉を聞いて、育実は思い当たるふしがあります。

それをかき消すように、歯科衛生士に仕事をふるが、やる気のない対応に余計にいらだってしまいます。
その状態で待合室に入ると、一輝がすでに待っていました。
約束の時間は14時。まだ13時10分で昼休憩なのにと育実は一輝に正論を感情的にきつい言葉で投げかけてしまいます。
一輝は、帰りますとだけ言い、その場を立ち去ります。

一輝は公園で、先日の待合室で知り合いになった男の子と話をしていました。
そこへ、育実が一輝を追ってやってきて謝罪をします。

治療の後、公園にいた男の子と何を話していたのかと育実が尋ねます。
一輝は男の子とうさぎとカメの童話のことで盛り上がっていたと話します。
そして、先生はうさぎっぽいと言い出します。
育実は、自分は結構努力家だと反論します。
しかし、一輝と話が噛み合いません。
育実は、一輝にとってうさぎとカメはどういう解釈なのか尋ねます。

「カメは全然頑張っていません。
競争にも勝ち負けにも興味がありません。
ただ目の前に広がる世界を楽しんでいるだけ。
かめの世界にもはやうさぎの存在はありません。」

「うさぎは、カメを見下すために走るんです。
自分はすごいって証明したいんです。」

そう言った一輝は、診察室を後にします。

育実は、一輝の後を追い、自分のどこがうさぎなのかと叫んでしまいます。

ある日、一輝は大学を休んでいました。
そのため一輝のクラスでは樫野木が講義をしています。
その講義を受けながら、学生たちは苦痛を感じます。
そのことから、一輝の講義は実は楽しかったのではないかと思い始めるのでした。

僕らは奇跡でできている1話の感想

高橋一生さん演じる一輝の変人ぶりがツボでした!
そして、住み込みの家政婦である戸田恵子さん演じる妙子さんとの軽快なやりとりも魅力的です。
勝手に一輝の部屋に入るときの「入ります」の言い方も面白く、きっとこれからもこうやって勝手に入るんだろうなと感じさせるものでした。

榮倉奈々さん演じる育実の、不器用で正論をぶつけてしまう感じも、これからどう変化していくのかと期待させるものでした。

一輝の同僚である大学の講師陣も、要潤さんやアンジャッシュの児嶋さんといい味出しています。

一輝に巻き込まれて、この周りの人たちがどんな変化をしていくのか。

これからの展開に期待が高まる第1話でした。

僕らは奇跡でできている1話の見逃し配信はどこで観れる?

放送を見逃してしまった方は、こちらをチェックしてみてください!

方法その1:TVer

配信期間:2018年10月9日(火)放送終了~2018年10月16日(火)午後7時40分

方法その2:GyaO!

配信期間:2018年10月9日(火)放送終了~2018年10月16日(火)午後7時40分

僕らは奇跡でできている1話の無料動画もチェック!

見逃し配信期間が終了した場合には、無料動画をチェックしてみてください。
U-NEXT FOD HULU dTV
×
×
×

9tsuやYoutubeでの配信はあるの?


結論から言うと、9tsuやYoutubeなどの動画は違法アップロードの可能性が高いのでお勧めしません。

※9tsu・パンドラ・デイリーモーションは海外サイトのため、ウイルス感染の報告もあるようです。視聴は自己責任でお願いします。



それぞれのサイトで閲覧できたとしても

  • アダルトな広告
  • 読み込みが遅い
  • 画質が悪い
  • 違法サイトなので気持ち悪い

  • というデメリットがたくさんです^^;


    評判も調べて見たところ、実際にウイルス感染した方もいらっしゃいました。

    まとめ

    高橋一生さんが演じる変わり者の大学講師である一輝さんのことが大好きになりました!
    冒頭や感想の部分でも書きましたが、一輝の周りにいるキャラクターたちを演じる役者さんたちの豪華さも大きな魅力だと感じました。
    一輝とのやりとりに、笑ったり、感心したり、感動したり。
    いろいろな感情を味わわせてくれるドラマだと思います。

    これからの展開も楽しみにしていきたいと思います。

    スポンサーリンク

    こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.