アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(映画)の動画フルを無料視聴する方法!デイリーモーションやパンドラで見れる?


 

▼今すぐ『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の動画を無料で見たい方はクリック▼



この記事では、映画 『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』のフル動画を無料視聴する方法を分かりやすくご紹介していきます! (※なおこの情報は、2018年12月現在の情報となります。)

マーベル・コミック「アベンジャーズ」シリーズの実写映画シリーズの第3作品目です。アメリカン・コミックヒーロのクロスオーバー作品としては第19作品目となります。

くまたん
『アイアンマン』から始まったマーベル・スタジオ単独制作のヒーロー映画では10年の節目となる記念すべき作品だよ
ピヨ
そうなんだね!!通りでこれまでにないぐらいヒーローたちが大集結してるんだね!!

無料トライアル31日間以内に解約すれば
\    料金は一切かかりません    /

映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」動画無料視聴する方法!

先に結論からお伝えすると、「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」を一番安全にストレスなく視聴できるのは、動画配信サービスU-NEXTです。

くまたん
有料作品でも、すぐに無料で視聴できるのはU-nextだけ!
ピヨ
すぐにポイントが付与されるのが嬉しいよね。
→映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』を無料で見る

 

「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」が配信されているVODまとめ

U-NEXT FOD HULU dTV
×
×

一番のおすすめはU-nextとその理由

各サービスごとを比較してみると、その差は一目瞭然です。  
FOD U-NEXT HULU dTV
月額料金(税抜) 888円 1990円 933円 500円
無料期間 31日 31日 14日 30日
無料ポイント 100P 600P なし 1080P
海外映画/ドラマ
日本映画/ドラマ
アニメ
バラエティ
ドキュメンタリー
漫画/雑誌 × ×
アダルト × × ×

・無料期間が一番長い
・付与されるポイントも多い
・配信作品/ジャンルも一番多い


というのがU-nextをイチオシする理由です。

くまたん
有料作品でも、すぐに無料で視聴できるのはU-nextだけ!
ピヨ
すぐにポイントが付与されるのが嬉しいよね。

そうなのです。U-nextの一押しポイントの1つが、最初にもらえる600ポイントです。


U-nextには、

・見放題作品(無料)
・ポイントレンタル作品(有料)


の2つがあります。


通常、ポイントレンタル作品に関しては課金をしなければ見られませんが、最初に付与された600ポイントがあれば無料で視聴も可能なんです。

くまたん
新作映画は432ポイントで見られるので、600ポイントあれば新作も無料視聴可能!

他社VODだったら無料期間は設定されていても、新作映画などは有料なところが多いので、最初から600ポイントが付与されるのはU-nextだけです。

ピヨ
ちなみに、無料トライアル期間の31日以内に解約したら、一切お金はかからないんだよ。期間限定だから、急げ!

たくさんの方に無料で試していただいて、必要ないと思ったならば解約していただければOK!という太っ腹な神対応をしてくれる会社なんです。

解約方法を確認してから申し込みたい!という方はこちらの記事を参照してください。

>>1分でできる!U-nextの解約方法


映画だけではなく、海外ドラマ/韓流ドラマ/アニメ/漫画....と、かなりのジャンルを取り扱っているのでVODはU-next1つあればだいたいの見たい作品は網羅できちゃいます。


31日間は無料で使い放題なので思いっきりサービスを楽しんでみて、継続したければそのまま使えば良いですし、合わない場合は解約しちゃいましょう。


まさにU-nextはあなたにリスクが全くないサービスです☆




9tsuやYoutubeでの配信はあるの?


結論から言うと、9tsuやYoutubeなどの動画は違法アップロードの可能性が高いのでお勧めしません。

※9tsu・パンドラ・デイリーモーションは海外サイトのため、ウイルス感染の報告もあるようです。視聴は自己責任でお願いします。



それぞれのサイトで閲覧できたとしても

  • アダルトな広告
  • 読み込みが遅い
  • 画質が悪い
  • 違法サイトなので気持ち悪い

  • というデメリットがたくさんです^^;


    評判も調べて見たところ、実際にウイルス感染した方もいらっしゃいました。


    こんなにリスクを犯して動画を見るよりも、合法的に良画質で【アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー】の動画を無料で視聴した方が100倍いいと思いませんか?

    無料期間もいつまで続くかわからないので、気になったら今すぐに試して見ることをおすすめしますよ!

    【アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー】のあらすじ

    宇宙に6つあるとされている 「空間」「現実」「力」「魂」「精神」「時間の異なる概念を司るエネルギーの結晶石 インフィニティ・ストーン。全てのストーンを手に入れることができれば、 全能の力を得られ、指を鳴らすだけで全宇宙の半分の生命を消すことすらできると言われていました。

    その力を手に入れようと企んでいたタイタン人の サノスは、「マイティ・ソーバトルロイヤル」でラグナロクの発動によるアスガルドの崩壊寸前に、民を乗せて宇宙船ステイツマンで地球へ向かっていたソーやロキ、ハルクを攻撃し、ソーの弟ロキが持っていた四次元キューブを彼から奪い取り「空間」のストーンを手に入れたのです。

    サノスに全く歯が立たなかったハルクはどうにか地球へ帰還し、ドクター・ストレンジとウォンに遭遇します。そして、サノスがすでに二つのインフィニティ・ストーンを手に入れており、地球に危機が迫っていることを知らせます。

    事の大きさを知ったドクター・ストレンジは、アベンジャーズのリーダーであったアイアンマンことトニー・スタークに連絡を取リ、一緒にサノスを止める協力を願い出ることにしたのです。

    アベンジャーズの内乱もあり、気が乗らないスタークでしたが、アベンジャーズ最大の敵を前にみんなで力を合わせようと、かつての仲間たちに連絡を取ろうとします。連絡手段である古い携帯電話を手にしたとき、 サノスが指揮する軍隊に襲われてしまいます。

    彼らはドクター・ストレンジが持っている「時間」のストーンを狙って襲撃してきたのです!!そして ドクター・ストレンジごとサノス軍に奪われてしまったのです。

    彼らの後を追うトニーは、その場に携帯電話を落としてしまします。
    そしてハルクことバナー博士がその携帯を使い、 キャプテン・アメリカことクリスへ連絡を取るのです・・・

    結末はどうなるの?

    サノスに攻撃され、宇宙空間に消えてしまったと思われていたソーは、ディアンズ・オブ・ギャラクシーたちに救助され、手当てを受けていいました。蘇生したソーは、彼らにサノスにされたこと、サノスの目的を伝えると、彼らも仲間となってサノスを止めることになります。

    また 「心」のストーンをもつ ヴィジョンは、ワンダ・マキシモフ(スカーレット・ウィッチ)と二人で隠居生活を送っていたが、トニーたちが襲撃されたというニュースを聞いたヴィジョンは、トニーたちの力になろうと出かけようとします。

    その矢先、サノスの部下から奇襲を受けてしまいます。

    致命傷を負ったヴィジョンを助けようとワンダはどうにか応戦しますが、劣勢に立たされてしまします。そんな時彼らを救ったのはハルクから連絡を受けた キャプテン・アメリカことクリスや、ファルコン、またナターシャだったのです。 どうにかサノスの部下を追い払うことができた彼らは、ヴィジョンを守るため、彼の体から「心」のストーンを取り除こうと、高度な文明国家「ワカンダ王国」へ出向き、ブラック・パンサーことティ・チャラに協力を願い出ます。そして、彼はその願いを聞き入れてくれたのです。

    また、トニーとスパイダーマンはドクター・ストレンジの救出に成功しますが、もう一歩というところでスタークが致命傷を負い、ドクター・ストレンジは「時間」のストーンを渡すかわりにトニーの命を救ってほしいとサノスに持掛け、結果的にトニーは一命をとりとめますが、 ストーンはサノスに奪われてしまったのです。

    ワカンダ王国にもサノス軍が押し寄せ、しまいには 5つのストーンを手に入れたサノスもワカンダに現れるのです!!

    ヒーローたち全員も集結し応戦しますが、最強の敵であるサノスと彼の軍隊を前に苦戦を強いられます。

    「心」のストーンを取り除こうとしていたヴィジョンでしたが、ストーンがサノスの手に渡ることを恐れ、ワンダに破壊することをお願いします。ワンダは彼の最期の願いを聞き入れ、ストーンを破壊することに成功しますが、サノスはドクター・ストレンジから奪った「時間」のストーンの力を使い、 ストーンが破壊する前に時間を戻し、ヴィジョンからストーンを奪い取ったのです。

    そして、彼は左手の指を鳴らし、 ヒーローたちは次々と消えていってしまうのです・・

    スポンサーリンク



    【アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー】の作品情報

    公開 2018年4月27日
    監督 アンソニー・ルッソ、ジョー・ルッソ
    脚本 クリストファー・マルクス、スティーヴン・マクフィーリー
    キャスト ロバート・ダウニー・Jr(アイアンマン/トニースターク)、クリス・エヴァンス(キャプテン・アメリカ/スティーブ・ロジャース)、マーク・ラファエロ(ハルク/ブルース・バナー)、スカーレット・ヨハソン(ブラック・ウィドウ/ナターシャ・ロマノフ)、クリス・ヘムズワース(ソー)、ほか
     

    まとめ

    マーベル・スタジオ単独制作のヒーロー映画では10年の節目となる作品だけあって、これまで微妙につながっていたヒーローたちが大集合!!という見応えのある作品でした。特にアクションシーンは圧巻です!!

    アベンジャーズの内戦から離れ離れになっていたチームが、再度力を合わせ最強の敵に立ち向かう姿に心打たれます。公開前の映画の宣伝でも「アベンジャーズ全滅」と謳われてはいましたが、まさか本当にこんなエンディングだとは思っていなかったので結構驚かされましたが、アベンジャーズでも敵わない敵がいるっていう設定はリアルでよかったのかな・・

    次回作の予告編も現在公開されているようなので、こちらもぜひチェックしてみてください♪

    無料トライアル31日間以内に解約すれば
    \    料金は一切かかりません    /

    こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.