ホーム・アローン2のホテルの受付の女優の名前は?ハリポタのマクゴナガル先生?


街にイルミネーションが輝き、クリスマスソングが流れる季節がやってきましたね。

そんなクリスマスシーズンに観たくなる映画といえば、クリスマス・イヴのニューヨークを舞台にした『 ホーム・アローン2』。
クリスマス映画の定番ですね!

12月21日の金曜ロードSHOW!でも放送される『ホーム・アローン2』。

フロリダでクリスマスを過ごすはずが、家族とはぐれてニューヨークで1人ぼっちになってしまった少年・ケビンの活躍を描いたお話しですが、ニューヨークでケビンがパパのクレジットカードを使って泊まったのが高級ホテルのプラザホテル。

そのプラザホテルで気になるのが、ホテルの受付をしていた女性・ストーン
このストーン役を演じた女優が「ハリーポッター」に登場するマクゴナガル先生に似ていて、間違える人も多いようです。

そこでプラザホテルの受付ストーン役を演じた女優について調べてみました。

ホーム・アローン2のホテルの受付の女優の名前は?

『ホーム・アローン2』のホテルの受付・ストーン役を演じた女優は ダナ・アイヴィというアメリカの女優。

大きな目が印象的などこか気品のある女優です。

プラザホテルはニューヨークを代表する世界的にも有名な高級ホテル。
そんなホテルの受付にはぴったりの女優さんですね。

ちなみにダナ・アイヴィと間違われる「ハリーポッター」のマクゴナガル先生を演じたのはイギリスの女優、 マギー・スミスです。
マギー・スミスは1934年生まれ。
映画以外にも舞台やテレビで活躍している女優です。

代表作はマクゴナガル先生役の「ハリーポッター」シリーズやウーピー・ゴールドバーグ主演の大ヒット作「天使にラブ・ソングを…」の修道院の院長役など。

そして1969年には「ミス・ブロディの青春」でアカデミー賞主演女優賞、1978年に「カリフォルニア・スイート」でアカデミー賞助演女優賞をそれぞれ受賞。
その他にも多くの賞を受賞しているベテラン女優です。

このダナ・アイヴィとマギー・スミス。
2人の共通点と言えば、やはり大きな目でしょうか。

そして『ホーム・アローン2』の監督クリス・コロンバスは「ハリーポッター」シリーズの第1作目から第3作目までの監督でもあります。

そんなところからもダナ・アイヴィとマギー・スミスを間違える人がいるのかもしれませんね。

ダナ・アイヴィのプロフィール

それでは次にダナ・アイヴィのプロフィールをご紹介したいと思います。

ダナ・アイヴィは1941年8月12日生まれのアメリカの女優。

ジョージア州のアトランタに生まれたダナ・アイヴィ。
フロリダの大学に進学後、イギリスに渡り演劇を勉強。
1962年にテレビドラマでデビューします。

その後活動を舞台に移し、1981年に「マクベス」でブロードウェイデビュー。
1984年には優秀なブロードウェイ作品に贈られるトニー賞にノミネートされるまでになります。
そして現在までに5度トニー賞にノミネートされています。

1982年にテレビ映画の「マクベス」に出演。
劇場公開用の映画デビューは1985年。
スティーヴン・スピルバーグ監督作品「カラー・パープル」。

そしてダナ・アイヴィの名前を世に知らしめたのは1991年の大ヒット作「アダムス・ファミリー」と続編「アダムス・ファミリー2」。
ダナ・アイヴィはお化け一家アダムス・ファミリーのモーティシアの友人で、ファミリーの一員カズンイットと結婚するマーガレット・アルフォード役で出演しています。

それからダナ・アイヴィはテレビでも活躍。
映画化された大人気ドラマシリーズ「セックス・アンド・ザ・シティ」や「ボード・ウォークエンパイア 欲望の街」などに出演しています。

ダナ・アイヴィの過去作品まとめ

先ほどご紹介した「アダムス・ファミリー」以降にダナ・アイヴィが出演した主な映画作品についてまとめてみました。

1993年「めぐり逢えたら」。

トム・ハンクスとメグ・ライアン主演のラブ・ストーリー。
クレア役。

1995年「サブリナ」。

ハリソン・フォード主演。
オードリー・ヘプバーン主演の「麗しのサブリナ」のリメイク版。
マック役。

2000年「キッド」。

ブルース・ウィリス主演のハートウォーミングドラマ。
アレクサンダー博士役。

2002年「トゥー・ウィークス・ノーティス」。

ヒュー・グラント、サンドラ・ブロック主演のロマンティックコメディ。
ルース・ケルソン役。

2003年「キューティ・ブロンド/ハッピーMAX」。

リース・ウィザースプーン主演。
2001年のヒット作「キューティ・ブロンド」の続編。
リビー・ハウザー役。

2007年「ラッシュアワー3」

ジャッキー・チェン、クリス・タッカー共演のアクション・コメディ「ラッシュアワー」シリーズ第3弾。
シスター・アグネス役。

2009年「噂のモーガン夫妻」

ヒュー・グラント、サラ・ジェシカ・パーカー共演のコメディ映画。
トリシュ役。

2018年「オーシャンズ8」

サンドラ・ブロック主演。
大ヒット映画「オーシャンズ」シリーズの第4弾。
ダイアナ役。

こうしてみると、日本でもヒットした多くの作品に出演していますね。

個人的に印象に残っているのが「ラッシュアワー3」のシスター・アグネス役。

フランス語を通訳するシスター(修道女)という役で、アメリカのコメディアン、クリス・タッカーが連発するNGワードを通訳するシスターをコミカルに演じていました。
最後はクリス・タッカーとハイタッチ。
シスターがハイタッチ!?とかなり楽しいシーンでした。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

『ホーム・アローン2』に出演しているプラザホテルの受付・ストーン役を演じたダナ・アイヴィについてまとめてみました。

「ハリー・ポッター」のマクゴナガル先生役のマギー・スミスとは全くの別人だったわけですが、2人とも、映画に舞台、テレビにと幅広く活躍する素晴らしい女優だということがわかりました。

いつか2人の共演が観られるといいですね!

そして『ホーム・アローン2』の主役はもちろんケビン少年ですが、ケビン以外にもダナ・アイヴィのように、ユニークで個性的な人物がたくさん登場します。

ぜひお気に入りの登場人物やキャストを見つけてみてくださいね。

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.