ホーム・アローンの泥棒の声優は誰?俳優の現在についても!


今年もクリスマスが近づいてきましたね。

クリスマスシーズンに観たい映画といえば『ホーム・アローン』
1990年に公開されたアメリカの映画で日本でも大ヒットした作品です。

今年は金曜ロードSHOW!で12月14日に『ホーム・アローン』が、12月21日に『ホーム・アローン2』が放送されます。

『ホーム・アローン』はクリスマスにたった1人家に取り残された8歳の少年・ケビンが家に押し入ろうとする2人組の泥棒をあの手この手で撃退するコメディ映画。

ケビンを演じたマコーレー・カルキンもさることながら、どこか憎めない2人組の泥棒もこの作品を彩った重要な登場人物です。

そこで気になるこの2人組の泥棒を演じた声優や俳優についてご紹介したいと思います。

ホーム・アローンの泥棒の声優は誰?

まずは日本語版の吹き替えを担当した声優をご紹介します。

泥棒ハリーを演じたのはソフト版、テレビ版共に 青野武
老人役や悪人役を得意として、多くのアニメや映画で活躍した声優です。

アニメの代表作は「ちびまる子ちゃん」のさくら友蔵、「ドラゴンボール」のピッコロ大魔王、「宇宙戦艦ヤマト」の真田志郎など。

映画では「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のドク、「エルム街の悪夢」のフレディ・クルーガーなどがあります。

残念ながら2012年に死去。
翌2013年、声優アワード「特別功労賞」を受賞しました。

 

次に泥棒マーブを演じたのは、安原義人(ソフト版)と江原正士(テレビ版)です。

安原義人はテレビドラマにも出演していたことがある声優。
主な役はアニメでは「るろうに剣心」の蒼紫、「キャッツアイ」の内海俊夫など。

映画ではリチャード・ギア、メル・ギブソン、ゲイリー・オールドマン、ケヴィン・ベーコンなどの吹き替えを担当しています。

 

江原正士は劇団四季に所属していた元劇団員。
その後声優として活躍。

ウィル・スミス、トム・ハンクス、ウェズリー・スナイプス、エディ・マーフィーなどの吹き替えを担当しています。

ホーム・アローンの泥棒役の俳優

デコボココンビのハリーとマーブを演じたのはこの2人。

まず金歯がキラリと光る泥棒ハリーを演じたのは1943年生まれ、イタリア系アメリカ人の ジョー・ペ

ロバート・デ・ニーロ主演、1980年の映画「レイジング・ブル」に出演。
いきなりアカデミー賞助演男優賞候補に。
その後1990年の映画「グッドフェローズ」の凄みのあるマフィア役で見事アカデミー賞助演男優賞を受賞しています。

「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」、「カジノ」でもマフィアを演じていて、ジョー・ペシと言えばマフィア!という映画ファンも多いのではないでしょうか。

『ホーム・アローン』のハリー役からはちょっと想像がつきませんが、マフィアも演じればコメディもこなせるという俳優です。
名優ロバート・デ・ニーロの盟友としても知られています。

 

そしてのっぽでとぼけた泥棒マーブを演じたのは1957年生まれ、ユダヤ系アメリカ人の ダニエル・ス ターン
『ホーム・アローン』の泥棒マーブ役で人気を得たダニエル・スターンは声優、監督もこなす多才な俳優。

声優としてはドラマ「素晴らしき日々」やアニメ「シンプソンズ」。

俳優としてはドリュー・バリモアの初監督作品「ローラーガール・ダイアリー」やラッセル・クロウ主演「スリーディズ」、キャメロン・ディアス主演「ベリー・バッド・ウェディング」などに出演しています。
また監督作品として「がんばれ!ルーキー!」があります。

 

そしてこの2人、『ホーム・アローン』の続編『ホーム・アローン2』でも2人組の泥棒ハリーとマーブ役で出演しています。

ホーム・アローンの泥棒役の俳優の現在は?

『ホーム・アローン』が公開されたのは1990年。
それから28年。
現在泥棒役を演じた2人の俳優はどうしているのでしょうか?

泥棒ハリーを演じたジョー・ペシは2010年のヘレン・ミレンと共演した「ラブ・ランチ欲望のナイトクラブ」以降映画から遠ざかっていたようですが、2019年Netflix配信予定の映画「ジ・アイリッシュマン」に出演しています。

監督はマーティン・スコセッシ。共演はロバート・デ・ニーロ、アル・パチーノ、ハーヴェィ・カイテルという超豪華なキャスト!
盟友マーティン・スコセッシ、ロバート・デ・ニーロとは4度目のタッグを組んでいます。

実在するマフィアを描いた伝記映画「ジ・アイリッシュマン」。
ジョー・ペシのマフィア役が本当に楽しみですね!

 

泥棒マーブを演じたダニエル・スターンは現在61歳。

ドン・チードル主演のテレビドラマ「House of Lies」に出演するなどテレビドラマで活躍していたようですが、最近では2018年Netflix配信の映画で、「ピッチパーフェクト」のアダム・ディヴァイアン主演、ダメ男3人組がホテルを占拠したテロリストに立ち向かうアクションコメディ、「ゲームオーバー!」に出演しています。

まとめ

1990年に公開以来、いまだに愛され続けている映画『ホーム・アローン』。

主役はもちろん1人取り残されたケビン少年ですが、どこかとぼけた泥棒2人組も第2の主役ともいえる存在でした。

8歳の少年に翻弄されるこのデコボココンビの泥棒は、時代を超えて愛され続ける稀有な泥棒かもしれませんね!

泥棒2人を演じた声優や俳優に興味を持った方はぜひ、彼らが出演している他の作品も鑑賞してみてください。

そして泥棒を演じた声優や俳優の背景を知ることで『ホーム・アローン』がさらに楽しめるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

こちらの記事もおすすめです٩( ˙ω˙ )و


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.