WACOM(ワコム)の新型液晶タブレットの値段や重さは?予約はいつ?

こんにちは、ぺんぎんです。


今日はやたら暑いですね〜@名古屋
台風一過かと思いきや
次は夏日のような暑さで・・・

服の調節が難しい
今日このごろです。



まだまだ実家生活中で、
今週末に友達の結婚式。

福岡からでてくるのって
地元と離れていると
やっぱり不便さを感じますね〜。


もっと近かったら
いろいろ楽なんですけども、
こういう時距離の切なさを
痛感しております。


さて、そんな私が今日書くのは、
WACOM(ワコム)の新液晶タブレットについて!


だいたい今は、
appleさん一色なんですが
たまには違うメーカーも気になってます。

スポンサーリンク

WACOM(ワコム)の新液晶タブレットについて


今回話題になってたツイートがこちら。



そもそも私、
ワコムっていうメーカーも知らず
(お恥ずかしながら)

今回こういったメーカーから
タブレットがでていたことを知りました。
勉強になりました。


こういうペンがついている
デザイナーさん向けの商品を
メインに扱っているメーカーさんです。




こういうの、
昔働いていた商社のデザイナーさん
使っていたなあ・・・(´・ω・`)


どちらかというと、
ワコム製品はクリエーターさん向けで
イラストを描いたりする方がとくに注目しているようで

私みたいな
パソコンをただカタカタさせている
ポジションの人間からしてみると

少し雲の上の存在というか
憧れの職業の方が使っているツールです。



その期待をもって発売されるのが
こちら。


「Wacom® MobileStudio Pro」



この商品の販売に関して、
いろいろな意見が出回っております。








・・・と、
商品の性能や重さに関して
かなり気になっている方がおおかったです。


というわけで、
Wacom® MobileStudio Proについて
わかったことをまとめてみました。

スポンサーリンク


WACOM(ワコム)の新液晶タブレットの値段や重さは?




■Wacom® MobileStudio Pro

ディスプレイ:13.3インチ(WQHD対応)、15.6インチ(4K対応)
SSDストレージメモリ:64GB、128GB、256GB、512GB
メモリ:4GB、8GB、16GB

・今までよりも4倍の精度と筆圧レベル
・小型軽量で持ち運びしやすい
・3Dデザインやモデリング、CAD
・3Dカメラ搭載


発売日は 11月下旬です★


重さや値段については
まだ発売日前ということで公式サイトには
記載が見当たらなかったんですが
こういった情報をげっと。


アルバカさん
重さ2kg!


私が今使っている
MacBookAirさんは1キロくらいなので
その2倍!

なかなか重たいディスプレイですねw


同じタブレットでも
iPadminiは300グラムなので
その7倍!


タブレットにしては
かなり重たい部類にはいるのではなかろうか・・・。


外で作業するとしたら
軽いにこしたことはないので
これでもかなり軽量化したほうかもしれませんが
女子には重いよなあ・・・
とか考えちゃいました。


いろいろな性能がついていて
これでもかなり軽量化されたんでしょうかね?

この手の知識がないので
あまりわからないんですが、
普段PC使いしている私からすると
2キロって結構なおもさかなあという印象です。


そしてやっぱり
きになるのが 値段ですよね!

ネット上にもまだでていなかったんですが、
だいたいの予想金額が出回ってました。


タブレットで30万・・・・!?(@_@)


やっぱりこれだけの性能があると
タブレットでも値がはるもんなんですかね〜。

20万円でも高いと思うんですが
こういった業界では20万は安いんでしょうか(´・ω・`)


メーカー側も新しいモデルを発表した以上、
今値段交渉に入っているところだと思うので

(最近の為替状況にも多少左右されるんでしょうかね)

近々発表されるんだと思います。


予約開始も
そのタイミングで行われるんでしょうね〜。


11月下旬の発売とすると
11月頭くらいの予約開始が妥当そうです。


こういったペンツール、
使いこなせたらかっこいいんだろうな〜って
いつも憧れで終わっちゃいますが、

機会があったら
勉強してみたいですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です