佐賀バルーンフェスタ2016の混雑状況や駐車場情報!夜間係留の時間は?

こんにちは〜、ぺんぎんです。


今日の福岡は、
昨日の夜から雷ごろごろで
一日中どしゃぶりでした。


そんな日に限って
後輩ちゃんと遊ぶ約束が・・・。


うーー行きたくないよ〜(´;ω;`)


といいながら
大雨の中を田舎からぴょこぴょこ
都会にでていきました。


本当は屋台で
ラーメンが食べたかったんですが
雨のせいかあまり出ておらず。

しぶしぶ帰ってきたのでした。


そんな私が今日書くのは、
佐賀バルーンフェスタについてです。

以前誰かのFacebookで
このフェスタを見てからというもの・・・
行ってみたい!!!と密かに願い続けておったのです。

ちょうど東京から友達が来る日程なので
一緒に行けたらな〜なんて思ってますw

スポンサーリンク

佐賀バルーンフェスタについて!


私が福岡に引っ越してきて
行ってみたいと思っている一つが
この 佐賀バルーンフェスタ!


私の友人の話だと、
佐賀バルーンフェスタは、
佐賀県で最も有名なイベントと言ってもいいくらい人気で、
当日は大混雑しているんだとか。


特に友人が困ったのは駐車場で、
どこも満車だったために、
30分くらいさまよったと・・・( ;∀;)


これは・・・
アルバカさん
事前にチェックする必要が大アリだ!

■2016佐賀熱気球世界選手権

期間:2016年10月28日(金)から11月6日(日)まで10日間
時間:6:45~
会場:佐賀県佐賀市嘉瀬川河川敷



毎年、「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」として
開催されてきた本イベントですが
今年は「2016佐賀熱気球世界選手権」として開催されます。


この違いは何かというと、
公式選手権かどうかという点です。

公式選手権は各国で開催されていて、
今年は佐賀がその舞台として選ばれました(^o^)/


バルーンの数が、
例年より50機ほど多い約150機になるようで、
大会の規模が大きくなります。

開催期間も例年7日間だったのが、
10日間と長くなっています。

アルバカさん
これはすごい!

大会内容が変わったとはいえ、
来場者が体験できるイベントは
例年通りありますのでご安心ください★


バルーンファンタジア

アニメキャラクターなど、
子供たちが喜ぶバルーンが並びます。

ただし、気候条件の関係から、
午前中しか行われません。

日程:2016年10月28日(金)から11月6日(日)
時間:午前のバルーン競技終了後〜10:30くらい



キッズデー

子供たちを対象に、
バルーンに触れたり入ったりして
体験しながら楽しくバルーンについて学べるイベントです。
※事前申し込みが必要です。

日程:2016年11月1日(火)
時間:6:45~
申し込み先はこちら



キー・グラブ・レース

競技エリアの中心に用意された鍵の模型を
バルーンを飛ばして掴みに行く競技です。
最後のフライトでもあるため会場は大いに盛り上がります。

日程:2016年11月6日(日)
時間:14:45〜



スポンサーリンク


佐賀バルーンフェスタの混雑状況や駐車場情報!


佐賀バルーンフェスタの会場周辺には、
7000台ほどの駐車場が用意されています。

大会期間中、
公式ページでは1時間に1回更新されるので、
空き情報をご確認いただけます。

>>>こちら


ですが、1日10万人以上が訪れる会場に、
7000台で足りるわけがありません(;^ω^)


6:45からイベントがスタートしているので、
朝早く行く人も多く、
お昼頃になるとほとんどの駐車場が満車です。

アルバカさん
なんてこったい!

現に友人が、休日の13:00頃行ったらしく、
周辺の駐車場も含めて
すべて満車でぐるぐる回ったという情報もゲット。


そこで教えてもらったおすすめは、
市内の駐車場に止めてシャトルバスや電車を利用する方法です。

大会期間中は臨時シャトルバスが運行しており、
市内の無料駐車場から会場までノンストップで行けます。

片道250円です。

>>>詳細はこちら



また、JRの駅付近の駐車場も穴場です。

大会期間中は、「バルーンさが駅」という臨時駅が用意されます。
その隣の駅の久保田駅や鍋島駅の駐車場は空いていることが多いです。

ここに駐車して、
電車で1駅移動するというのも混雑を避けられるのでおすすめです。


友人は久保田駅の駐車場に止めて電車で移動したそう。
とっさに思いつくあたりが賢いですよね・・・。


佐賀バルーンフェスタの夜間係留の時間は?


佐賀バルーンフェスタの醍醐味と言えば、
夜間係留でしょう。


これです。


暗闇の中でバルーンの炎が
照らされて幻想的な雰囲気になります。

音楽に合わせてバーナーが点いたり消えたりして、
見ごたえ抜群です。

そんな夜間係留は、
大会最後の2日間のみ行われます。


日程:2016年11月5日(土)、6日(日)
時間:19:00〜19:45




ただし、午後から夜にかけて風が出てくることが多く、
球皮を膨らませずにバーナーのみで行うことがあります。

また、最悪の場合、中止になることもあります。
(まぢかよ・・・)


ちなみに友人が行ったときは、
午後に風が出てきて心配だったのですが、
夜は何とか球皮を膨らませることができるくらいの強さだったので、
無事に夜間係留を見ることができました。


こればっかりは運ですね( ;∀;)
風が出ないことを祈りましょう!


まとめ


今年は開催期間が例年より長いこともあり、
来場者数は120万人を見込んでいます。

そのため、かなりの混雑が予想されます。


特に、夜間係留が終わったあとは帰る人で
混み合いますので、
ケガのないように十分注意してくださいね。


当日は晴れていてもバルーンが飛ばないことがあります。
風の影響をすごく受けやすいんですね。



比較的午前中が飛びやすいので、
バルーンが飛ぶ姿を見るなら午前中がおすすめです。

そして、午後は特設ライブ会場やイベントスペースで過ごし、
最後に夜間係留を楽しむという
プランで今回は臨んでみようと計画中ですヽ(´エ`)ノ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です