年末年始2016の新幹線混雑状況を予想!ピークはいつ?

こんにちは、ぺんぎんです。


こないだイタリアに行ったとき、
日曜日は完全休業な雰囲気があって
街がガラーンとしていました。


日本だったら日曜日って
お店は営業するのが当たり前って感じですが
日曜日にお店が閉まっていて
みんな休んでいる感じ、
結構すきでしたね〜^^



一昔前を思い返してみると、
年末年始と言えば
お店のシャッターがすべて降ろされ、

一気にお正月モードになったものですが、
最近では、年末年始も
大手のスーパーが元日から営業していたり、
コンビニもいつもと変わらず、
通常通りにオープンしています。


お正月が特別な日で無くなっていくのが、
何だかちょっぴり寂しい気もします(´・ω・`)
帰省ラッシュなんかもすごいですもんね。。


ということで、今回の記事では、
2016年度の年末年始のお休みをみつつ
年末年始新幹線の混雑状況を予想してみました。

スポンサーリンク

年末年始2016の日程は?


今年の年末年始のお休みがどの様になっているか、
気になりますよね?

そこで様々な機関の年末年始の予定から、
2016年度の年末年始の日程を見てみましょう!


市役所などの行政機関

市役所などの官公庁ではなんと、
法律によって年末年始のお休みが
決められているんだそうです!

皆さんはご存知でしたか?

毎年12月29日~1月3日の6日間
なんだそうですよ。

一部地域では、
条例によって異なる日にちに
設定している所もあるそうですが、
大体この期間に設定されているそうです。

毎年のお休みが決まっているのは、
予定が組みやすくていいですね。


銀行

銀行も「銀行法」によって
毎年12月31日~1月3日の4日間
と定められているそうです。


《民間企業》

民間の企業はその会社によって様々だと思いますが、
本年度の年末年始のカレンダーから、
12月30日~1月3日の5日間
という所が多いのではないでしょうか。

という事で、2016年度の年末年始の日程は、
12月30~1月3日の5連休
一般的な感じですかね。

スポンサーリンク


2016年末年始の新幹線の混雑状況は?


年末年始は帰省する人で新幹線は乗車率が、
150%を超える新幹線もあるとか。

小さいお子さんがいるご家庭には、
安全面などを考えるとちょっと心配ですよね。


そこで、

・JR東日本
・JR東海
・JR西日本
・JR九州


の各社から前年度の指定席予約状況のデータが
昨年12月中旬に出されたので、

今回は、一昨年(2015年)の
指定席予約席数を参考に
今年度の混雑状況を予測してみましょう( ´ ▽ ` )ノ


2015年の指定席予約混雑状況


・JR東日本(東北・北陸・上越・秋田新幹線)
予約前年比 109% ・下りピーク12/30、上りピーク1/2~1/3

・JR東海(東海道新幹線)
  
予約前年比 101% ・下りピーク12/30、上りピーク 1/3

・JR西日本(山陽新幹線)
  
予約前年比 109% ・下りピーク 12/29~12/30、上りピーク 1/2~1/3


・JR九州(九州新幹線)

予約前年比 103.1% ・下りピーク12/30、上りピーク 1/3

※引用


予約前年比を見ても、
すべて100%を超えていますね。
アルバカさん
こりゃあ大変だ!

帰省ラッシュよりもUターンラッシュの方が厳しいと、
暦の関係者の話もありますし、
1月3日は大変な混雑が予想されます。


1月3日は帰省日にしないほうがよさそう・・・。


まとめ


前年度の混雑状況を想定して、
早めに予約することをオススメします。

新幹線の指定席予約開始日は、
乗車日1ヶ月前の10:00~行えますので、
小さいお子さんをお連れのご家族や年配の方は、
うっかり忘れて売り切れてしまわない様に、
早めにチェックしておくといいですね。


年末年始の混雑状況を避けるためには、
毎年午後の時間帯から混み出す傾向にあるので、
可能であれば朝の早い時間帯などに、
予約をして置くと比較的空いています。


1月3日のUターンラッシュを避けるのに、
1月2日の早い時間帯もしくは、
1月1日の夕方などに帰宅すれば、
Uターンラッシュには巻き込まれることは少ないと思いますが、
ちょっと慌しい帰省になっちゃいます(´・ω・`)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です