古代ギリシャ展(兵庫)の混雑状況を予想!前売りチケットについてもチェック

こんにちは、ぺんぎんです。


今日のお昼は、
冷蔵庫にある野菜たちを総動員させて
カレーを作りました♪


ちょうど、
なすとトマト缶とたまねぎがあったので
仲良く煮込んでおいしくできました★


明日から出張で
2週間ほど家をあけてしまうので(´;ω;`)



残りものはタッパーにいれて
冷凍してみました。


冷凍しておけば、
帰ってきたときには食べられる・・・ハズ!



そんな私が今日書くのは、
古代ギリシャ展についてです。

現在東京で開催されてますが、
結構混んでいるということで・・・(´・ω・`)


その後兵庫で開催されるそうなので
兵庫なら東京よりも空いているのかな?

と思って調べてみることにしました!

スポンサーリンク

古代ギリシャ展(兵庫)の詳細について


■古代ギリシャ展(兵庫)

期間:2016年12月23日(金・祝)〜2017年4月2日(日)まで
開館時間:午前9時30分~午後5時30分
※土曜日は午後7時まで
※入館は閉館の30分前まで

休館日:月曜日
12月29日(木)~1月3日(火)
1月10日(火)3月21日(火)
※ただし1月9日、3月9日(いずれも月 祝)は開館


場所:神戸市立博物館
〒650-0034 兵庫県神戸市中央区 京町24



9月19日まで東京で、
そのあと長崎県美術館で。

ギリシャ展は全国、
つつうらうら回ってくださいますヽ(´エ`)ノ


ギリシャ展のみどころは、
なんといっても「神話」。




ギリシャは、
筆者の両親が数年前に旅行していて
アルバカさん
パルテノン神殿がすごかった〜
というのを聞いていたので
いつかは行ってみたい国の1つになってます。


今回の古代ギリシャ展はギリシャ国内40か所以上の国立博物館から3
00以上の作品が日本に集結しているそうです。


・・・で、ですね。

これ、毎回思うんですが、
こうやって作品を持ってきて日本を回らせるのって
どうなんでしょう?(´・ω・`)


あんまり宗教とかは詳しくないんですが、
元いた場所から移動させたりしたら
いろんな祟とかおきないのかなあ・・・

なんていつも疑問視してます。


いろんな人に見られたほうが
作品も嬉しいから問題ないんですかね。


こんなこと心配してもどうしようもないんですが、
エジプト展とかやっているとき
いつも疑問だったので
ここで脱線させてしまいました笑

スポンサーリンク


古代ギリシャ展(兵庫)の混雑状況を予想



土日祝日の混雑具合は推して知るべしでしょうが、
初日の12月23日から25日の観賞は覚悟が必要でしょうね。

年末、年明けすぐも混雑が予想されます。



アルバカさん
・・・と思いきや!!!!

東京会場の様子はというと、
意外とそこまで混んでいなかった様子。




東京でこの混雑状況であれば、
おそらく他の都市でも同じように

そこまで混雑もせずに
ゆっくり回れそうです(*^^*)


企画展は毎回混んでいることが常なので
こういった比較的余裕が持って見られるのって
貴重ですw


古代ギリシャ展(神戸)の前売りチケットの購入方法は?




ギリシャ展のチケット情報はこちら!

前売り券 ( )内は当日券
一般     1,300円(1,500円)
大学・高校生   900円(1,100円)
中学・小学生   450円(  600円)
※10月1日(土)10:00から12月22日(木)23:59まで


→購入の際はこちらから。


購入後は、
パソコンからであればプリントアウト、

スマホであれば
購入画面か購入確認メールを見せたら
入場することが可能です★

まとめ


古代ローマ帝国といえば
最近地上波でも放送された
「テルマエロマエ」もそうですよね〜。

(私個人のイメージです)




そんなイメージからなのか、
音声ガイドに俳優の市村正親さんが出演されます。

市村正親さんといえば
映画「テルマエロマエ」の
第14代ローマ皇帝・ハドリアヌス役と
しても出演されていたので、

知った時はちょっとだけ
テルマエ・ロマエをイメージしているのかと
笑っちゃいました。


テルマエ・ロマエファンは、
音声ガイドもぜひ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です