いきものがかりの活動休止はなぜ遊牧?放牧の意味や再開時期も

%e9%9f%b3%e6%a5%bd%e3%83%8a%e3%82%bf%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%ae%e3%83%84%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%83%88___%e3%81%84%e3%81%8d%e3%82%82%e3%81%ae%e3%81%8c%e3%81%8b%e3%82%8a

こんにちは、ぺんぎんです。


あけましておめでとうございます〜。

最近更新さぼりまくってて、
少し罪悪感も残しつつ・・・


ただ、あんまり使命感に駆られて
記事更新をしていても楽しくないので、

楽しみながら記事更新して
私なりに今年も更新していこうとおもいます!



というわけで、
いまは福岡ではなく地元に帰省して
少しずつ仕事をこなしている現在です。


今日から仕事始めの方も多いので、
私もそろそろ・・なんて
パソコンをカタカタしていたら

やってきました速報です。



なんと、いきものがかりが、
活動休止するとかなんとか・・・。


そういえば、2016年は、
活動10周年記念ってことで
いろいろと動き回ってましたし

10年の節目で
それぞれやりたいことも別れてきて
いよいよ解散?とも思ったんですが。。


どうやら活動休止ってことみたいで
ひとまず安心しました。

スポンサーリンク

いきものがかりが活動休止!


いきものがかりは、
メンバー同士かなり仲よさそうで
正直この活動休止には驚きました。


だいたい活動休止をするグループって

・大概仲が悪くなったり
・方向性が変わってきたり・・・

メンバー同士のトラブル系が
大半だと思うんですよね。


でも、いきものがかりって、
メンバー3人とも超がつくほど
性格がよさそうだし、

仲良しこよしでやっている
イメージがものすごく強いので

アルバカさん
活動休止???まぢ???

こんなかんじで
目が点になった方も多いのではないでしょうか。


実際ツイッターでも、
ショックの声がちらほら。




こないだ紅白にも出場していて
そのとき副音声でばななまんが、
いきものがかりの素敵エピソードを語ってました。


メンバーがデビューしたころに、
10年後にまたCDだそう
という約束をしていたみたいで

その夢がかなって、
デビューの日(それか初めてCDを出した日)の
10年後(つまり今年)にCDを出すことが決まっているんだとか。


10年は絶対に継続させよう!

こういう思いが強かったからこそ、
10年という節目が
彼らにとって大きいものだったんでしょうね。


10年を目標にしてきたからこそ、
次の目標を決めるためのお休みなのかな〜
なんて思っちゃいました。

スポンサーリンク


いきものがかりの活動休止はなぜ遊牧?


これについて、
いきものがかりからのメッセージを参考にしながら
私なりに解釈してみました。


<いきものがかりスタッフより皆様へ>

いつもいきものがかりを
応援して頂き誠にありがとうございます。

突然のご報告ではございますが、
この度いきものがかりは「放牧宣言」を掲げ、

リフレッシュのために一旦各自のペースで
メンバーそれぞれの可能性を伸ばすことを
目的とした放牧期間へ入ることとなりました。


昨年はメジャーデビュー10周年を迎え、
ベストアルバムのリリースや3
人の地元・海老名と厚木での記念ライブも開催することができ、
いきものがかりにとって素晴らしい
アニバーサリーイヤーとなりました。

本当にたくさんの方々に支えていただきながら
歩んできたことを噛み締めつつ、
ここに改めて感謝申し上げます。


デビューからの10年間ならびに結成からの17年間、
これまでいきものがかりは3人での
グループとしての活動にこだわりを持って歩んで参りました。

その上で、彼らはこの10周年を機に、
次へのステップとしてグループの枠を超え、
思い思いに各自の時間を過ごしていくことで
新たな成長を手にしようとしています。


この新しい一歩をどのように伝えるか、
チーム全体で考え、「放牧」と表現することに致しました。


ファンの皆様をはじめ、
関係者の皆様にはご心配をおかけしてしまうことと思います。

これより一度、3人はそれぞれに自由な活動をして参りますが、
「放牧宣言」にもある通り、彼らの帰る場所が
いきものがかりであることに変わりはありません。


この放牧期間は、いきものがかりがより
皆様に愛して頂ける存在へと成長するための
大切な時間だと考えております。

新しい一歩を踏み出す3人を、
引き続き温かく見守って頂けましたら何よりでございます。


私達スタッフも、新たないきものがかりを皆様にお見せできるよう、
引き続き彼らをサポートしながら共に歩んで参ります。


今後ともいきものがかりをどうぞよろしくお願い致します。
2017年1月吉日

株式会社キューブいきものがかりスタッフ一同




なるほど〜。

なんだかいきものがかりらしい文章で、
活動休止を放牧として表現しているあたりも

アルバカさん
うまいな〜

なんて感心しちゃいましたね。



文章をみてわかる通り、

・とりあえず一旦好きなことやらせて
・でも、そのうち帰ってくるからそれまで待っててね


この2つのメッセージが、
すっと届きましたもん。


厳しい世界の中で戦っているからこそ、
結成してからの17年間、

本当の意味で、
心が休まるときってなかったんじゃないかなって
思うんですよね。


とくに、いきものがかりって、
すごく真面目な性格をしたメンバーが多いかんじなので
全力特急で音楽活動を実践してきた
3人だったと思うんです。


メジャーデビューが決まったあとの、
いままでの10年間もしかり。



そりゃあ、10年も突進し続けていたら、
そろそろ休みたいな〜なんて、
そんなことも感じてくるのも自然です。


それよりなにより、
音楽って芸術でもあるので、

新しい感性をとりいれることで
もっともっといい音楽が作れますし

そういう意味でも
10周年で一旦リセットをして

それぞれ好きに遊びまくって
(放牧をして)

また帰ってくるね〜


っていうことなんでしょうね★

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です