ドット絵立体アートの作り方が気になる!めざましテレビで話題!

こんにちは〜、ぺんぎんです。


今日は7時半に起きたんですが
うっかり二度寝してしまい
朝ドラを見逃してしましました・・・。


最近は毎日チェックしていたので
それだけでかなりショックな朝の
スタートでしたね・・・。


とはいえ、今日は、
午後からは街にでて
映画もみれて買い物もできたので
最終的には有意義な時間になりました★



夜少し時間ができたので
Twitterをみていたら
おもしろいねたをみつけちゃいました。


その名も、
ドット絵立体アート
です。

明日の朝にめざましで
特集されるようなので
事前にいくつか気になることをチェックしてみました★

スポンサーリンク

ドット絵立体アートについて!



アルバカさん
ドット絵アートって・・・なんぞや?
と思ったんですが、
ヒントがめざましのツイートにありました。


「ファミコンから生まれた」

これです。


ふぁ・み・こ・ん・・・・???


ファミコンっていうと
筆者世代ではギリギリのラインですが
知ってます。



これですね。


我が家にはなかったんですが
お友達で年が離れている兄弟がいる子の家にあって
たまに遊びに行ったときに
触らせてもらっていましたね。


そのお兄ちゃんがやっていたのは
たしかマリオだった記憶があります。



この当時のファミコンは
いまよりももちろん性能は悪いので
絵がブロック体で表示されていたようで


↓こんなかんじですね


※細かくみるとブロックで公正されてます。


そのブロック体をヒントに登場したのが
ドット絵立体アートだったようです。

スポンサーリンク


ドット絵立体アートの作り方は?


まだそこまで一般的には知られていないようで
参考になりそうなツイートを探してみました。


みつけたものをいくつかご紹介しますね。





どうやら立体アートというのは、
ブロック体のものを積み木のように
積み上げて形を作っていくもののようです。


ということは・・・

アルバカさん
積み木?
ということですね。


いわゆる
大人の積み木=ドット絵立体アート

っていうのが正しいかもしれないですw


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です