ダリ展(東京)の混雑状況やグッズ情報!待ち時間はどのくらい?

%e3%83%80%e3%83%aa%e7%82%b9_-_google_%e6%a4%9c%e7%b4%a2

こんにちは、ぺんぎんです。


福岡は今日も雨です・・・。

明日から出張なので、
どうにかやんでほしいんですけどね〜。


イタリアで買ってきた
革の鞄が全然下ろせずにいます(´;ω;`)

雨の日におろすなんて
革にとっては最悪ですからね〜。



というより家の中が
湿気臭くてやんなっちゃいますね。
洗濯も干せないしヽ(´エ`)ノ


雨よやめ〜。



そんな私が今日書くのは、
東京でいま開催中の ダリ展についてです!

東京住んでいたころは、
こういう美術館もちょくちょくいってましたが、
福岡にきてからは
なんだかさっぱりーぬです笑


こういうの見ると
東京ていいなあって
ちょっとだけ羨ましくなります。


また来月いくんですけどね!

というわけで、
ダリ展についてまとめていきます。

スポンサーリンク

ダリ展(東京)の詳細について!



■ダリ展
期間:2016年9月14日(水)〜12月12日(月)
休館日:火曜日
開館時間:午前10時〜午後6時

会場:国立新美術館
〒106-8558 東京都港区六本木7-22-2




今回のダリ展、
サルバドール・ダリ(1904-1989)といえば
20世紀美術を代表する
スペイン・フィゲーラス出身の芸術家として
幅広い年代に人気があります。


スペインというと、
なんだか過激派でキツイ印象がありますが
ダリの絵はお国柄というよりも

アルバカさん
ダリの世界観丸出し!
という感じがしてます。



以前にも東京で開催されたことがあって
約10年ほどまえになります。

前回、上野の森美術館で行われた
「ダリ回顧展 生誕100周年記念展示会」の際には
50万人を突破する大盛況でした。


ということは、
やっぱり今回もかなり混雑するんじゃ・・・(´;ω;`)?

スポンサーリンク


ダリ展(東京)の混雑状況や待ち時間は?








やはり・・・
混雑必至!


ですが、他の情報も集めてみると、

・平日の雨の日は空いている
・金曜日の夜は空いている
・閉館時間の1時間前は空いている


という情報をゲット。


昼すぎくらいが一番混むので、
朝一に行けなかった場合は諦めて
18時ごろいくのもありです。



もしも会社が比較的早く追われるのであれば、
平日の夜が一番ゆっくり鑑賞できそうです★


ダリ展のグッズ情報についても!


主な取り扱いは

・Tシャツ
・トートバッグ
・リングノート
・タトゥーシール
・香水
・アクセサリー


がありますヽ(´エ`)ノ



その他珍しいものとしては

・卵ケースに入っているピンバッジ
・箱の中に入っているクアトロえびチーズせんべい
・ダリのデザインしたワイン


がありました。


アルバカさん
しかーーーーし!

そのグッズたちよりも
話題になっていたのがこの ガチャガチャ。



ピタゴラスイッチを
ひたすらイメージしてしまった私は
中二病でしょうか・・・・(´;ω;`)

まとめ


芸術の秋にふさわしいダリ展は約10年の時を経て、
再び東京にやってきたこともあり

日曜祝日の混雑予想は
想像を絶するほどの盛況ぶりです。


できればチケットを事前に購入し、
時間の余裕をもって心ゆくまで観賞してみてください♪

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です