AirPods(エアーポッズ)の予約方法は?マイク機能はついているの?

こんにちは、ぺんぎんです。


iPhone7をこないだ友人がかったらしく、
かなり自慢をされました・・・(´・ω・`)

う・・・羨ましすぎる・・・!


ただ、ですね、
私がほしいジェットブラック様は
今も在庫切れの状態らしくって
欲しくても買えない今日このごろです。


買うならシムフリーがいいなあ
なんてことも思ってますね。


いまau使ってるんですが
高いんですもーん。

ネットならwifi使いますし、
そこまで高い料金取られなくても
いいかなーなんて思ってます。


機種代を月額で払うのも
なんか値段が高くなって
嫌な感じしますしね。


まあ、そんなこんなで
なんだかんだいって
まだまだiPhone6ちゃんを
愛用していくことになるんだろうけど・・w



でもですね、
私がいま買おうか本気で悩んでいるのは
イヤホンの方です。


そうです、 AirPodsです。
エアーポッズです。
(最初なんて読むかわからなかったヽ(´エ`)ノ)


予約方法ってないのかなーって思ったので
調べてみました。

スポンサーリンク

AirPods(エアーポッズ)の予約方法は?


話題のエアーポッズの発売日は
10月下旬とされています。

iPhone7が発売されたあとも、
正式な発売日については
未だあやふやにされているこの状況。


iPhone7のときの
予約、発売のスケジュールを
ちょっくらおさらいしてみましょうか。

発表日:2016年9月7日(水)
予約開始日:2016年9月9日(金)
発売日:2016年9月16日(金)


こんなスケジュールでした。


だいたい、
発売日の1週間前から予約開始
っていうのがiPhoneの予約のときの
定番な流れですね。



となると、
エアーポッズの場合、

発売日が10月下旬なので
予約は10月中旬から可能?
なんじゃないかと予想できます。



いきなり予約ボタンがぽちっとできるのが
Appleのクールなところなので
これは定期的にチェックしていかないと

アルバカさん
うっかり予約をし忘れてしまった・・・

なんてことにもなりかねません(´・ω・`)


これは筆者予想ですが、
10月末発売はちょっぴり延期するんじゃ・・・
と見ているので

予約自体も10月中旬よりも
もう少し遅くなるかもな〜
って思ってます。


ただ1つだけきになるのが
予約についての情報が一切
公式ページには記載されていない

ということ。


予約をする予定があるのであれば
少しくらい「予約」の二文字もちらつかせてもいいと思うんですが
(生産数も目安がつきますし)

全く見当たらないところからすると
もしかしたら予約自体行わない可能性も・・・(´・ω・`)
なきにしもあらずです。


予約スタートとなれば、
いつものiPhoneの予約と同じように
アップルの公式画面からの応募になるはず。



少しだけ話がそれてしまいますが・・・

ちょうど、このエアーポッズについて
海外の情報も集めていたところ
こんな画像を発見。


以前の試作品のときの画像でしょうかね(´・ω・`)


発表されたえのきのようなエアーポッズとは違って
コンパクトでオシャレ〜なデザインです。


正直、こちらのデザインのほうが
人気があがったんじゃ・・・という感プンプンですが
アップルさんが決めたんだから仕方ない!


スポンサーリンク


エアーポッズの性能は?マイク機能はついてる?


エアーポッズって
きのこみたい!とネットではディスられてますが
一定数のファンにとっては
待ってました!な商品でもあります。


ワイヤレスな分、
スマホを鞄の中にしまっていても
音楽が楽しめちゃうからです。


あのイヤホンが鞄の中でからまって
ああもう!
といったようなイライラも低減できます。



そして、筆者が一番気になったのがこちら。

アルバカさん
先生!マイク機能はついているんですか?



そうなんです。マイク機能。


仕事がらスカイプでお客さんとお話しすることもあるので、
マイク機能があるとめちゃくちゃありがたいんですよね〜。



というわけで調べてみた所、
問題なくついてました。ほっ。



公式ページに載っていた情報はこちら。


話していることを認識します。

あなたが話をすると音声加速度センサーがそれを認識し、
2つのビームフォーミングマイクロフォンと連係しながら、
周囲のノイズを取り除いてあなたの声に狙いを定めます。



聴いていることを認識します。

光学センサーとモーション加速度センサーがW1チップと連係し、
オーディオのコントロールとマイクロフォンの接続を自動で行います。

これにより、AirPodsは両耳でも片耳だけでも使えるようになります。
耳につけるとすぐにオーディオが再生されるのも、
これらのセンサーが仕事をしているからです。

-引用


このえのきのようなフォルムの中には、
かなり頭のいい脳みそが入っていて
その脳みそくんがフル回転して

・話ししている声をキャッチして
・聴いている音を綺麗に流してくれる


働きをしてくれると。


簡単にまとめるとこんなかんじです。


充電式のようなので、
充電がきれたらTHE ENDですけどね!

まとめ


エアーポッズさま、
結構値段がお高くて2万円くらいすると
噂をされています。

USAでは159ドルですから
日本円だと関税などもいれると
2万円くらいが妥当かなと。


小さすぎてなくなさないかな〜
ってのも心配です(´・ω・`)


やっぱり発売されて
いろいろと口コミが出回ってから
安心して買いたい!

いや、でもパソコン関係の仕事してるし
まずは自分が買ってみるべきか・・・

しばらく悩んでおこうと思います。笑


ではではー!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です